#2182

自主休講という積極的選択


今日の出来事


さて、大学3年のエキストラ授業的存在であり
就活本格化のきっかけにもなってくれる予定だった、公務員試験・SPI試験対策講座。
大学側が全額経費負担で初日にタダで5冊の問題集をくれる上、
最終日には模擬テストと面接練習まで用意されているというもので、
これを自分の就活の転換点にしたいと思って昨日までを過ごしていたわけですが、
初日だった今日、最終日が終わりました。

実際、ここまで計画を捻ったのも自分にしては珍しい方かと思います。
昨日まで完全に23日の面接練習まで出席する予定でしたし。
ところが、今までかすかに感じていた不安要素が
初出席によって一気に爆発してしまったんだなこれが……。

外部講師を呼んでの講義で、大講義室での授業。
受講生側は流石に自由参加とあって治安は良くはないけど悪くもないかなといった空気で、
珍しく過半数が真面目に授業を受ける授業に出た気がしていました。
これでまさか講師の方に期待を裏切られるとは思ってもみなかったわけで……。

まず、講師側の意識が完全に“SPIの予備知識”程度。
というより、地方公務員初級とか上級とか民間SPIとか以前に、
いくらなんでも基礎的な事からやりすぎているなというレベル。
今日は一日中、数的処理という分野に取り掛かっていたのですが、
通分の方法や割合の単位といった、
超基本的な事を延々やるだけで終わっているんですよね……。
まぁ、それが小学生レベルだからといった事でバカにしたいのではなく、
問題は本当にそれだけで終わっているという事。
なんか最後まで解説を配っている風に勘違いしていたのか知りませんが、
最初に与えられた時間で解いた択一式問題いくつかをひろって
ネチネチと途中式を解説するのみの一辺倒という。
しかもそのペースが1時間で3問という超絶スローペース。
もうこの半ヶ月のうちほとんどを棒に振っている自分でさえ、
この時間の使い方は勿体無いだろと心に思っていました。

それでしかも、講師の地声が滅茶苦茶大きいという。
どれくらい大きいかと言うと、常に机その他が小刻みに振動しているくらい。
さらに咳をマイクにぶつけるというアンチマナーっぷりも発揮。
声の大きさに反して厳しくない雰囲気で、というよりはなんか不真面目っぽい雰囲気。
そして最終的には15分も早く終了……。

この時、これは明日以降も出るべきか、
面接練習以外はサボって就活情報整理に時間を使うべきか、
むしろ実家にさっさと帰ってしまうのもありなんじゃないかと考えていたら、
「明日以降就職活動の関係で出席できない人には解説解答を先に渡しますよー」
と、あろうことか向こう側から春休み早期突入の切符を渡されました。

正直、この環境だと面接練習というのもたかが知れているだろうし、
その間に潰す日数と今まで潰してきた時間を考えると、
もうここまで来たら早いうちに実家に帰ってしまった方が得策なんじゃないかと。
10日前には米も切れて今は食費が嵩張っているし、
その他諸々の環境の良さはどう考えても実家に分があるわけで。
まぁ、いつも実家帰省前は同じようなことを考えて
実家帰省終了間際は逆の事を考えているわけですが……
とにかく前日までの休みの充実度はさておき、
それで就活に関してまるで前進できなかった以上は
同じことを繰り返す可能性は極力避けるべきだよな……ということで、
実にいきなりなのですが、明日からを春休みにすることに決めました。
さらには明日の今頃にはもう実家に帰っているように準備を始めました。
もうこうなれば早い者勝ちだよねということで。
本当は明後日で考えていたのですが、一応親に連絡を取ってみたところ
明日も送迎の都合は付くということなので、思い切ってそれに依存することに。

というわけで、今日の午前の時点ですら全く考えていなかった帰省が
明日いきなり始まる事になりました。
昨日部屋掃除しておいたおかげで、あとはバッグにいつもの荷物をつめるだけ。
2日前に予約さえすれば安価で地元まで行ける高速バスも利用できたのにもかかわらず、
それを蹴って電車で行くことにしました。
この辺は流石に盲目的になりすぎた感もあるかもしれませんが……
今はどうもそういう事まで考える余裕がないようです。

正直、就活に関しては結局冬休み前と根本的な状況は変わっていないので、
かつてのバイトのような後ろめたさがあるといえばあるのですが、
対策講座に裏切られた勢いはその躊躇を忘れさせるほどの爆発力があったようです。
考えてみれば、前進しないことを指摘されるのを怖がるよりも
親に発破かけられる方がよっぽど後々為になる可能性が高いんですよね。
そう考えるほど、ネットがあろうととにかく自分は独りでは何もできないと痛感したことが
この二週間で唯一の収穫かなと……。

ところで、長期帰省前はいつも冷蔵庫の中を空っぽにしていくのですが、
今回はぴったり空にする計算をする余裕もなく、
今日の夕食時に無理矢理飲み物を1L腹に入れたせいで今はちょっと水腹です。
電車の時刻は6時台だと流石に準備時間が少なすぎるということで10時に。
今から寝て起きたらあとは帰省準備であっという間に過ぎると思います。
そして電車の4時間を乗り越えれば実家帰省……

さて、急に忙しくなってきたぞ、っと。

0

コメントを残す