#2311

傾き回る暇つぶし


ゲームのプレイ日記 デジモノ


流石に昨日はこれ以上はないくらいの底辺生活を送ったおかげで、
睡眠リズムはちょっとだけ巻き返しに成功し、
昨夜は最近にしてはかなり珍しく22時から04時までの間、通して寝ていました。
ここ最近はどんなに眠たい状態で寝始めても02時前後に起きてしまうのが当たり前、
その後二度寝できずに一日中眠いか長い昼寝をしてしまうのが当たり前だったので、
昨夜はそういう、長く続いている泥沼の悪循環から少し抗う事ができた夜という意味では
かなり大きな収穫がありました。
もとより、昨日昼間はそれ“だけ”のために丸一日グロッキー状態だったんですけどね。
これが失敗したらもうどうしようもなかったわけで、ある意味当然の結果なんですが。

夜に連続6時間眠れたという、今月下旬以来の自分にとってはもはや珍しい現象のおかげで
午前中は少なくとも、10日ぶりくらいに趣味関係の作業をできた時間でした。
1時間ごとに10分ほどiPod touchで暇つぶし、を12時くらいまで続けていて、
昼食終了後、午後も同じように、決して猛烈に没頭するわけではないけれど
スローペースながら作業を進めていました。
が、14時過ぎになると突然プッツンと頭の中の何かが切れ、集中力が空っぽになり、
それと同時に強烈な眠気が……。
……まぁ、04時起床ならこの辺が限界か……。
などとあっさりと今までやっていた作業には見切りを付けて、
14時以降は眠たくてもできる音楽整理作業をしていました。

先日のiOS4.0リリースによってiPod touchの音楽再生機能も若干様変わりしました。
前にも書いたかもしれませんが、特に大きな変更点となるのが
プレイリストの一覧表示がiTunesと同様、フォルダ階層表示になり、
既存のプレイリストを編集・削除できたり新規プレイリストを作れるようになった事。
ちなみに今まではiTunes側でプレイリストフォルダを作っても、
iPod touch側ではフォルダは無視され、全プレイリストが名前順に配列されるのみでした。
今現在、自分のライブラリには約120のプレイリストがあるのですが、
今まではそれらを探すのに手間取らないように、
『ジャンル:ゲームBGM』『テーマ:星のカービィシリーズ』
『お気に入り100624』『再生数別:150再生以上』『4つ星(最近未再生)』
といった感じで、プレイリスト名の頭にも分類名を付けてコロンで区切るなどして、
名前順で一挙に並べられても迷わないようにしていました。
ですが、今後はフォルダごとに分ける必要がないということで、
午後の1時間半ほどは新OSに準拠する為に分類名を外したり、
あとはついでの作業で明日一日用の即興プレイリストを作ったり。

この時も大体半時間おきにiPod touchでゲームをしていました。
実は先日、『』という無料セール中のアプリをダウンロードしたのですが、
これが思いの外の当たりで、先週の数独に引き続きハマりこんでいます。
このゲームは、iPhone/iPod touch向けとしては数多くある
全方位系シューティングと呼ばれるジャンルのゲームで、
本体を傾ける事で自機を操作して、画面上に次々に現れるドットに当たらないようにする、
というもの。一見弾幕を避けるタイプのシューティングゲームなのですが、
自機はアイテムによってドットを壊すことができ、
それによってコンボ数やポイントが増えていくという仕組みです。
「いかにしてギリギリまで追い詰められ、敵を引きつけて反撃できるかどうか」
という要素を持った、単なる弾幕シューティングとはまた別の趣を持つゲームです。
“一回敵に当たったら即終了”“1プレイ数分程度”“傾き操作”
という辺りに、個人的に03月春休みに身内で流行った『Boost 3D』に近い空気を感じました。
PSPのラインナップ次第では夏休み帰省でこれが流行りそうな予感。

……とはいえ、このゲームはゲームSNS『AGON Online』のアワード機能と
登場アイテムのアンロックが連動している為、
基本的に本体一台につきユーザーアカウント1つまでという遊び方しかできません。
同じAGON Onlineに対応した『Bad Apples』や『The Creeps!』というゲームは
ユーザースイッチ機能が実装されているので、仕様の違いなんじゃないかとは思うのですが、
上述の通り、競いあう相手がいたとしても身内しかあり得ない自分にとっては
ユーザースイッチ機能がないこの仕様はちょっと残念です。
ゲームが面白いだけになおさら……。

一応、誰かに貸す度にユーザープロファイル編集画面で
ユーザーデータを端末から消去して(ハイスコア等のデータはゲームサーバー上に保管される)、
別アカウントでログインしてお互いにフレンド登録しておく、
という方法でユーザースイッチは可能なんじゃないかと思うのですが(未検証)、
こんな手間のかかる方法が実家ですんなり受け入れられるかというと疑問が残ります。
もとより、『Boost 3D』はハイスコアは数字しか表示されないのに受け入れられていたので
ゲームSNS機能があるからこその悩みなのかもしれませんが。
世界ランキングなどを見ない限りはユーザーネームも表示されないし、
気の持ちようというだけの話なのかもしれません。
それでも、気軽にユーザースイッチができた方が遥かにいいのは言うまでもないですが。

実は昨日はこれの紹介ページを新本家サイトの方で作る予定だったのですが、
昨日は完全にそういう気にはならず、
今日もいつの間にか作らずじまいに終わってしまいました。
本当はブログで紹介する前に作っておくべきなんでしょうが、
ハマっているせいもあるのか、ついつい本腰入れて作りたくなって、
それが原因でとっつきにくくなってしまっているという……。
思えばもう23日間も新しいアプリ紹介は止まっているんですよね。
コンシューマーゲームのレビュー移転といい……
去年の計画が実現するのはいったいいつになることやら。

話が完全に別の方向に流れてしまいましたが、
実は夕方は、そういう暇つぶし手段があったにも関わらず、
眠気に負けて少なくとも3時間はベッドに倒れこんでいました。
この辺は昨日以前と何ら変わらない一日でした。
寝るまいという思いはあったものの、記憶にはないけれど多分1時間は寝たんじゃないかなと。
そういう油断がまたも泥沼に陥るきっかけになったりするんですよね……。
この辺はなんかもう、起床時間が云々というものとは別の悪い癖のせいと思ったりもする……。

0

コメントを残す