#1899

追加投資による失敗


音楽


3時半就寝8時半起床。
昨日はブログ書いたあとは失速し続け、1時半には集中力は切れていたのですが
そこからmp3のタグを整理しはじめたらいつの間にか3時を過ぎていました。

タグ整理といっても、一部欠損した部分を修復して、
あとは2006年以前に取り込んだシングルなどの“発売年”をひたすら埋めていただけですが。
調べては書き込み…を繰り返し、音ゲーサントラ以外の発売年はほとんど埋めました。
こうして並べてみると、2000代が中心なのは当たり前ですが、
てっきり2005年がメインかと思っていたのに意外にも均等に並んでいました。
いや、むしろ予想外なところに山があったというか。順番にすると、
1位:2008年(154曲)、2位:2007年(124曲)、3位:2004年(114曲)、4位:2005年(78曲)、
5位:1999年(48曲)、6位:2003年(46曲)、7位:2001年(41曲)、8位:2006年(34曲)、
以下、2002年、2000年、2009年と続きます。間に沢山1990年代が挟まっているのですが割愛。

2008年が多いのは、先月の音楽ブーム再興の口火になった曲がこの年だから、
というのもありますが、一番の原因はクラブニンテンドー特典の
スーパーマリオギャラクシーサントラ(全81曲)を丸ごと入れているからじゃないかと。
これを除くと一気に5位まで落ちることになります。
2007年は、ニコニコ動画ブーム最盛期ということで、あのアニメの曲が大半ですが、
ニコニコ系を中心にそれ以外にもかなり数があるようです。

ちなみに2009年は今現在わずか2曲。
音楽ブーム過去最高記録をマークしたとはいっても、
昔の曲から掘り出してと言う形なので、現実の音楽ブームを追いかけるには至らなそうです。
まぁ、最近お気に入りのアーティストがアルバムを出したら別の話ですが。

音楽の話はさておき、今日、amazonから荷物が来たのは起床から1時間半後でした。
さっそくHDDコピーソフトをインストールしつつ説明書を黙読。
デフラグとエラーチェックをしてから始めろと書いてあったので、
とりあえずエラーチャックだけすることに。デフラグはHDD購入直前に済ませていたので。

そしてそれが終わったのは14時過ぎ。ここからいよいよ3回目となるHDDコピーを開始。
バックグラウンドでコピーしてくれるそうなので、
並行して明日更新分の作業などもしていました。
5時間後、無事にコピーも終了し、いよいよ新HDDで起動。
Windowsのロゴ画面が表示され、ようやくか…と思いきや次の瞬間リブート。
次にロゴ画面を見た直後にはスタートアップ修復画面に移行しており、
修復が終わったかと思うと、今度はロゴ画面の後から先に進まなくなりました。
セーフモードも同様で、カーソルだけがあって後は真っ黒画面という状態。
もうなんていうか……本当にそろそろ勘弁してほしい……。

スタートアップ修復はたまに出るので、その辺が絡んで何かの不具合が起きたか、
或いはコピー終了後からシャットダウンまでのわずかな時間で
書きかえられたデータが原因で起動できないのか、色々と理由は考えられますが
とりあえず現実として7時間の作業の末成功しなかったということだけは事実。
むしろこのまま失敗で終わったらコピーソフト代4,000円を溝に捨てた事に……。
それだけは避けたい、というか、まだ諦めてはいないので
このブログが終わったら起動CDからのコピーとやらをやってみます。
差分コピーができるみたいだし、今度は5時間かからないだろう……。

ここ最近の中ではブログ執筆中の集中力が最悪級だったので
異常にぐだぐだな文章になってしまいました。
あれ、いつの間にか連休が終わる……。

というか5月が終わる……。

0

コメントを残す