#2497

行く手を阻む暴風雪


ゲームのプレイ日記 今日の出来事


冬休み1日目。

……執筆時点では冬休み2日目なのですが。
後ろめたさ全開な今回の実家帰省でしたが、
やっぱりというかブログが書きにくいという事には変わらず
気付けばブログが書けるような雰囲気になっている頃には
23時間連続起床で眠気が極限になっており、
仕方がないので諦めて翌朝投稿という事にしました。
いつもの帰省初日のように支離滅裂の短文になるよりはマシかなという判断です。
実は食べ過ぎたのか飲み過ぎたのか、執筆時点でもあまり気分はよくないのですが……。

21時就寝03時起床。
帰省準備らしき作業はこの時点であとはPCをバッグに入れるだけのはずだったのですが、
部屋中回って細かく点検していくといろいろな不足品があったり、
最小限の荷物のつもりがなんだかんだでバッグ満タンまで埋まってしまったり、
暇つぶし用に持って行くつもりだった漫画が入らなかったりと、
紆余曲折ありましたが、とりあえず間に合わないという事態には至らず。
05時台後半、二つのバッグを抱えていざ出発。
この時、初めて自分が部屋を出るタイミングで隣人と遭遇しました。

準備時点では風で網戸が勝手に動いていたり
窓一面に雪が張り付いていたりと外は暴風雪の様相だったのですが、
自分が出るタイミングではひとまず雪はやんでおり、
去年のように路面凍結もなく、そして外は誰一人、車も通っていませんでした。
その反面、バスには金曜日昼下がりの時よりも人がいたのは意外でしたが。

駅に着くと風が強くなっており、構内に入るちょっと前に
風なのか服がひっかかっただけなのかイヤホンが外れてしまい、
先端のbluetoothヘッドセットが落ちたんじゃないかと
挙動不審気味に真っ暗の地面を1分くらい探し回っていると、
それが服に付いたままであることにようやく気が付きました。
このヘッドセットを購入以来、こういう事が起きるんじゃないかと常々思っていたのですが、
焦っていた一方で意外とクリップ部分は強くできてるんだなと思ったりしていました。

駅構内に着いた時点で特急の出発まで20分ほどに迫っていたので、
売店などには寄らずにさっさと改札をくぐって電車内で待機する事に。
ここでこの日最大のトラブルが発生。
なんと、この暴風雪の影響で目当ての特急だけがピンポイントに運休停止しているという。
イヤホンを外してみると構内ではたびたびそれについてのアナウンスがされていました。

目的のバスや電車に乗れなかったという面では
散々だった今夏の帰省初日と同じような事態に陥った今回ですが、
自分の責任でそうなったわけではないというのもあってか、
今回はそれほど焦る気持ちはありませんでした。
携帯で調べてみると次に新潟に行けるのは1時間後発で1回乗り継ぎのルート。
実は電車の乗り継ぎというものの経験がなかったのですが、
そうも言っていられないので切符売り場の受付の人に状況を説明して
それっぽい切符を発行してもらいました。
今まで切符はずっと自動販売機で買っていたので切符売り場の利用も初めてだったのですが、
この時はちょっと戸惑い気味でした。

結局目的の切符をいつもの3,000円増しの約10,000円で購入。
人だらけで座る場所のない待合室でちょっと休憩したあと、改めて改札をくぐりました。
発車後はいつものように延々暇つぶしタイム。
この時に先日iTunes Storeで買った映画を見たり
『勇者のくせになまいきだ:3D』をやったりするつもりだったのですが、
それよりも色々と考え事をしたい気分だったので、
メモ用に携帯を握りつついろんな事を考えて約2時間半ほどを過ごしていました。
と、ここで本日二回目のトラブルが。
なんと乗り継ぎひとつ前の駅で「強風のため一時停車します」というアナウンスが。
今日の天気はよっぽど酷いのか、その前も数分遅れているというアナウンスが入ったり
なんだかお詫びばかり聞かされていた今回の移動時間。

