#1831

一週間を阻む絶壁


ゲームのプレイ日記


今日というより昨日の補足ということになりますが、
ともあれポイントを買いに出かけたのは今日なので今日の日付で書くことにします。

なんのことかというと、3月分DSiウェアが昨日発表されたという話です。
発表されたのは昨日なんだし本来は昨日書くべきなのでしょうが、
まぁブログ書いた大分後に公式発表されたという理由で勘弁してください。

今回のラインナップは数は少ないですが配信日が3回に分かれているので注意。
今日、ポイント補充をしようとしたら何やらSoftBank携帯では
ニンテンドーポイントが登録できないんだそうで、
不便を感じつつもWBCを観終わったあとに最寄りのゲームショップへ買いに行きました。
今まで通りに行けば配信は03月25日水曜日のはず。
・・と思って今日寒い中でかけたのですが、実際には目当てのDSiウェアは来週だそうで。
来週じゃ帰省終わってるから意味がないじゃん・・。
ちゃんと配信開始日を見ておくべきだったか・・・。

とまぁ個人的な落胆はおいといて、今回のラインナップは以下の通りです。
左の日付は配信開始日。メーカー名は表記がない限りすべて任天堂です。

200(200ポイント)
09.03.18:数独 初級50問!(ハドソン)
09.03.25:ファンタシースターZERO Mini(セガ)
09.04.01:ニンテンドーDSi時計[ファミコンマリオタイプ/どうぶつの森タイプ]
09.04.01:ちょっとマジック大全 スキ・キライ発見器

■DSiウェア 500(500ポイント)
09.03.18:数独 150問!(ハドソン)
09.03.25:空気読み。DS(ジー・モード)
09.03.25:ころがしパズル 塊魂(バンダイナムコゲームス)
09.04.01:囲んで消して ワクグミの時間
09.04.01:がんばる私のおさいふ応援団
09.04.01:くるくるアクション くるパチ6
09.04.01:フォトスタンド付き バンブラDXラジオ

今回はDSiプレミアムもArt Styleシリーズ新作も出ず若干控えめと言った感じですが、
とりあえず12~13本目としてワクグミの時間とくるパチ6を購入予定です。
“ワクグミの時間”は直感ヒトフデのデザインをそのまま取ってきて
ルールをかなり変えた、ミッチェル・任天堂製の新作パズルといった位置づけのようです。
ルールは画面上の白黒パネルをタッチペンで位置を入れ替えつつ、
同じ色で“ワク”を作っていくというもの。まぁ詳細は購入日に。
くるパチ6はGBAソフト『のののパズルちゃいリアン』からの移植で、
位置的には『鳥とマメ』と同じくゲーム内のひとつのモードを抜き出して
それを単体でDSiウェアとして販売する、という手法のもよう。
くるパチ6はもしかすると来るんじゃないかと期待していたので、今回の登場は嬉しい限り。
GBミクロで暇潰しと言う時に未だに真っ先に選ぶのがこれだったりするほど、
自分の中では名作パズルアクションです。
これを機にプラットフォームがDSiとなりゲームボーイミクロはますます
衰退の一途をたどるということになってしまうのですが・・これも時代の変化ということで。
ルールは自分の中では言わずもがななんですが、
実際には結構説明しにくい基本ルールがあるんですよね。
この辺も後日の購入日に任せておきます。

それにしてもファンタシースターZERO Miniは実にタイミングがいいというか悪いと言うか、
今まさにやっているタイトルの登場でかなり驚かされました。
内容は最初のステージを、パッケージ版では操作できないNPCを使って
どれだけ早くクリアできるか、というもの。
200ポイントですが、ちゃんとチャットもできるしなかなかお買い得仕様のようです。
まぁ既に買っている自分が買う価値があるのかどうかは疑問符ですが・・。
うーん・・でもNPCを操作できるという点では魅力的かも?

明日が楽しみと言いたいところですが、その辺は来週に持ち越しで残念なところ。
帰省中とそうでないのでは違いが大きすぎる・・。

0

コメントを残す