#1983

地元ハッキョウ


夏休み19日目。

19日目にしてついに生活リズムを持ち直しました。4時就寝7時起床。
おかげさまで今現在、かなり眠たい状態です。
この眠気をうまく繋いで明日以降も7時といわず8時までに起きたいところ。
大幅な規模縮小化をしてしまった五周年企画も死んだわけではないし、
頑張りたいと言う気持ちは一応あります。
今日はまだ“明日に賭ける”状態から脱出することはできませんでしたが。

このブログでニュースを取り扱うことは滅多になく、
日記の役割的には時事的な事ももっと書いていきたいとは思っているのですが、
知識不足&マスメディアに触れないせいでなかなか難しい現状です。
正確には、一応主要ニュースサイトは適度に巡回するしRSSリーダーもあるし、
新聞も一面程度なら見てるし、あと実家帰省中ならニュースも観るので
全くマスメディアを敬遠しているわけではないのですが、
昔決めたこのブログの方針で『興味のない話題は徹底的に避ける』
という事が定着してしまったため、
知っているから書ける、という単純な問題でないというのもあります。

そんなわけで久々にスポーツを取り扱うわけで。高校野球の話です。
祖父母家帰省中に香川の寒川高校を逆転で破り
1回戦突破を果たした新潟代表の日本文理高校ですが、
今日の2回戦も石川代表の日本航空石川高校を相手に勝利をつかみ、
なんと一気に八強というところまで来てしまいました。

八強がどれくらい凄いのかと新潟勢の過去の成績を見てみたら……
新潟って滅茶苦茶弱いんですね。始めて知った。
実質上の47都道府県最弱と言っていいと思う。
新潟の八強進出経験は過去わずか3回、今回はなんと25年ぶりということになります。
日本文理高に限れば初経験だとか。
それにしては、今日の試合は恐ろしいまでに日本航空石川高を叩いていたな……。
12-5ですからね。2回裏で5点も取った時は流石に安心したというか。
しかもその5点差(2回表までは2-2で同点だった)のままイニングを消化していく中
6回裏でいきなり3ランホームランを放っちゃったりすると
石川が可哀想になってきたりもしたりしなかったり。
……流石に今は2007~2008年のように目に見える範囲程度の県民を見て
それだけで県民全部を評価した気になって石川県を毛嫌いするような思考はありませんが、
それでも悪いけれど地元には敵わないというのが本音。
そんなことより新潟に勝ってほしいという思いで試合を最後まで見つめていました。

トーナメント表を見る限り、次は岐阜県との対戦になるのかな?再抽選?
とにかく、流石に過去一度も四強に達したことのない新潟勢が
次の試合もあっさり勝つのは難しいと思いますが、
ここまできたらその負け続けの歴史をひっくり返して歴史に刻む2009年にしてほしいところ。

ついでにここまでの18日間生活リズム上では負け続けてきた自分も、
今日を契機に充実した夏休み生活(すごく抽象的)に切り替えたいところです。