#2329

諦めたい精神


今日の出来事 自分


今日は久々と言うべきか、いつも通りというべきか、
かなりのネガティブ思考に陥ったのでその勢いで“独り言”にするつもりだったのですが、
02時就寝06時半起床の為今はかなり眠く、
それすら書く気力がないので今日もいつも通りの形式で。
ネガティブといっても、
・課題全然やらずに一日が終わった
・預金残高が危ない事に気が付いた
・しかも就活もしていない
・故にお先真っ暗です

といういつもの話なんですが。
今日のメインイベントはその一つ目の課題処理だったわけですが、
今は、先日の経理計算が間違っていて余裕金がないどころか
所持金がわずか2,000円ちょっとしかない事に気が付き絶望していて
特に午後は課題どころじゃなかったという心境です。
生活費が足りない→仕送り前借りが必要→親不孝だな自分
という流れで15時台辺りからスーパーネガティブタイムに突入していました。

このままでは帰省すらできず餓死確定なので、
メールなりなんなりで親にこの旨を伝える必要があるのですが、
自分があまりにも情けなくて不甲斐なくて辛いです。
というような話を膨らませて独り言にしようとしていました。
“今日の出来事”形式だと箇条書きのごとくあっさり書けてしまうのは何故だろう……。

明日発表の課題を処理する為の連休最終日だった今日ですが、
上述の通り課題は一寸足りとも着手せず終了。
課題について書いてあるプリントを探すのみで終わりました。

そもそも本来着手するべきだった昨日の夜、
どういうわけか12時起きにも関わらず夜食時間帯にすんなりと寝てしまい、
その後06時に起きた事自体は一見よかったかに見えたものの、
やっぱりというか寝たりなかったみたいで
今日は一日中目の覚めない感覚がつきまとっていました。
11時には空腹の限界を感じつつ1時間の昼寝。
それ以前はやはり午前からいきなり課題に着手はしにくいのが自分の性のようで、
じゃあ午後はというと、銀行へ行ってみたら上述の事が発覚して
以後ネガティブ三昧、そして今に至るというわけです。

課題については、ゼミが3限目なので本当の締切は明日の午前中。
17時台に早くも夕食を済ませたので、これを書いた後すぐに寝れば
仮に8時間寝ても8時間ほどの準備期間を得られることになるので
そこが最後のチャンスになりそうです。
内容自体は、調べる作業約数十分という段階さえ乗り越えれば
あとは日記を書くぐらい楽な執筆作業のみの、卒論中間発表とは思えない楽な課題なので
いかに着手するか、が問題になりそうです。
大学入学以来のレポート処理で悩んだ事といえば9割以上がこれだろうな……。

今月最悪ともいうべき底辺の一日でした。
もうなんていうか……それを改善したいとも思わない、どうでもいいなと思う今日この頃。
もう何も変わらなくてもいいよという諦めの精神が膨らんできています。
これからどうするんだか、自分は。
今日のブログほど他人に読んで欲しくないと思うのも珍しいかも。
じゃあ何で公開するんだという話ですが。
とりあえず寝ます。

コメントを残す