#1984

近所の動物園


夏休み20日目。
生活リズムをなんとか立てなおしたかに思えた昨日は夕方過ぎには猛烈に眠くなり
21時には寝て、このまま早起きリズムになるのかな……と思いきや
次に起きたのは0時。アパート暮らし中によくある生活リズム崩壊パターンを
まさか実家で体験してしまうとは……。

それでもなんとか4時には眠り、起きたのは4時間後の8時。
そこから11時まではPCと向かい合い、昼食後というところでまたも眠たくなり、
汗だくになりながら13時半から16時半の長い昼寝に取り掛かってしまいました。

本当は16時半の時点でもかなり眠たくて、
このまま夕暮れまで寝てしまう可能性の方が高い状態だったのですが
そこから起きるに至った原因は近所の子供にあります。
何やら向かいの家に親戚が来ているのか、
16時半頃から外で遊んでいた2人の子供のうち1人が猛烈に泣きだしたんですよね。
泣きだす、というより泣き叫ぶというか、いやあれはもう絶叫か。
子供の喧嘩か……それにしても、子供の泣き叫ぶ声ってなんでこんなに苛立つんだろう。
身内でもないというのに、自分と全く関係ないのに。
物心つく前後の黒歴史を無意識に呼び覚ましてしまうから?
それとも排他的な気持ちが直感的にイライラさせているのか?
ていうか子供が全力で泣き叫ぶ理由、それを鎮める方法を
ベテラン保育士さんとかから教えてもらいたい気分です。
小さな頭の中で『泣けば勝てる』と思っているのか?
子供は嫌いな方じゃないけど、泣き叫ぶ子供のウザさは正直うんざりです。

仮にそういう心理が全力で泣く理由だとしたら、
小学校高学年~中学校で引きこもり予備軍がたまに見せる黙秘権行使はその延長線上か。
となると結局自分が苛立っているのは“黒歴史に触れたくない”程度の気持ちなのか……。
と、そんな感じで文字数稼ぎをしてもどうしようもないので話題変えます。
とはいっても特に書くことないんですけどね。

最近、2009年春休み前半の憂鬱を見事に再現している日々を過ごしています。
あの時もWiz→RPGツクールと行って挙句の果てに
兄弟で同タイトルを同時購入というところに行って
ようやく後半を巻き返したので、今回もその最終手段を使わないといけなさそうな予感。
少なくとも、既存のゲームじゃ正直どうしようもない……。
作業が忙しいというのもあるものの、キャプボも全然活用できていないし。
かといって弟は資金不足だとかで協力RPGはできない状況だし、
そうなると選択肢がほぼ無いに等しい状況。
自分自身の財布も決して潤っているわけではないし。

とりあえず、今は五周年に向けて時間を費やして、
就職活動含め色々と対策に動くのは来月からになりそうです。
「それじゃ遅いよ」と花火大会の時に会った高校時代の友人に言われてしまいそうですが。