#2391

前世代捜索


ゲームのプレイ日記 自分


夏休み41日目。

……なんか、色々と考え事に耽っていて、ふと一定の結論みたいな事を思いついた時に
思考回路が一新したような新鮮味を感じることってありませんか?
ありませんか?って、誰に振ってるんだという話ですが、
昨日の夜、まさに久々にそういう体験をしました。
こういう感覚があると、なんか日頃の思考回路のテーマみたいなものができたような気がして
しばらくは色々と考えるのが楽しくなったりするんですよね。
自分の場合、2009年05月の就活もどき開始の頃に今と似たその感覚を初めて体験して、
そこから今日までの間に4回くらい、思考回路のテーマが塗り変わってきました。
もちろん2009年04月以前も、何も考えずに生きてきたわけではないと思うのですが、
一言で表すような簡潔な軸というものが曖昧だったような気がします。
それがつまり“何も考えてこなかった”という事なのかもしれませんが。

この事を発端として、なんだか改めて去年っていろんなものが始まったな、
と今更思ったりします。ゲームに対する意識やその他の趣味、等々
今に通じるようないろんな事が、去年から始まったというような。

そんなこんなで昨日は久々に4時くらいまで頭を働かせていたのですが、
そのおかげなのか、06時過ぎにすんなり(?)眠れた上に、朝はわりと自然に目が覚めました。
むしろ08時頃に一度起きてしまって、あえて二度寝するために頑張ったりもしていました。
結局起きたのは13時半。

今日は時間もあるしということで、昨日できなかった残高照会の為にATMへ。
ついでに某家電量販店に行ってMW600の価格を調べに行ったのですが、
いくら探してもbluetoothヘッドセットのコーナーがなく、諦めました。
さらにそのついでにNGCソフト『』も探したのですがこれも見つからず。

前も少し言及したと思いますが、最近どうもこのゲームがやりたくてしょうがなくなり、
その熱が弟にも波及して現在我が家では『ペーパーマリオRPG』を売っている店、
あるいは貸してくれる人を全力募集中というところです。
Amazonではこの数ヶ月でいきなり高騰してもはや15,000円近くになってしまっていて、
ネットに頼るという手段は使えず、あとは近所の店にあるかどうかという段階。
そこでまずこの家電量販店ではNGCソフトのコーナーすらなく、
次に中古ゲーム販売店に向かったのですが、NGCソフトはわずか9本のみで目的の物はなし。
さらにGEOにまで足を運ぶと、ここには小さな棚二段分ほどNGCソフトがあったのですが、
やっぱり『ペーパーマリオRPG』はなし。
別の日に他のゲーム販売店に行った事もあるのですが、
そこにもやっぱりNGCソフトは置いていませんでした。

世代交代から4年、確かに数が減って当然というのはあると思うのですが、
どうも不自然なほどにNGCソフトが売り場から姿を消しすぎているような気がするんですよね。
中古売り場でも、PS2ソフトやSFCソフトは山ほどあるのにNGCはほとんどなし。
PS2はまだプレイヤーも多いだろうから納得出来るのですが、
もうはるか昔のハードであるSFCがこれだけあるのに
なぜわずか8年前のNGCソフトがこんなに少ないんだろうとつくづく思います。
中古市場やゲーム販売店の事情というやつなのか……。
もう生産されていない上に不人気ソフトが多くあまり出回っていないのが原因?
Amazonをざっと見渡しても、定価以上のNGCソフトって結構多いような気がするんですよね。
そして今更高騰するという事は、今再びやりたいと思っている人が多いという事なのか……。
それだけ今の新作ラインナップがNGC以前世代にとって微妙なのかな、
と勝手に決め込んでいたりします。事実はどうなのかわかりませんが。

やりたいのに手に入らないのが耐えられなくなって、
今日からVC版『マリオストーリー』を始めちゃったりしました。
これ、確か大昔にプレイ日記として残そうとして、
とびっきりの長文を書いたのにエラーが起こってそれが全部消えてしまって
その衝動で連載中止をしてしまったタイトルなんですよね。
その時の皺寄せを今回する機会ではあるのですが、
どうも2日くらいでクリアしてしまいそうな勢いでストーリーを細かく覚えられそうもないので
また今度の機会ということで……。またの機会といっても永遠にないような気がしますが。

コメントを残す