#1833

絞り込んで遊ぶ


ゲームのプレイ日記


春休み44日目。

実質最強となるスーパーハードのラスボスも4人がかりでは苦もなくなってしまい、
行き詰まり感が否めない状況にあったファンタシースターZERO。
しかし、今日急遽攻略本を買ったことで
ラストスパートを走り切るに足る盛り上がりを取り返した手ごたえです。
協力RPGといえども要するに目的はまだ見ぬアイテム集め。
そうなると攻略本購入によるネタバレはちょっと早すぎる感もあったのですが、
まず第一に、ネットでちょっと調べれば
攻略Wikiで攻略本相当の情報がいくらでも手に入ってしまうという点、
それから、そのサイトによるとエネミードロップといって
倒した敵によってトレジャーボックスの中身が違うらしいという点。
そして第三に、この数日間スーパーハードをやってみた限り、
やみくもに狙うには☆7の武器は余りにも出現頻度が少なすぎるという点。
この3つから、このゲームも攻略本があった方が楽しいんじゃないかと判断して、
春一番の買い物を検討していて1,000円も惜しい最中、攻略本を自費で買いました。
これで何を倒せばどれが手に入るかが分かるので、
目標を絞る楽しみ方ができるようになるというもの。

自分が攻略本を買う事はほとんどなくて、
買う目的はまずポケモンのように“無い最強”を目指す場合、
それからピクミン1・2のように好き故に極みを目指す場合のどちらかがほとんどです。
今回のファンタシースターZEROは限界レベルもあり
ポケモンに比べると遥かに成長の選択肢が少ないのですが、
どちらかというとその“限られた最強”を絞り込むために買った、というのが主な理由です。
あと、敵のHP等ゲーム中に出てこないデータを知りたかったというのもありますが。
ラスボスのHPが5桁だと知った時は結構びっくりしました。
協力RPGの面白さのひとつはこの桁はずれのボスの体力ですよね。
まぁ冒頭にも書いたように、
今では4人掛かりならあっという間に倒せるようになってしまったのですが・・。

ところで、ついに来ましたね。Wii本体のSDカード起動対応。
何の事かと言うと、今まではWiiのSDカードといえばあくまでもバックアップのみの役割で、
SDカードに保存したチャンネルを直接起動することができなかったのですが、
今日の本体更新(4.0j)によってそれができるようになるとのこと。
秋カンファの時点で今春対応すると言われていたとはいえ、
個人的にはこれ、凄い嬉しいニュースだったりします。
なんたって帰省の時にWiiを持っていく必要がなくなったんですからね。
次の帰省の荷物がかなり減ることになるというのは大きな収穫です。
まぁ実家側とタイトルがダブった場合に
自分のデータを使いたい場合にひと手間かかることになるものの、
そういうタイトルといえばスマブラXくらいしかないので大した傷でもないし。
あと、今回の更新で同時にSDHCにも対応とのこと。
これで今後は容量問題に関しては悩まなくて済みそうです。
現時点ではVCとWiiウェアを優先することで何とか21タイトル全部を本体に入れていますが、
もうほとんど限界と言う状況なので、タイミングとしてはちょうどいい感じです。
・・まぁ、SoftBankがニンテンドーポイント購入に対応していない以上、
よっぽどのタイトルが出ない限り新作補充はないでしょうが・・。

0

コメントを残す