#2091

卒論研究室決定


今日の出来事


自然な形で19時就寝5時半起床。
今日も明日に備えてさっさと寝る事になると思います。
ラピュタ見たかったけどなぁ。まぁ予約できるからいいか。
予約録画まで出来ちゃうところを見ると、携帯って進化したなぁと思わせますね。
数年前からある機能で今更といえば今更なのですが。
昨日初めて使ってみて、思いのほか電波が途切れてなくて感心しました。
幸いにも実家と違ってここは電波の孤島というわけでもなく、
アンテナを立てなくてもNHKくらいは余裕で見れるんですよね。画質は例のごとくですが。
それも見慣れてしまったからいいものを、実家帰ったらまた
「テレビでけー」とびっくりする自分がいるように思います。
ちなみにワンセグとは比べようがないのですが、実家は実家でまだアナログなので
実はお世辞にも画質がいいとは言えなかったりする……。
地上デジタルのチューナーを導入したのでそっちで見れば結構綺麗なんですが。

さてここ数日大問題になっていた卒論ゼミの申込の件ですが、
結局妥協して火曜ゼミの教授の許可の元、その教授のゼミに申し込みました。
ちなみに受理されたのは締切25分前だったという。
もうしばらくは締切には敏感にならざるを得ないな……。
本当に今回ばかりは自分の失態を恨むばかりです。

とはいっても、長い相談期間があっても結局9割9分くらいはこのゼミを選んでいたかなと、
教授の話を聞いて思ったりもしました。
要するに、卒論ゼミというのは今の演習の少人数版というよりは、
もうほとんど授業の形式を取らないらしい。簡単に言えば、毎週あるわけではないと。
そういえば前期の初め頃にそんな話を聞いたような……。
だからなんだという話ですが、自分的にはその辺が肝要とも思っていたので。
結局テーマが第一で受講生など関係ないに等しいというわけになり、
そう来れば一番無難なのはこの教授ということになります。
にしても、そうなると来年度は本当に授業ないな……。
必修さえ取っていれば大学生でありながら実家でニートしながら
月1だけ卒論ゼミに出る為に電車で大学へ……という方法もあったろうに。
そういえば、再履修の事情を話せばそれを実現してくれる可能性もあるんだっけ。
何はともあれ、まずは就活だな……。
就活が終わってそれが実現したら、次はバイトだな……。
いや、実現しなくてもバイトはしないと人としてヤバいよな……。
そういいつつ3年間してこなかった自分の言い分に説得力などもはや皆無ですが。
そしてバイトの前にまずは就活、その前に卒論ゼミ開講、その前に年末年始帰省、
その前に演習ゼミ発表、その前に年末企画作業、その前に来週提出の課題、
その前にデッキの改築を楽しみたいんですが時間が無くてどうしよう。
まずは明日からの三連休が勝負だな。

ところで、最近は食費切り詰めの関係で買い物の感覚を従来の3日置きから
6日置きにして、代わりに一気に買う方法を取っていたのですが、
それのせいで今日、賞味期限が切れた飲み物を飲む羽目になりました。
まぁ一人暮らしの上では割とよくあること……ですよね?
そんな感じで飲み物消費だけは節約できないので、久々にコンビニを使いました。
あと、朝食用の食パンは連休分残ってたっけ、確かあと3枚だったか……
いや、2枚だった気もする、どっちだろう、と帰りのバスの中悶絶していて
結局追加の食パンは買わずに飲み物だけ帰って帰宅したら、冷凍庫の中の食パンは2枚でした。
まぁどうにかなるだろ……。
それにしても、スーパーじゃ余計な買い物無しで一直線で帰ってこれるのに
コンビニだとついつい余計なものを買ってしまうんですよね。
これがコンビニの魔力なのか知りませんが、
おかげで朝食が危うい代わりに夜食は連休分ばっちり確保しました。
あとは明日次第だな……。ここ数日を顧みてみると、
徹夜路線か早起きのどちらかになりそうです。

0

コメントを残す