乗り継ぎの駅では30分ほど待機してから新幹線に乗り換える手筈だったので、
この一時停車が長引くと乗り継ぎできない可能性も……。
実際に、同じ駅で乗り継ぐはずだった東京行きの人達は
新幹線の時間に間に合わなかったらしく、
再発車後はそれについての対処を駅員が何度も繰り返してアナウンスしていました。
結局15分ほどの遅れになり、
30分待ちが挟まっていた新潟行きの自分のルートは間に合わないという事態には至らず
4年ぶりに二階建て新幹線に乗って乗り継ぎ駅から新潟駅までの1時間を過ごしました。

駅到着後はいつものように親と会って、親の車で自宅に着き、4ヶ月ぶりの実家へ。
さてここからはゲーム満喫……というわけにも行かず、
まずは一人暮らし中についに解決しなかった虫歯の件をなんとかするべく歯医者に。
記憶が正しければ中学時代以来7年ぶりの歯医者は、
正直言うと事前に虫歯についてちょっと調べた時に「ひどいと神経を抜く事になる」
とかいう情報をいくつか見かけたのもあってガクブル状態でした。
しかもいざ診察を受けると、虫歯の進行は相当ひどかったらしくて
注射麻酔をしたあげく、「じゃあ神経を抜きますねー」と歯科医の人が一言。
どんな痛みが待っているのやらと思っていたら、
実際には拍子抜けするほどなんともありませんでした。
麻酔が十分効いていたのでしょうが、なんだか先入観だけでおびえていたような気も。
貴重な実家帰省初日の時間が大幅に潰れてしまうと思いきや
使った時間もさほどではなく、しかも例の歯痛もこの一回の治療でほとんど消えたおかげで
食事の時に辛い思いをすることはありませんでした。
ただ、この件はこれで終わりではなく、28日にもう一回行く事になってしまったのですが。

歯医者から帰宅後、まだ唇がしびれている状態で昼食。
そしてそれも一段落した後はいよいよ『』を解禁。
18時頃までひとまずはこれに没頭していました。

とりあえず4面クリアまでの感想。思ったよりも随分と難しいです。そして演出が最高。
Wiiリモコン横持ちの場合、移動しながらWiiリモコンを縦に振ってローリングアタック、
その状態で空中に飛び出した時に2ボタンでローリングジャンプと、
この辺の独特な操作は現時点でもまるで慣れていないのですが、
ライフが実質4もある上に、『ヨッシーアイランド』で言うところの
ふんばりジャンプのような存在があるため、それなりにやられにくい環境でもあります。
しかしステージ構成の方もそれ相応に難しくなっており、
もはや1-2以降は一発クリアは稀で、
しばしばおてほんプレイのアイコンを出してしまうほど。
特にコースター面では大苦戦でした。
が、一番面白かったと思うのも無論コースター面でした。

特にワールド4のコースター面ラッシュがとてつもないです。
今作は背景のクオリティがすさまじく、4-3なんかは難所なのに
背景に見とれてやられてしまう事もしばしば。
ただいま5-1に突入したところで中断中。
『Newスーパーマリオブラザーズ Wii』の時のように
一日でほとんどクリアするんじゃないかと思っていたのですが、
今回はどうやらそういうわけにもいかなそうです。

豪華夕食を挟んだ後は、iPod touchゲームの『Solomon’s Keep』というアクションRPGが
弟にかなりウケがよく、しばらくこれが引っ張りだこになる状況が続いて、
次はPSPに移行して『モンスターハンターポータブル3rd』の体験版をやってみたり、
去年の今頃が懐かしい『METAL GEAR SOLID Portable OPS+』で多人数対戦したり。
これが一段落付いた頃には0時半を過ぎており、
その後はさらにポケモンを1時間半ほど。弟に借りたトルネロスを引き連れて
地方図鑑最後のターゲット、ランドロスの捕獲に挑戦していたのですが、
ここで眠気が極限に達し、弟が寝てからブログを書くといった事すらできず
02時半に就寝。03時起きだったので23時間半起きた事になり、
ちょっと限界突破してしまったようで翌朝の現時点でもちょっと気分は悪いです。
おかげさまでこの長文も随分支離滅裂になったんじゃないかと。
……これじゃあいつもの帰省初日のブログと変わらないな……。

さて卒論その他で忙しい(はずの)今回の帰省。
最悪でも暴走睡眠で時間を無駄にしないようにしたいなとは思っています。

0

コメントを残す