#2495

足踏みの生活に慣れる


今日の出来事


例年なら“冬休み初日”としてのイメージが強い12月23日。
それがどうした事か、今年はここまできておきながら
未だに今年が終わるという実感がうつろなままでいます。
これが今年に対する未練なのか、単に卒論その他がヤバいからなのかはわかりませんが。
まぁ、後者の為に過去最大級に実家に行くのが後ろめたいというのは
理由としてはあると思います。卒論というものから仮に現実逃避しても
次は就活の件が頭の隅っこから現れて瞬く間に肥大化するという、
前後から敵に挟まれてしまった状態。
今までは何か後ろめたい問題があっても、それひとつを無視して実家に向かう事で
現実逃避を果たす事ができたのですが、今回はそれがかなり難しい状況です。
まぁ、言ってしまえばこういう状況は
今までの現実逃避の積み重ねが跳ね返ってきた結果とも言えるんでしょうけどね。
一人暮らし中は大学生活、実家帰省中はゲーム三昧だった実家生活時代の続き、
という立ち位置で帰省を繰り返してきたことで、
自分はとてつもない損失をしているのかもなとふと思ったりします。
その分文字通りゲーム満喫の日々を今までの帰省で送ってこれたわけなんですが。

さて去年以前なら冬休み初日か既に冬休み突入中のこの日ですが、
実際には今年の場合は冬休み連休最終日でもあり
冬休み前の卒論着手最後のチャンスでもある一日でした。
昨日も「いっその事気ままに過ごそうか」みたいな事を書いている事からも明らかなように
最後のチャンスを生かそうという気持ちは終始芽が出ず、
それどころか21時就寝07時半起床という暴走睡眠をやらかしてしまった、
帰省前としては最悪の一日を過ごしてしまいました。

少なく見積もって、最終締め切りまで既にあと8日しかない卒論の件も深刻ですが、
明後日に05時に起きなければいけないこの状況で07時半まで寝てしまったのも中々深刻。
原因は言うまでもないですが、二度寝でした。
昨日04時起きに成功してリズムがそれなりに整ってきたからといって、
昨夜は調子に乗ってアラームを03時にセットしてしまったんですよね……。
環境音再生アプリのフェードインアラームで起きられなかった試しはほとんどなく、
この時も実際に03時に起きたのですが、1時間早起きした分の反動が強いのは当然なわけで、
アラームを消した後、いつもならそのまま音楽を流すはずなのに
そこに至らないまま二度寝に突入してしまったのでした。

まぁ、アラームのセット時間にかかわらず
今日具体的にやることが卒論しかなかったというスケジュールのミスも
原因のひとつではあったと思います。
そういう意味では、こないだの昼夜逆転リズムから立ち直って今日まで維持してこれたのは
年末特集の存在が大きいと言えるのかも。
経験上、朝起きたらすぐやる予定のものがある日っていうのは
二度寝せずに起きやすい傾向にあるんですよね。音楽再生数統計の日とか。
逆に言えば、昼夜逆転だのやらかしてしまうのは
心のどこかで「明日は退屈だ……」と思っているからなのかも。
ある意味では実家生活にもこれが当てはまりそうな気がしなくもない……。
その実家生活が寸前に控えている今、これを考えるのは傲慢というものでしょうが。

朝起きられなかった上に、昨日以上にダルさが抜けずにやる気がなかった一日でした。
結局卒論に手付かずどころか他にも何もせず、
ただひたすらネットサーフィンと簡単な部屋掃除等で過ごしていると
16時過ぎに突然卒論ゼミの教授からメールが。
簡単に言えば「28日までに一度卒論見せてくれ」とのことでした。
ずっと双方から音沙汰なしの状況が続いていたけれど、ついに来たか……。

明後日に帰省する事情もあり、直接会うのではなくメールで提出しますという事を告げ、
同時に唯一の明日の午前中も行けたら行くかもみたいな事を書いておきましたが、
実際に午前中に行く可能性はほとんどゼロに等しいかと思います。
が、ここまでの流れから言って、一人暮らし中でもこれだけスルーしてしまう卒論を
ゲームその他の誘惑がとてつもなく強く
卒論を書ける環境が整っているとはおせじも言い難い実家で、
しかも移動日含めてたった3日間で提出に値するものが書けるのかと言われると、
これまたほとんど可能性はないに等しいかと思います。
かといって先月上旬に見せに行ったほぼ白紙状態の時から
全く変わっていないこの状況のまま提出するというのも考えにくい……。
たった一通のメールで、改めて“ほとんど無理”しか選択肢がない現状を思い知りました。
そして改めて、自分一人だけで考えていては何も進まないという事を知った気がする……。

どのみち状況は変わらないと思うので、こんな状況になっているにもかかわらず
予定通りに帰省はするつもりで、多分25日は一日中『ドンキーコング リターンズ』なのも
予定通りに進むんじゃないかと思います。
何故かというと、今までそういうスタイルを崩してこなかった自分が、
自分からこのスタイルを崩す事が考えられないから。
自分で言うのもなんですが、大学生活を通してゲームへの熱意が控えめになったと思ったら
むしろ余計にわがままになったんじゃないかと思う今日この頃です。

とりあえず現実的には、明日の午前中が年内最大最後のチャンスだろうな……。
できれば朝っぱらから大学に行ってちょっとでも着手したいところだけど、
就寝時間と睡眠時間が一体どうなることやら、そこがまず問題です。

0

コメントを残す