#2267

再評価革命


音楽


ただいまの気温は某サイトによるとなんとこないだの真夏日のピークの約3分の1。
こんな不安定具合だから何時まで経っても部屋の衣替えができずにいます。
かといって油断しているとまた炬燵蒲団の中からムカデが出現しかねないので
次に暖かくなったらすぐにでも炬燵蒲団くらいは片付けるつもりですが。
予報によると日曜日辺りになりそう。

さて、約20時間起きていた昨日は最近の平均を飛び抜けた集中力を発揮できて
自分としては後味のいい一日だったわけですが、
今日は見事にその反動を受けて、21時半就寝15時起床。
まぁ、遡ってみると10日の15時半起床以来3時間しか寝ていなかった事になるので
この暴走も当然といえば当然で、別に落胆しているわけでもないです。
15時半起き→徹夜→短眠→暴走→……のループが定着していた時期もかつてありましたが
果たして今日はどうなることやら。

長時間作業をする気になれなくなる午後起きの午後しか過ごしていない今、
流石に昨日の続きについて何かをやったというわけでもなく、
それらはこれからするつもりでいます。
本当に、午後起きの日の起きてから夕食までの間って
何をするでもなく淡々と過ごしてしまいがちなんですよね。
ある意味ではそれは大きな作業と軽作業の住み分けができているとも言えますが、
徹夜の欠陥のひとつであろう事は確かだと思います。
いや、欠陥というわけでもないか……。
普通の生活リズムでいうと休日の起床後午前に当たる時間帯なわけだし。
そう思えば実家生活時代のその時間帯も淡々と過ぎていた気がしなくもない。
どちらも、本当の意味で何もやっていないというわけでもはないんですけどね。
ぶっちゃけ、ブログで「何もやっていない」と書いていても
実際には書く程でもない何かをやっているわけで。
まぁ、去年・一昨年の中で気力が沈んでいた時期なんかは
本当に何もせずに妄想だけで過ごしていたなんていう事もありましたが。

で、今日のここまでの時間帯はというと、妄想だけではなく、
割と大規模な音楽整理作業に費やしていました。
最近、ちょっとした時間つぶしとなるとこればかりやっているような気がします。
あとはiPhone/iPod touch向けゲームか。
音楽整理作業の中身は、iTunesで曲別のレートの基準を改変するというもの。
昔、暇な日にその基準について書いた事がありましたが(2009年11月11日)、
今年に入ってアルバム購入数が激増したせいもあって
今までの基準である“☆4以上のお気に入り曲は予備プレイヤー931SHに入る150曲が限界”
というルールが最近破れつつありました。
☆4以上相当のお気に入りが昨日の時点で167曲にまでなっていて、
それ自体は削ってしまえばさほどの問題でもないのですが、
問題は1,100曲を超えていた☆3(よくも悪くもない程度)の曲たち。
この中には“☆2か☆3か迷っていたけど暫定☆3”という曲や
“元☆4だけど150曲の枠にもれて☆3になった”という曲が入り混じる事になり、
同じ評価でありながら、自分にとってのお気に入りの度合いの差が
かなり開いてしまうという状態になっていました。
ちなみに☆2(没個性あるいはなんとなくイマイチに思う曲)も850曲近くあり、
☆1(削除候補)もこの時は60曲程度ありました。

今日やった作業は、“☆3と☆4の間”という新基準を作るためのもの。
☆3と☆2の曲全部から☆をひとつ取って、新☆2と旧☆4の曲をざっと見て
新基準に当てはまりそうな曲を抽出して再評価して、
ついでに新☆1の曲から“これはそんなに悪くないだろう”という曲を探して
☆2に復帰させる作業もしていました。
結果的には☆1が約910曲、☆2が990曲と、ぶっちゃけあまり改善してはいないのですが、
これからアルバム単位で聴く時なんかに少しずつ再評価を進めていきたいと思います。
とにかく従来はゲーム音楽が低評価を貫き過ぎていた感があるので、
その辺をこれから何ヶ月かかけて持ち直していくことになるかなと。
今回で消えた旧基準“削除候補”については、レートとは別にプレイリストへ移行。

それにしても、仮にも相当数の曲のデータを書き換える作業だというのに、
スマートプレイリストとプレイリストを使って
極簡単にできる上、バックアップも簡単に取れるあたりは
iTunesの凄いところだなと思います。確かWMPにも似た機能はあったと思いますが。
事のついでに10時間作業用プレイリストも作ったので、
これを聴きながらこれから昨日の作業の続きを進めていきたいと思います。
それにしても寒いな、今日は……。

0

コメントを残す