#2501

生活を変えたiPhoneアプリ十選


その他 デジモノ


今年の総括というものを考えたときにまず真っ先に思い浮かぶのはiPod touchというくらい、
自分にとっての2010年は「iOS元年」という色が強く残った一年でした。
というわけで年末特集は10ヶ月くらい前から考えていた予定の通り、
購入したiPhone/iPod touchのゲームランキングです。ページはこちら
ブログ外の特集としては4年ぶり、コンシューマーゲーム以外を取り扱うものとしては初、
新本家内年末特集としても初と、少なくとも大学生活以来最大規模の年末特集になりました。

時期が時期だけにそんなに大規模にしてよかったのかという問題はさておき、
いつもの役割を取られたブログの方は“ゲーム以外のアプリ”の紹介でもしようかなと。
今回と同様に、四年前に特集とブログ内特集が重なったパターンの時は
特集の方の補足的役割を担うブログが実質的な特集の本体になっていたのですが、
対象タイトルが50本ある今回、それをやってしまうと
前編後編の20,000文字でも足りなくなりそうだし、何よりあまり意味があるとも思えないので
いっそのこと全然別のものを取り上げてみる事にしました。
まぁ、iOSつながりという意識がないわけでもなく。
どちらかというと、今年幅が広がったPCの使い方とも連携して書いていこうかと思います。

なお、アプリ名の前の数字はiOSアプリの購入順に振った整理番号です。日付は購入日。
また、ほとんどが無料アプリですが、有料アプリの場合の価格は購入当時価格です。
“ゲーム以外のアプリ”のうち、特にお世話になったと思うアプリについて、
主観的に選んだ10本を紹介します。こちらは点数とか厳密な選別はなしで。


015. Evernote (仕事効率化 / メモ系 / 0円 / 2010年01月11日)
  ブログでも特に春と冬にちょこちょこと言及した憶えがあるクラウドメモアプリ。
  去年辺りから耳にすることが多くなり、今年はそれが一気に拡大した気がします。
  ご存じの方も多いのではないでしょうか?
  自分としては、導入直後は自分なりの使い方というのを模索したあげく
  なんだかんだで使わなくなり、12月現在再び使い方を考え中といったところ。
  次に挙げるdropboxとどちらがいいかという問題は
  結局一年間解決を見ずに終わりそうです。


040. Dropbox (仕事効率化 / ストレージ / 0円 / 2010年01月14日)
  『ZumoDrive』『SugerSync』『quanp』といった同種のアプリも試したのですが、
  結局これに落ち着きました。容量は2GBと、決して多いわけではないものの、
  同期の手間を全く感じさせない便利さは、もはやこれなしでは生きられないほど。
  フォルダ同期ソフトを使ってmy dropboxフォルダに何もかも放り込んだものだから
  今や同期先フォルダがかなりカオスな状態に。
  来年になったらSimplenoteとの連携のためにこの辺の大整理をしようかと考え中。
  dropbox単体だと、iOSアプリの利便性はちょっとイマイチなんですよね。


036. Ambiance (ライフスタイル / 環境音再生 / 115円 / 2010年01月12日)
  今年のブログで「環境音再生アプリ」と書いていたらこれの事です。
  雨の音や森の中にいる鳥の声から各種楽器、鐘の音から子供の声まで、
  ありとあらゆる環境音をダウンロードし放題(プレミアム版除く)のアプリ。
  ダウンロードしたアプリはプレイリストを作ったり、レートを設定したりと
  簡易版iTunesのように扱う事ができます。
  これのフェードインアラームで起きられなかった試しはなく、
  今年の内数ヶ月はこれを聴きながら寝る日々が続いていました。
  おまけでお気に入りの環境音でも挙げてみます。
    ・Walk Through Rainy French Forest [Rain]
       ― しとしと雨が降る森の中を歩く音。寝る前に一番聴いたかも。
    ・Large Wind Chimes [Instruments]
       ― デフォルトで入っている巨大な鐘の音。フェードインアラーム用。
    ・Lazy Canoe [Other Transport]
       ― 静かな湖の水上をカヌーで浮かんでいる音。浮遊感が凄いです。
    ・Raindrops [Rain]
       ― これに限らず雨の音系はかなりお世話になりました。
    ・Glass Chimes [Instruments]
       ― チャラチャラといった小さな鈴の音。夏向けかも。
    ・Bamboo Wind Chimes [Instruments]
       ― 竹でできた鐘の音。鐘の音系では一番静かで落ち着けます。
    ・Bubbling Cauldron [Other Water]
       ― ドライアイスを水の中に放り込んだ時のような音。冬によく聴きました。
    ・Rain Splashing On Wood [Rain]
       ― 雨の音系では一番のオススメです。音が全体的に穏やか。
    ・Cozy Fireplace [Fire]
       ― 暖炉の音。暖かさの雰囲気を味わう時に。今はこれがブームです。


