#2451

拡散する購買欲


デジモノ 今日の出来事 自分 音楽


今日は話題がいくつかあるので起床時間云々の話で文字数稼ぎしなくて済みそうです。

購入したアルバムをその日にiTunesに入れずに毎月10日を待って入れている自分としては、
その前日になる毎月09日、つまり今日が一番新しい音楽に関して渇望する日です。
今月は、iTunes Storeを回り回ってかなり衝撃を受けたアーティストとの出会いもあり、
その上ポケモンホワイトのサントラも購入した為、
翌月の再生数は今年最高記録になるんじゃないかと期待するほどで、
先月10日にかなりの曲数入れたにもかかわらず
現時点では既存の曲に対してちょっと耳がうつろな状態になってしまっています。
明日は多分一日中ヘッドホンが外れないんだろうなとワクワクしているそんな音楽生活。
実際にはどうやら一日中聴きっぱなしというのは実現しそうにないのですが、
それはともかく、そんな音楽生活に関して大きなニュースが飛び込んできました。
というのは、なにやらAmazonがmp3のダウンロードストアを開設したという話。

大雑把に仕様をまとめると、
 ・DRMフリー
 ・可変ビットレート(VBR)で平均256kbpsのエンコード設定
 ・あるいは、曲によっては固定ビットレート(CBR)で256kbpsの設定
 ・購入時の支払いはクレジットカード、ギフト券、ショッピングカードのみ対応
 ・アルバムジャケットがファイルに埋め込まれている
 ・iTunes/WMPに即時追加できるダウンローダーを無償配布
といったところ。
価格は、まだ幅広く見てはいないものの、ざっと確認する限りだと
iTunesと同じの1曲150円、アルバム1枚1,500円前後という設定みたいです。
iTunes Storeとの大きな違いはエンコード形式なのですが、
上記設定とiTunesの基本設定であるAAC-LC(CBR?)256kbpsを単純比較すると
AACの方が新しい規格で圧縮品質は勝ると見る事もできるものの、
実際にはまず聞き分けができるレベルではないと思います。
個人的にはmp3の方が使い慣れていてタグ周りの機能もいろんなソフトに対応していて
扱いやすいというのはありますが。

今のところ、iTunes Storeほどの品揃えはないみたいですが、
もしかすると今後利用することになるかも。というか、恥ずかしながらこの機会に始めて
Amazonショッピングカードの存在に気が付きました。
これ使えばiTunesカードみたいな支払い方法で新品どころか
マーケットプレイスの商品とかも買えるんですね……。
今までAmazon.co.jp以外の出品者の商品や中古品は「クレカがないから無理」と
指をしゃぶって我慢していたのですが、
近所のコンビニが取扱店なら今後は中古CDストアにも手を出す事ができるかも。
そっちの方がデジタルダウンロードより安い場合っていうのも結構あるんですよね。
何より先日配送料完全無料化になったわけだし、
これで代引き手数料も取られないとなると……もうこれは使うしかないじゃんという話。
mp3よりaacより、手元にアルバムがある方が遙かにいいわけだし。
今回のmp3ストアの件より、先にそっちの方に手が伸びそうです。
もう今年の後期はアルバム買ってばかりで終わりそうな予感……。
ポケモンサントラに始まり、先月末もやや暴走気味だったというのに
またもこうして糸口が見つかってしまったと。
まぁ、さすがに明日の新曲投入でしばらくは購買欲もおとなしいとは思いますが。

21時就寝07時半起床。火曜日は本来卒論ゼミがある曜日なのですが、基本参加自由。
とはいえさすがにもうそろそろ放任状態を続けるのはマズいと思い、
今日は何もやっていない状態で教授に激突して
ひとつ、モチベーションを上げて貰おうともくろんでいました。
怒られるならそれでもよし、放っておかれるにしても何か言ってくれるだろうという、
他力本願な期待を込めて、序論の端っこだけを印刷して大学へ……
行くにはまだ早すぎたので、午前中は日課を処理して、
あとはブラウザの引っ越し作業をしていました。

