#2043

勇気の腹時計


さて、半丸投げ状態の課題は一応これで完成という事にして、
今日は朝から一日中ゲームしてました。ゲームしたのは後期初となります。

それはそんなに珍しくないとして、ゲームの為に休日午前7時に起きられたというのは
自分にとっては驚愕的に珍しい現象だったりします。
午後起きが当たり前の体質……というか昨日ですら13時起きだったというのに、
3時に寝た後の最初のアラームで起きる決心ができちゃったという。
なんかこういう書き方すると幼児みたいに見えますが……
とにかく、ゲームの為にある貴重な一日だという自覚があったとはいえ、
この奇跡的な寝起きのおかげで今日は実に長い休日を過ごしました。
とはいっても、そのうち10時間は昨日買った遊戯王WC2009に費やしたんですけどね。

さてそんな感じで一人暮らし期間単独ではおそらくスマブラXに次いで
歴代2位の初週プレイ時間を記録しそうなこの遊戯王5D’s SAWC2009ですが、
正直言ってPS0やFFCCEoTなどと違って、プレイ日記を書くのにちょっと躊躇しています。
というのも、まず発売が半年前で話題性がないというのもあるのですが、
今まで自分は、基本的にはこういう
ゲーム以外発のメディアミックス系タイトルを嫌っていたので
そういう意味でもこのブログで書くには似つかわしくないというのもあります。
あと、購入目的は冬帰省に向けた実物のデッキ制作の為の伏線がすべてであり、
ゲームそのものを楽しむために買ったとは言えないという実情もあり、
そして何よりゲーム内容がとにかく端から廃人プレイを強いられるスタイルなもので、
実にプレイした時の事を文章に書き起こしにくい仕様になってしまっています。
こうやってデメリットを列挙したわりには現時点でプレイ時間14時間と、
現実逃避アイテムとしてはかなりの効力を発揮してくれていたりするのですが。

まぁでも、14時間やったとはいえ
2日目にしてここまで、廃人プレイというか楽しくないゲームプレイをしたのも
初めてなんじゃないかなと思っています。
というのも、今日やっていたのはゲーム内で購入できる新パックを出すために
その条件である8人のNPCを各3回ずつ、計24勝するという事をしていたのですが、
おせじにも強いとはいえない初期デッキ、強いとはいえない自分の腕、
そしておせじにも弱いとはいえないNPCのデッキを相手に、
勝率はかなり低く、相性が悪いと3連敗というのもザラで、かなり苦戦していました。
1戦辺りの時間が長いからか、デッキに愛着が沸いてなくても
逆転負けとかをすると結構精神的ダメージが強いんですよね……。
おかげさまで13時台前後はネガティブ精神全開でした。

おまけに、何やらレースゲームみたいなゲームモードが付いていて、
これがミニゲームならよくできている方だなぁと感心して放置しておくのですが
なんだかこれがデュエルと並んでゲーム上すごく重要な位置を占めているらしい……。
なんか原作アニメの事をちょっと調べてみると、
こっちにもライディング何とかというのがあるとかなんとか……。
7年ぶりの自分にとってはなんとも、夢を壊された気分です。
こんなの遊戯王じゃないよね……と言いたい。
しかもストーリー中でレースゲームのようなものに敗北すると
(ちなみに相手はどういうわけか警察で、主人公はそれに追われる身)
一気にセーブポイント前までやりなおしという鬼畜さ。
死にたい思いで12戦ほどしたあとにノーセーブでうろうろしていたところに
突然このイベントが始まってしまった時はまさにガクブルでした。なんとか勝ちましたが。

そんなこんなで、時としてもはや課題をやっている時異常にメンタルが下がっていた
長い作業ゲームタイムでしたが、10時間が経過したついさっき、
ようやく昨日からの累計戦績が実を結び目的のパックが売り出されました。
とはいえ、これは構想中のデッキの数枚を埋めたに過ぎず、
キーカードやらなんやらはもっと面倒くさい条件が付いているパックにあるんですけどね。
まぁでも、結局中途半端に終わって最悪な状態で月曜日を迎える、
なんてことにならなかったのは良かったかな。
にしても、このパスワード入力規制はもうちょっと何とかなんないのかな……。

さて、明日からまた地獄の後期の続きか……。
前期も月曜日があれだったので同じような境遇でしたが、
後期は第二外国語やらなんやらの事もあって、殊更週明けが怖い存在に見えてしまいます。