014. Weathernews Touch (天気 / 0円 / 2010年01月11日)
  天気情報アプリとしては国内最強とも言われている定番アプリ。
  天気確認という習慣が元からあったわけではないのですが、
  iPod touch購入後3ヶ月ほどはこのアプリにある
  1日数回配信の天気予報ビデオポッドキャストを観ていました。
  ポッドキャストは今年02月にいくつか集めて聴いたりもしていましたが、
  結局一定期間定着したのはこれだけでした。
  ポッドキャストという形態そのものにはまだそれなりに期待を込めているものの、
  今年はちょっと出会いに恵まれなかったみたいです。


318. CatchApp (情報収集 / アプリ検索系 / 0円 / 2010年07月08日)
  大手アプリ情報サイトが提供するアプリ検索系アプリ。
  アプリの検索は今年上旬まではiTunes Storeメインで中旬は
  『OpenFeint Game Spotlight』の一日一本無料アプリにお世話になり、
  同時にこのCatchAppを使い始め、下旬からは『AppShopper』が加わって今に至ります。
  眠れない夜なんかにこれらをいじり始めると
  思いの外面白そうなアプリが見つかったりするのは
  今年しばしばあった昼夜逆転リズムの定番でもありました。
  ある意味iPod touchが生活リズムを左右していたところもあるかも。


376. Firefox Home (仕事効率化 / webブラウザ / 0円 / 2010年08月08日)
  約二年お世話になったIEコンポーネートブラウザ『Lunascape』を卒業し
  firefoxに引っ越ししたのが今年の06月。
  もともとiPod touchから長時間ネットサーフィンをすることはなかったのですが、
  firefoxとブックマークどころか現在開いているタブも同期できるこのアプリのおかげで
  safariはほとんど使わなくなりました。
  firefoxの存在が大きいせいなのか、今年は随分PC環境周りが変わったなという印象が。


223. Twitter (SNS / Twitterクライアント / 2010年05月28日)
  Twitterというサービスについては昨日付けのエントリーに書いた通り、
  自分の使い方という答えを見つけられないまま終わってしまった感が否めず
  そういう面ではそれほどエンジョイした実感もないのですが、
  自分のネット生活を変貌させた存在である事には変わらず、
  特に最初期の『世界樹の迷宮III』購入直後はかなり楽しませて貰いました。
  当時はiPod touchから『TwitBird for iPhone』を使うのがメインでしたが、
  現在はこの公式アプリと『TweetDeck』を併用しています。
  ただしそれほど使用頻度は高くなく、iPod touchから書き込むのは稀。


422. Skype (SNS / 通話クライアント / 2010年09月06日)
  夏休みの高校文化祭をきっかけに、
  数回ほど高校時代の友人と話すために使ったネット通話サービス『Skype』。
  3人以上のグループ会話に対応していないみたいでほとんど使いませんでしたが、
  bluetoothヘッドセットのマイク機能が思わしくなく、
  有線マイクはiPod touch付属のマイク付きイヤホンしか持っていなかった為、
  2人対話の時はこちらの方が快適に通話できていました。
  来年もお世話になる機会は……あるのか?


484. TonePad (音楽 / 簡易作曲系 / 2010年11月29日)
  最近ブログで話題にした記憶もある作曲アプリ。
  カテゴリとしてはマトリックス・シーケンサーという部類のようですが、
  その方面は全然詳しくないので解説は割愛します。
  PCで作曲となると大々的な作業になる感じがして
  無料アプリの存在を知りながらいままでずっと手を付けてこなかった自分ですが、
  適当に絵を描くように音符を置くだけでもそれっぽい曲ができるこのアプリが、
  「iPod touchのアプリなら気が向いた時に作曲するのもありかな?」
  と思わせつつあります。ただいま本格的な作曲アプリの購入を検討中。
  さてこれが来年への布石にとなるか否か。


—. Mail (メーラー / 2010年01月08日)
  最後に、デフォルトアプリですがメールソフトの紹介でも。
  といってもこれはiPhoneアプリとしてどうのこうのというわけではなく、
  将来の自分が2010年の年末記事を読み返したときに
  そういえばメールでメモという事をやった年でもあったんだっけ、
  と思い出させるための項目です。
  あらかじめGmailでアカウントを作り、ラベルの設定をしておいて、
  携帯のスピードメール機能を利用して
  待ち受け画面から3ボタンで着想的な一行メモを転送できるようにするというもの。
  さりげなく、情報管理という面ではこれが今年最大の変化かも。


以上十本でした。
今年はゲーム以外のアプリに対する出費をとことん躊躇っていた気がするので、
来年はその辺に対してもなるべく積極的にしていきたいところです。
また、dropbox vs. Evernoteの問題は早めに整理していきたいなと。
クラウド利用元年でもあった今年を前提に、
来年はさらに便利にiPod touchを使えたらなと思います。
今年は実にiPod touch一色な2010年でした。

0

コメントを残す