#2522

無気力三昧


今日の出来事


なんというか、気力が足りない。その一言に尽きる今日この頃です。
その原因になっているのであろうものが、これも毎度というか、生活リズムなわけで。

早寝早起きのリズムから遅寝遅起きのリズムに切り替わる時は、
いつもはもう寝ていたはずの時間に眠れなくなり、空白の時間ができるのですが、
今まではそれも、適当な暇つぶしでそれなりに時間を潰していたような気がします。
それが極端になり夜明けぐらいまで眠れなくなったりすると、
かなりグロッキーになりながらもiPod touchをいじっていたり、
そこから昼夜逆転、あるいは早寝リズム復帰に繋がっていたりしました。
で、現在の自分はというと、どうやらその“適当な暇つぶし”でさえもできないほど
気力がないみたいです。もう本当に寝る事のみを楽しみにしているというか……。
早起きの時にもう寝ていたはずの時間に眠たくなるんですよね。遅起きなのに。
しかも、それで夜明けに起きるかというと、そうでもないという
時間の無駄遣いが半端ない生活リズムを送っています。
今日も23時就寝09時起床の10時間睡眠。
しかもそれだけ寝ておいて、特に体力が回復している兆しもないという……。
卒論の疲労感だと思っていましたが、原因は別にあるようです。
考えられるとしたら、卒論就活がらみのストレスかなと思ったりもするわけですが。
とにかく、ストレスだろうが何だろうが、
この趣味にすら目が行かない状況はさっさとなんとかしたいところです。

今日は履歴書他書類を揃えるために大学へ行きました。
その時に一年半ぶりに例の感じの悪い就職課に行き、
それを経由して教務課で実際に発行してもらったのですが、
その時に後期テストの受験届けを出し忘れている事に気が付きました。
本当は先週金曜日に出す手筈だったのが、あの時は卒論に追われて結局授業にも出ず、
テストそのものに対する意識が皆無だったんですよね。
危うく、今日これを忘れていたら卒業できずすべてが水の泡になるところでした。
今までも結構こういう橋は渡ってきていて、
よくもまぁ全部くぐり抜けてこれたなと思うばかりです。
まさか最後の最後で「実は単位足りてませんでした」なんてならないよな……。
単位修得はいろいろと複雑なので、結構不安だったりします。

帰宅後、さっそく履歴書をコピーして下書きの下書きに挑んでみたのですが、
気力のないあまり、ボールペンを走らせるのにもイライラしてきたので
全部投げ出して1時間ほど漫画を読んで時間をつぶしていました。
とりあえず明日投函を目安に書くつもり。大方なんとかなるんじゃないかと思うのですが、
面倒なのはスーツで顔写真を取らないといけないのと、
“部活動・文化活動に関するPR”というどうしようもない項目……。
就活って、「やってもやらなくてもいいのなら、やりません」
と言ってきた分だけ煮え湯を飲まされる気がします。
就活だけじゃなく、やるべき事全般に言えるような気がしなくもない……。
就活そのものも、まさに今の自分はそれを繰り返してきた集大成でもあるしなぁ。
まぁ、長期的にやらなくてもいいと思っていたわけではないのですが、
だからといって「明日やればいいや」と言っていてはどうしようもないわけで、
そこに気付くのがちょっと遅すぎた感はあります。
むしろまだ本心では気が付いていない(振りをしている)感覚が無きにしも非ず。

携帯機種変の話を書こうと思ったらもう字数が埋まってしまったからまた今度にでも。
明日は、卒論ゼミの打ち上げという事で飲み会があるのですが、
もうどうにでもなれという感じで、教授には一応行くと伝えてしまいました。
この手のパーティ参加は人生初となるわけですが、どうなることやら。
とりあえず、孤立して気分が悪くなってきたら即座に撤退予定。
その前に履歴書問題が解決しなければ結局行けないという事になるのですが、
今はなんとなく「なんだかんだで行かない」といういつもの自分に
反抗したい気分なんですよね……。果たしてこれが吉と出るか凶と出るか。
なんだか前にも似たような感覚になった事があったな、と思ったら昨年夏の文化祭でした。
文化祭そのものはよかったにしても、ボーリングはなんだかんだで黒歴史になったし、
その辺は気力でカバーするしかない……というところで今の自分には気力がないときた。
まぁでも、なんとかなるでしょう、多分。

0

コメントを残す