#2277

意欲の抜け殻生活


デジモノ 今日の出来事


昨日のブログエントリー直後、あまりにも蒸し暑かったので
今年始めてクーラーを入れてみました。
どちらかというと湿気のせいだろうという事でドライの設定にして
設定温度は29度と、現在の気温よりも高い設定にして30分ほど放置。
するとほんのりと、毎年恒例の夏バテを思わせる寒気が漂ってきて
すぐにそれは寒すぎるという感覚に変わり、すぐに止めました。

このアパートの冷房はまるで冷風をコントロールする気のないポンコツで、
毎年毎年その不器用のせいで夏バテに苦しんでいるのですが……
どうやら今年ももうすぐでそういう季節にさしかかりそうです。

日付が変わって23日、当然のように眠れない、というか作業する気満々だったはずなのに、
いざ0時半を過ぎて夜食を済ませてもやる気の底辺具合が並々じゃないという。
去年以前といえば、こういう夜食直後が昼夜逆転中で最もやる気の出る瞬間だったのに、
どういうわけか今日はなんだか不可抗力的にそういう気になれない……。
それどころか意欲足らずという自分に対して自虐思考に陥る始末。
年に数回、こういう思考に陥る気落ちの季節は今までもありましたが、
夏を間近にして、今年もそういう時期に指しかかってしまったようです。

1時から8時まではPCの前に座りもせずにひたすらiPod touchでゲームなど。
最近はスコアアタック系のiPhoneアプリにハマっている日々ですが、
思えばある意味、これが今の自分の唯一の心の拠り所になっています。
これすらなかったら自分はどうなっているんだろう……。
むしろ就活その他に目が向いたりするのかな?

途中何度か寝ようともしてみるものの当然のように眠れず、
8時半には観念して久々に起き上がり、朝食。
起き上がってしまえば眠気はさっぱりない(ように感じる)のが最近の自分なのですが、
同時にこれでもかというほど意欲がないのも最近の自分の特徴。
Evernote整備といった予定していた作業にはまったく着手する気にもならず、
かといって何もやらないのは非生産的過ぎるし……と、いろいろ悩ましかったのですが、
結局この時間帯は久々に落描きで過ごしました。

何かを始めて、それを面白いと思ってしまえばしめたものなんですけどね……。
この時のこの落描きも、始める前の意欲のなさはどこへ行ったのやらといった感じで、
気が付けば3時間、時間を忘れるほどに没頭していました。
これからは非生産的でもなく、かつ取っ付き易い暇つぶしとして
絵描きが台頭してくる日も近いかも。
なんだかんだでここ数ヶ月のうち何回も絵に没頭している日があるわけだし、
他の趣味がことごとく意欲不足になっている今、株を上げている趣味なのかも。
まぁ、画力なんて相変わらずの小学生レベルなんですが。

12時半になってそれが一段落し、さて昼食でも……と思ったところで
例によって糸が切れたように集中力が途切れ、
なすがままにベッドに倒れ込んで以後5時間の昼寝。
さらに起床後17時半、文字通り夕食という名の昼食を改めて済ませた後、
再びダルくなって追加4時間の昼寝。23時半に本当の夕食を済ませて今に至ります。

思えば、かつての自分といえば“作業する為の徹夜”の結果
昼夜逆転したりしていたわけですが、
今の自分はというと、もはやかつての目的はどこへいったのやらといった具合に
昼夜逆転という弊害だけが取り残されているような気がします。
こんなのはただの自己管理できない人間というだけなわけで……
意欲がないんならとりあえず生活リズムを戻すところから……
とは常々思うのですが、どうやら落ちた溝は深いみたいで、
ここから這い上がるにもかなりの意欲が必要みたいです。

0

コメントを残す