#1986

変調の為の一日


夏休み22日目。

一昨日は昼間3時間の昼寝をして、昨日もそういう流れに持っていこうと思ったのですが
甲子園を見ていたのもあって流れが変わり、そのまま起き続ける事になりました。
4時間睡眠だったので、夜はすぐ寝るかなと思っていたのですが、
弟と久々にバーチャルコンソールで時間を潰していたらいつの間にか3時。
これは暴走睡眠は免れないな、と思ってアラームを設定するのも忘れてすぐ寝たら、
次に起きたのはやっぱりと言うか、13時半でした。しかもまだ眠気が取れていない。
こうなったらいくところまでいってしまえ、と言う事で
眠くなくなるまで寝てみる事にして、結局ベッドを降りたのは15時半。
およそ半日睡眠を達成してしまいました。

正直、ここ数日で五周年準備作業と夏休みらしい生活を両立しようと頑張っている(?)ものの、
このままでは間に合いそうもなく、そして後者があまり成り立っておらずに
ストレスが溜まる一方であるのが現実の状況です。
趣味の作業なのにストレスを抱える時点で計画は破綻したとも言えますが、
そんな事を言って今更リタイアするのも格好悪いのでそうするわけにもいかず。
ということで、この状況をなんとか打開すべく打ち出した最終作戦が
この寝るところまで寝て、翌日の徹夜で予定の倍まで作業を終わらせようというもの。
15時起きなら徹夜は余裕、弟が寝れば作業に集中できる環境にもなり、
あとは日中は甲子園準決勝を見守るなりして乗り切れば、
順当に行けば翌々日からは超早起きリズムになってさらに作業時間が増える事になります。
リビングに一人でいるからといって集中力が高まる保証があるわけでもないのですが、
今はこれを成功させるしか、この状況を脱する方法はないかなといった感じ。
状況を“変えたい”だけという心理が無くも無いので
その辺が原因してこれもまた破綻しそうな気がしなくもないのですが……。
もう後にも引けないし、やってみるしかないか。

夏休みらしい生活ができていない、といっても、要するにゲーム趣味が充実していないと言う
ここ数年当たり前のように浸透している意欲の問題なのですが、
これを何とかすべく来週にでも行動しようと考え中で、
今はバーチャルコンソール&Wiiウェアに消化するべくポイントを購入するか、
あるいは協力RPGができないという前提でDSソフトを1本買うかのどちらかで迷っています。
弟のMH3ブームがなかなか冷めないので、そういう意味では後者の方が無難なのですが
多人数で面白そうなソフトはなかなかないし、
ソロプレイならもはや楽しめる可能性は皆無と言っても過言ではない気が。
というか、そういえば今ある余分金は
ゆくゆく買うつもりの音楽プレイヤーの資金なんですよね……。
ここでそれを切り崩して失敗してしまったらリスクは大きいし……。
かといってこのままの状態だと夏休みは本当の意味で何もしていなかった、
と言う事になってしまうし……さてどうしよう。

そういえば余談ですが、祖父母家帰省最終日にいわゆるジャケ買いで買った小説ですが、
18ページ呼んだところでヒロインの喋り口調を読んで若干の吐き気を催したので
そこで読むのを止めました。
どうやら自分はこの手の小説は受け入れられない人間らしい……。
中身にも少し期待しつつ買ったのですが、残念です。
ちなみにタイトル等は明かさない方針で。