#2345

記念番号の破綻


web制作 自分


やるべき事はさておき、まずは昨日の作業の仕上げを、
ということで誰も見ない前提で書く2,300件目のキリ番記事の執筆作業をしていました。
昨日の午前中を全部使って書くための情報まとめ作業、
そして昨日の午後に約8,500文字を書いたので、
今日の作業分は大した事ないだろうと気軽に始めたのですが、
その先にはまさかの丸二日消費に至るほどの想定外の延長線が待っていたのでした。

“書く”作業は確かに大した事はなくて、執筆は大学へ行く前に終了しました。
時間にして多分1時間未満。
問題は“削る”作業で、ランキング22位までの文章を書き終わった時点の14,450字を
10,000字以下に削るまでに、書くのに使った時間よりも多くの時間を費やすことに。
ランキング形式だと段落が非常に多くなるので、文章が削りにくくて大変なんですよね……。
まぁ、項目を削ればいいというのもあるのですが、
19位より上を削りたくない気持ちを優先して、結局その選択肢は選びませんでした。

で、この作業の末一応投稿完了したのですが、その時に気が付いた事が二つ。
まず一つ目、何やら楽天ブログの投稿完了画面の文字カウンターが変になっていた事。
10,000字までという制約のはずなのに約13,000字と表示が出て一瞬驚いたのですが、
実際にhtmlソース付きの原文は半角10,000字を超えていなかったので、
何かの不具合か、自分の知らない仕様みたいです。
以前も一度、10,000字をわずかに超えた事があって、
「あれ?いつの間にか10,000字制限が緩くなったのかな?」と思っていたのですが、
今日まさにあと数文字という字数削り勝負を体験したので、
表示上では10,000字以上になる事はあっても実際には10,000字制限のままのようです。

これ自体はわりとどうでもいいんですが、問題は二点目。
いざ投稿という時に気が付いたというか、思い出したのですが、
楽天ブログって現在より二ヶ月前の日付で新規投稿できないんですよね……。
ずっと前にその仕様に変更になった時にニュースリリースも読んで、
ブログでももしかすると話題にしていたかもしれませんが、
少なくともここ1年は完全に忘れていました。
これの何が問題なのかというと、今回のキリ番記事でも書いて
去年末頃から度々“溜まっている作業”として言及したりもしている、
五周年の日に投稿予定の長編記事の投稿が不可能になったという事。
そして、「やる気でないよ~。あとでやろう」と言いながら
実はそれが実現不可能だという滑稽な状況が実に9ヶ月近くも続いていたという事。
“明日から本気出す病”にかかるとこういう事態が起こるんですね……。
自分のことながらなんとも哀れというか……。

長編記事は、五周年の日に投稿した2,000番目の後に10回連続の連載で
整理番号と西暦が同じという事を利用して、2000年代を大雑把に振り返る、
という予定のものだったので、ナンバリングの関係上他の日付に投稿しても意味なし。
かといって、破綻しました終わり。で済む話でもなく、
それを放置すると2,011番目以降で記事番号に関わる話題のすべての内容がズレる事になり、
正直言ってそっちの方が深刻な問題です。

考えられる対策は、2010年09月01日付けで改めて投稿して、
それをあたかも計画通りに投稿したように扱うという卑怯技ともいうべき付け焼刃策。
『必ずしも日付順にナンバリングする必要はない』というのが
この卑怯技のポイントなのですが、10ヶ月半放置してこんな破綻までしておいて
長編記事を書くというのもなんかなぁ、というのが正直なところ。
日付順を崩してしまうと、今後も同じ事をしてしまう可能性もあるし。
というかむしろ、そうなると夏休み帰省中に確実に書かないといけなくなるわけで、
あの環境で長い文章を書けるかが不安というのもあります……が、
それすらやらなかったらブログに関する自分ルールが崩壊することにもなりかねないので
一応この卑怯技路線で修復を図りたいと思います。
つくづく、後日投稿はしちゃいけない事なんだなと改めて実感した一日でした。
今後それ無しで更新率100%を保てないようなら別の方向からハードルを下げるべきか……。
今まではハードルがあるとも思ってこなかったのですが、
6年目ともなると流石にボロが出てきたのかも。

23時就寝06時半起床の今日は、上述のキリ番記事執筆作業延長戦がメインで、
あとは試験日程確認のだけために大学へ行ったり、洗濯やら買い物やらを済ませていました。
部屋掃除できなかった事以外は大方予定通り……かな?
とりあえず今は“何もしない事だけは避ける”という
低速前進的な目標を持って過ごす事にしています。
これを夏休み終了まで続けられれば後期は前期のような事をしなくて済みそうな予感。
それが相当難しい事は百も承知ですけどね。
一人暮らしの長期休暇ならいざ知らず、実家帰省なだけになおさら。
それが無理でも夏休み突入までは否が応でも実現させたいところです。

さて、目指す夏休み突入まであと5日……。

0

コメントを残す