ちょうど先月の今日、FirefoxからGoogle Chromeに乗り換えた時は
Firefoxのメモリ消費量と重さにうんざりしていたものですが、
Google Chromeもアドオンによる負荷は似たようなもので、
むしろページの表示速度という点ではこちらの方がかなり劣るという事に気が付き、
その他もろもろの不満点を理由に、あっさりまた今日、Firefoxに戻ってきたのでした。
今度はFirefoxのアドオンを最小限に抑えて、しばらく様子を見るつもり。
といっても、これ以上の軽さの追求はどうも無駄なような気がしなくもないです。
もとよりこのPCのメモリ容量が問題なんじゃないかっていう……。

引っ越しの際、最初は今年04月まで現役だったLunascapeに戻ろうとも考えたのですが、
Firefoxの方がiPod touchとの連携ができる点で勝るのでFirefoxにしました。
Lunascapeの豊富なキーコンフィングやRSSリーダーにも未練はあるので、
もし今度また引っ越しという事になったら今度こそLunascapeを選ぶと思います。

10時に教授に3限目の時間が空いているかどうかを聞くメールを送って、
待機すること2時間以上。3限前最後のバスが過ぎても返事が来ず、
ここで「返事が来ないから今日は断念」か
「バスに乗っている間に返事が来ると予想して行く」のどちらかの選択を迫られたのですが、
従来の自分なら選んでいるであろう前者を選んだ時の事を考えると、
本当にいつまで経っても卒論が完成しなさそうな気がしたので
多分昼休みは教授も忙しいんだろうと勝手に解釈して返事を待たずに大学へ行くことに。
実際忙しかったらしく、研究室には先客がいました。
ちょっと待っててと言われ、隣の椅子で待機している時に聞いた限りだと
その先客の女子大生はどうやら3年生の卒論ゼミ選びの相談者らしい……。
なるほど、あれからもう1年が経つのか。
見事にあれからまったく変わっていないような気がする……。

自分の番になって以後は、何も出来ていない自分と教授で
自分の卒論テーマの先行研究らしきものの模索を二人がかりでしていました。
内容に赤を入れるというような事がまったくできない上に
自分が大してものを読んでいるわけもないのだから、
これぐらいしかすることがなかったのかも。
この教授は自分みたいな人間をなだめるのが上手い気がします。
ダメダメでも貶める事はそれほどしない、飴と鞭のうち鞭を持たないタイプと言うべきか。
おかげさまでそれなりに方向性を示唆してもらえました。
まぁ、少なくとも今日行動した事はマイナスにはならなかったんじゃないかなと。
これで今週から来週にかけて卒論に関して動き出さなければ無意味なんですけどね。

と、これまでは比較的、損をした話でもなく何かやったという
意味のある話題だったつもりなのですが、最後だけはその逆方向だったりします。
明日は200曲あまりを投入するお楽しみの音楽統計、
amazonマーケットプレイスを中心にウィッシュリストを充実させる作業もやりたいし、
日課作業も続けなきゃならない、その上卒論だって方向が見えてきたこの機を逃す手はない。
そんな、久々に明日が光って見えるというこのタイミングに限って、
どうやらそれを阻害する要素が突如現れてしまったようです。
何かというと、虫歯が出きてしまったという話なんですけどね。
あんまり綺麗な話じゃないので端的にだけ書くと、
大学生活では歯科検診がなく、それ以前も中学高校と歯医者にはお世話にならず、
もう10年近く歯科医には行っていなかったのですが、
今日突然、奥歯のある場所が常時、神経を刺されるような痛みに悩まされるようになり、
どうやらこれを放っておくと顔がハムスターみたいになる可能性もあるとのことで、
明日にでも歯医者にいかなきゃどうしようもないという話です。
昨日から予兆があって、年末年始は歯医者に行くべきかなぁと思っていたのですが、
今日になってとてつもなく悪化し、ゼミから帰った後は特に酷く
午前中の作業の続きをしていられないほどでした。
食べる飲むが死ぬほど辛かったのはいうまでもなし。

そんなわけで、明日はやりたいあらゆる作業を棚に上げて歯医者に行く予定……。
あれ?でも予約とかしないとなんだっけ。まぁ明日調べよう。
音楽聴きっぱなしで一日を終えたかったのに、
このままじゃ痛みによるストレスでそれすらままならないとなれば
もう抵抗する判断もできないっていう。
どうしてこんなになるまで放っておいたんだ……。

コメントを残す