#2066

第四代DSの噂


なんていうか、流石に今回は喜びよりも疑問の方が大きい気がするんですが、
日本経済新聞の報道によると、任天堂は年内に「次世代DSi」を発売するんだそうです。

国内向けに発売される新型DSiは、画面が4インチ以上となるとのことで、
それ以外の情報は今のところ明らかになっていません。
価格は現行のDSiと同じ18,900円。
ちなみに一部国外では海賊版対策を強化した新型DSiを発売するとの事で、
これが国内で登場する新型DSiと別のものなのかも、現時点では明らかではありません。

これだけ聞かされた段階では、流石にゲームボーイカラー以来全機種買ってきた自分でも
今のところは悩むまでもなくスルーという判断を下さざるを得ないですね……。
4インチというのはPSPとほぼ同等なんだそうで、
PSP-3000を最近買った弟に夏帰省中触らせてもらったりもしましたが、
確かに3.25インチと比べると相当大きいです。
今自分が持っている2つの携帯端末が3.0インチと3.8インチですが、
これでも相当差がある気がするので、それだけでも4インチという凄さは
ある程度想像する事ができます……が、DSというゲーム機においては
ただ単に液晶を大きくしただけでは明確なレベルアップにならないのも事実。

ゲームを動かす以上、今までとの互換性を維持するなら
どんなに画面を引きのばしても解像度は変えられないわけで、
実際その引き伸ばしがなされたDSiも、最初見た時はそのドットの大きさに驚きました。
DSの解像度は256×192で、これですら今の一般的な携帯の解像度480×800に大きく劣るのに、
その解像度のまま4インチなどという画面の大きさになってしまったら、
一体どうなってしまうのか……と、ここまで書いて思いついたのですが、
……もしかして、専用ソフトも同時展開するのか?
つまりゲームボーイで言うゲームボーイカラーみたいなもので、
DS/DSLite/DSiで起動すると256×192で表示されて
新DSiで起動するともっと大きな解像度になる、みたいな……。
いや、でもそれだとタッチパネルのギミックはどうなるんだろう。
大体、DSi専用ソフトはごく最近サードパーティから第一弾が出てたような気が。
それとは別の専用ソフトを展開する、なんてことは想像しがたいし……。
と、色々と疑問が尽きないわけですが、結局、個人的には買える状況ではないし、
携帯版バーチャルコンソールが搭載されない限りは流石にスルーになりそうです。
何より、DSiの時もそうでしたが第一報がいきなり日経新聞だったりして
公式が何の音沙汰も無いと、なんていうか拍子抜けなんですよね……。
任天堂は公式サイトに力を入れない方針にしたのか……?
ちなみにどうでもいい補足ですが、今日の任天堂の株は大暴落してますね。
株の事は全く知りませんが、少なからずこの報道がマイナス影響を及ぼしたような気が。

なんていうか、自分個人のゲーム衰退期をさておくとしても
今年は任天堂の今までの勢いにいよいよ陰りが出てきた年のような気もするんだよな……。
個人的にはゲーム卒業に拍車をかけかねないので、
せめてライトユーザー以外を呼び戻すソフト展開だけはやってほしいと切に願っています。
VC/ware/Wiiであそぶシリーズを除けば実に「街へいこうよどうぶつの森」以来
11ヶ月以上任天堂ソフトを買ってない自分。来年はどうなってしまうのか……。

さて今日は二度寝三度寝を繰り返しての1時就寝9時50分起床。
2限に間に合う最後のバスを逃し、これはサボり確定かな……と思って
一応遅刻覚悟で、いつもなら3~8分遅刻するバスに乗り込みました。
すると、なんと余裕で間に合ってしまったという。
ちなみに2限は例の来月に自分の発表の番が回ってくるゼミなのですが、
次週が祝日という関係で早くも次回が自分という状況になっており、
今日はその関係で教授に呼び出されて色々と発表前の相談をしていました。
サボったらマズかったな、これは……。

予定では来週の中間休日が二連休なので、発表5日前となるその翌日木曜日から
一気に準備に取り掛かるつもり。あー、でも明後日から準備した方がいいかな……。
どうせ二連休講で木曜日は暇だし。

ところで起床がほぼ10時になったのは、半分は不可抗力であるものの、
一応昨日の教訓の事もあるので、昼食を抜かす為に寝たという目論見もあります。
まぁ、予想だにしないギリギリ具合でしたが
一応3限終了時まで空腹に悩まされずにすみました。
さて明日は日曜日を無駄に過ごした分をどこまで取り戻せるのやら……。
最近5時起きが危うい気がするので、早起きはかなり難しそうな予感。