#2046

嵐の前の歓喜


今日の出来事


1時就寝9時半起床。
後期始まって以来皆勤を貫いているからか、どうも最近は
今日は眠れそうにないなと思ってもなんだかんだで寝て、
今日は起きれそうにないなと思ってもなんだかんだで起きている気がします。
さかのぼってみると、遊戯王DSを買った10月03日が午後起きでしたが、
それ以後は日曜日も含めてすべて午前起きという。
まぁ、月・火は当然だし、今日も10時にガス関係の業者が来る予定だったので
起きなければならなかったというのもありますが、
それらに加えて日曜日も7時に起きれているので、
これが続けば生活リズムも一気に改善しそうな予感。
まぁ、徹夜があってこそ長時間作業ができるというのもあるので、
そういう意味では個人的にあまり喜ばしい事でも無かったりするのですが。

そんなわけで起床30分後に業者が来て、契約書を書いたり
ガスのリモコンのようなものを取り付けてもらったりと異質な朝でした。
何が異質かって、自分以外の人間がこの部屋に20分も居たこと。
相手が業者なので別に恥ずかしくもなんともありませんでしたが、
よくよく思えば長い一人暮らしで、完全に一人用の部屋になってるんだなとつくづく。
色んな意味で。

業者が帰った後は、次は年金が何故か未納になっている問題の解決をするべく
社会保険庁の年金ナビダイアルとやらに電話をかけました。
事前に調べてみたところ、どうやら自分は学生何とか特例制度の更新がされていないようで、
今数週間おきに来ている未納の催促はそれさえ済ませれば
未納分も遡って免除してくれるらしい。
しかし更新手続きの書類は夏休みに届き、しかも夏休み中に締め切りを迎えていたので
基本的にはどうしようもならないという現実。
電話の相手は、
「それでしたら市役所等の担当窓口の方に行っていただければいいと思います」
と、なんか投げやりにも受け取れるような対応で、
仕方なく次は市役所の年金担当窓口に電話を掛け、今度は親切な対応でした。
何やら締め切り過ぎても役所に出向けば何とかなるらしい。
今すぐ来いというわけでもなく、とりあえず10月末くらいにでも……
と相手は言っていましたが、要するにさほど焦る事でもないみたい。
何より、学生何とか特例制度が
年度ごとに更新しなければならない事をすっかり忘れていたという。
催促状が来た時、期限を卒業見込みの2011年03月までに設定したはずなのに
なんか既に切れてるんですよね。最初はこれで相当戸惑ってました。
まだ解決したわけではないですが、とりあえずこの件は大分和らいだということで、
09月末頃にカレンダーに入っていた予定はこれであらかた片付いたということに。

でもなんだか解放感ないなぁ、と無駄に遊戯王DSで時間を過ごしていた午後。
せっかくのフリータイムなのに何もしていない罪悪感というか焦りから、
頭痛のようなものも感じていました。
趣味分野でこういう風に焦っても何もないというのは分かっているのに、
どういうわけか自分で追い詰められることを追いかけているというか……。
幸先の悪い後期だな、本当に。
しかも明日は第二外国語のある木曜日と思うと、ますますメンタルが下がるというもの。
最初の頃は遊戯王DSも連勝が続いて好調だったのですが、
しばらくするとお約束のように連敗が続いて放り投げ、
でも他にやりたい事も無いし、とうなだれていたら、PCに2件のメールが。
何かと思ってみてみると、学校から来るメールフォルダに新着のマークが……。
また奨学金関係の招集か、はたまたゼミ関係のミッション追加か……?
と思って開いてみると、
「学生部です。10月08日は台風18号接近のため全学休校といたします」

━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!!

台風ありがとう!
……とは言っちゃいけないんでしょうが、とにかく助かりました。
補講が入る可能性もあるものの、お陰様で2連休→金曜日→3連休という、
奇跡の飛び石連休ということになってしまいました。
金曜日サボれば6連休……できればやりたいけど、でも皆勤崩壊はできないし……。
とりあえず木曜日と言う憂鬱の原因が破壊されてくれたのは確か。
明日は何して過ごそうかな。リセットの気持ちで充実させられたらいいなぁ。
思えば純粋にブログでこういう話題を出すのも最近じゃ凄く珍しい気がする。
ブログ更新作業についても然り、いろんな面で復帰したい今日この頃です。

コメントを残す