#2036

高所恐怖心


web制作


夏休みエキストラとも言える二連休の2日目。
そう、2日目……だというのに、まるで2日過ごした気分じゃないのはなんでだろう。

どうも徹夜というものが
物凄く趣味やらなんやらに悪影響を及ぼしているんじゃないか、
と考え始めている今日この頃。今日も徹夜を失敗して、明日が危うい状況です。
昨日のブログ投稿後からは来月01日更新分の準備を2時間、
それから今月分のブログのログを整理するのが1時間、
あとは、今や5年以上前となった移転前ブログの残骸をローカルに移す作業をしていました。
それが終わったのが今日の午前7時で、とりあえず一段落を迎えたという所で
猛烈に目が疲れてきてしまい、それを休めるという名目で横になっていたら
やっぱりというかいつの間にか爆睡していました。起きたのは16時。

なんていうか、もちろん眠気が猛烈だったこともありますが、
それ以上に目が疲れてきて作業がままならなくなってしまうというのは深刻です。
そのせいで一気にやる気は奪われるわ、眠気を誘発するわでいいこと無しなわけで……。
実家の徹夜中には決してなかった現象なので
多分アパートの環境のせいなんじゃないかと思っています。
まさか年のせいじゃないだろうな……。

それはさておき、上に書いたように5年の時を経て移転前ブログの記事を
現行ブログのようにログとして残すというような事をやっていたわけですが、
……まぁ、2003~2004年当時の自分が痛々しかった事なんて十分も承知済みであるものの、
それをさておいて残された95件の記事を読んでみると、
なんだかんだでこの頃から今のブログの形の礎みたいなものはあったんだな、
とちょっと感心したりもしていました。
2004年当時始めて書いた“独り言”系の文体のタイトルを考えた時は、
そういえば中学校の通学路の帰り道だったなぁ、なんてことを思い出していたのですが、
それに限りなく近いタイトルを偶然、2008年にも使っているっていうね。
当時は完全にそんな事を忘れていたので本当に偶然の一致ということになるのですが、
そうなると結局4年が過ぎても考えることが根本から覆っているわけでもないんだな、
と思ったりしています。
それは今の自分がまるで変われていないという意味でもありますが、
とりあえず今言いたいのはそうじゃなくて、昔の自分もそれなりに考えていたのかも、
という意味合いで。

こうやって過去の思い出をのぞきこんでいると、
当時の時間から今までの分、今は頑張れる人間じゃないといけない、
というようなプレッシャーを抱え込むことがよくあります。
多分、2007~2008年、あるいは今年の今の自分も、
それに負けてしまっているからこそブログ運営も実質硬直状態が続いていたり
新しい事を始めようとしては挫折してしまっているのかもな、
と考えたり考えなかったり……。
長期帰省終了後といえば、何故かいつも動画を投稿したくなるのですが、
今日もそういう意欲が沸いてきたかと思うと、ちょっと手を出してみたところで
簡単に意欲が崩れてしまいました。今年の4月も実は同じような事を体験していました。

そんな感じで無気力に輪をかけたような無気力状態の一日でした。
今もその状態が続いていて、なんだか眠たさもあるような気がするのですが、
果たしてそれですんなり眠れるかとなると、自分の体が信用できないのは困るな……。

0

コメントを残す