#2060

役所往復


今日の出来事


やっぱり5時起きだと目が疲れるなぁ……。
というわけで今日は1時就寝5時起床。
そういえば、最近睡眠時間5時間以下になる事がしょっちゅうあるのに
その割にはちょっと前みたいに暴走睡眠みたいな事にはなってない気が。
流石に慣れてきたのか、それだけアラーム効果が強いという事なのか……。
まぁ、どっちにしろ無駄に睡眠時間を膨らまさないのはいい事ですよね、多分。

最近の自分は、休日に差し掛かってもよっぽどの事が無い限り
その時間を有効に使う事は出来ず、ダラダラしている自分にイライラするという
悪循環をぐるぐると回って休日終わり、というのがひとつのパターンでした。
今日は、別にそれに対する自覚とか意識が強かったわけでもないですが、
そのパターンから脱出したかのごとく、適度な集中力が残り続けてくれた
珍しい休日だったんじゃないかと思います。
総合的に、大きな進歩をするような何かをしたわけでもないのですが。
……正直言って、ブログでこういう事を書く時は
後の更新作業の為の伏線的作業をしている場合がほとんどです。
最近の自分を鑑みるに、それが成就する可能性はお世辞にも高いとはいえないので、
基本的に更新予定に関わる作業はこうして伏せているというわけです。
平均から抜け出したような成果が出た時は内幕をちょっと書く事もあるんですけどね。
こないだのように。

それにしても、こういう風に宣言した時、
後でそれが更新履歴に載った確率はどれくらいなんだろう……。
そういう意味では、自分ってとてつもなく計画下手な人間かもな。
計画するの大好きなつもりなんですが。

というのは置いといて、その伏線的な何かをまずは6時から12時まで。
12時台に昼食を終わらせた後、13時はこないだの年金問題を解決すべく、
バスで市役所に行きました。
市役所に行ったのは計3回、そのうち1度は中へ入らずに帰ったので
実質的には大学時代突入まもなくの頃、転入届を出しに行った時以来2年半ぶりと言う事に。
中へ入らなかった時は職員らしき人しか見かけずかなり恐怖した覚えがありますが、
思い返してみればあれは入り口を間違えてたのかもな……。
よく思い出してみると、今日行った年金窓口と2年半前転入届を出したところは
窓口の番号が3つ違いのほとんど同じ場所だったような気がするし。
そんな当時の風景を思い出すべく、初代携帯を開いて当時のメールを見てみたら
転入届を出しに行った日のメールが消えてありませんでしたが、
確かあの時窓口向かいにある記帳台(?)で記入しないといけない
祖父母家の住所が分からずに母にあわててメールした記憶があるんですよね。
……っていうか、2007年前期当時の自分メール打ち過ぎだろ。何このリア充。
同じ6ヶ月間で今の4倍近くの差があるっていうね。
というか、携帯所持と高校時代が重なった貴重な実家時代ラストの頃は
大学入学後よりももっとメールしていた気がするので、
それを加味すると6倍近くになるかも。なんてこったい。
そしてタッチパネル非搭載2.4インチという液晶の小ささ・操作しにくさにも驚き。

というのはどうでもいいとして、結果的に手続き自体は待ち時間より短く済みました。
役所の人が最後に「わざわざ出向いていただかなくても、
手元に届いた書類を届ければいいですから」と言っていましたが、
前の電話問い合わせやらネットで調べた事などと合わせて考えると、
要するに年度更新前に出せば締め切りを過ぎていても受理してくれるってことなのか?
今回はたまたま夏休み突入初日にその書類が届き、
夏休み終了前に締め切りが過ぎてしまった事でこうなったわけで、
次はその書類が来るのを待ってから帰省すればいい話なのですが、
来年も決まって同じ時期に来る保証もないわけで……。
というかそんな事の為に帰省の時間を減らすのも勿体無いですし……っていうか、
来年の夏って自分一体どうなってるんだろう?

コメントを残す