#2344

低速前進


ゲームのプレイ日記 デジモノ


いよいよ帰省も間近になってきたここ最近。
今もほんのうっすらとその実感はありますが、それはもしかするとないかもしれない程度で、
本当にそういう実感が湧いてくるのは帰省準備をする08月02日かなと思います。
まぁ、その頃になったらそれはそれで就活絡みの後ろめたさに圧迫されて
また実感がうつろになっている可能性もありますが。
こないだのゴールデンウィークがまさにそうだったし。
それでも、高速バスあるいは電車に乗りさえすればここで確実に実感は湧きますけどね。

今日は02時就寝06時半起床、やや睡眠不足というか睡眠不発だった感の否めない朝でしたが、
なんとか昨日の勢いを維持して、昨日とは別の作業を一日中やっていました。
正確には昨日と同じくおよそ16時までの作業で、作業内容は厳密には未完。
いつもの卑屈な自分風に表現すれば“やらなかったよりはマシな程度”。
当然、二日目にしていきなり就活・テスト勉強・卒論等に手を出せるわけもなく、
やっていたのは今月末を最終締め切りと決めていた
こないだ投稿をスルーしたキリ番記事の執筆です。
まぁ、これの内容については流石に自己満足以前の問題なのでスルーで。
どういうわけか9,500字を目安に書いていたら丸一日かかってしまい、
他に予定していたテスト日程確認やらコインランドリーは処理できませんでした。
そろそろ煮詰まってきた前期ラストの予定はこれで大分明らかになって、
まず明日はそれらのリベンジと部屋掃除といった予定を一気に終わらせて、
明後日が絶対落とせない単位のテスト勉強。
金曜日がそのテスト当日で、土日は帰省準備と卒論指導対策。
週明けの08月02日月曜日が卒論指導個人面談と帰省準備。
そして翌08月03日午後にバスに乗って、夜には実家に到着という見込みです。
あくまで仮定も含めた予定でしかなく、
例えばテストはもしかすると08月06日かもしれないし、
卒論指導については教授が日程についてのメールを送ると言っていたのが未だに来ないし、
バスもまだ予約しておらず、予定次第ではズレこむ可能性もなきにしもあらず。
とはいえ、大方こんな感じで夏休み前を送っていく事になるのかなと。
こうして書き出してみると今日が趣味系の作業に打ち込む最後のチャンスだったわけですが、
多分そういう自覚があっても大して変わらなかったんじゃないかと思います。
とりあえず確実に言えそうなのは、来週末の今頃は花火を見ているという事。
そう考えると、今はまさに夏休みピークに向かっている、
普通の学生ならば結構嬉しい時期なんだろうなと改めて思います。

話題もないので先日の話でも。
こないだの2日遅れの佐川急便の件で届いたUSB扇風機ですが、
静音タイプのものなのに意外と音がうるさくて困っています。
少なくとも、前からアパートにある羽根の半径が3倍大きい小型扇風機よりもうるさい。
音が低ければ大きくても不快にはなりにくいのでしょうが、
実際には歯医者のドリルのような音の高さがあるので、場合によっては不快音とも取れるかも。
一人暮らし中なら、普段聴いている音楽に少しノイズが入ってくる程度で済むのですが、
実家だとPCはリビングに置く為、
家族全体に不快音を聴かせる事になってしまうだけに少し躊躇ってしまいます。
まぁ、その辺は周りの反応を見ながら使うつもり。
ちなみにPCの冷却目的で買ったのですが、
あまりの猛暑のせいでさっそく自分に当てる用の扇風機になりつつあります。

同時に買ったiPod touch用充電器各種は目下活躍中。
従来使っていたコードが切れそうだったのでそういう点での新鮮味ももちろんあるのですが、
今までは充電と同時に同期するのが当たり前だったのが、
ベッドで寝っ転がりながらも充電できるようになったという事で
大分様変わりしました。おかげでコード購入以来バッテリーがピンチになった事はないです。
もうひとつ、モバイルバッテリーチャージャーの方は
来週の高速バスの中でもしかすると効果を発揮することになるかも。

ちなみに今日も昨日と同様で休憩の合間や17時以降は『Super7』をやりまくっていました。
画面上を漂う数字を誘導して、ぶつけ合う事で数字を足していくアクションパズルで、
いかに“7”を作ってパネルを消していくかというものなのですが、
その単純ルール、かつ絶対数8以上の数字を作ったら即ゲームオーバーという手軽さのおかげで
2日目にしてプレイ時間3時間を超えるという大ヒットぶりです。
コンシューマーゲームだったらこのプレイ時間は購入失敗にもなりえる規模ですが、
iPhoneアプリは何分ダウンロード感覚が短いので
1本当たり1時間以上プレイすることがまず少ないんですよね。
もちろん、今までハマったゲームはそれぞれ1時間くらいはハマっていると思いますが、
2日目で3時間を超えたゲームは今まであまりなかったんじゃないかなと思います。
まぁ、プレイ時間をカウントするゲーム自体が少ないので正確には分かりませんが。
とりあえず、今回の当たりが実家帰省の土産になってくれたらと思っています。
思えばゴールデンウィーク当時と比べるとメジャーゲーム群だけでも
実に半分以上のタイトルが様変わりしているんだよなぁ……。
さて、これらのうち一体どれが家族に受け入れられるのか、ちょっと楽しみです。

0

コメントを残す