#2524

執筆中の計画補正


今日の出来事 自分


02時就寝09時起床。
ですが、大寒なだけに布団の暖かさの誘惑がすさまじく、
実際に起きたのは11時という……。
いちいち書いてきませんでしたが、最近はそういう現象が頻発していて困っています。
もうとにかく布団から抜け出せない。
結果、それが二度寝だったり膨大なタイムロスに繋がっているのは否めず、
どうも就活関係以外が全く無為に過ぎ去っていってしまっている今日この頃です。

で、それならいっそ徹夜してみない?
と思ったのがついさっき。
とりあえず順を追って書いていきます。

昨日は履歴書関係のアイテムを揃えるべく、いろいろと奔走していたわけですが、
結局肝心の履歴書は完成せず、今日に託して飲み会に出かけていってしまいました。
そして託された今日。とりあえず、ミスできないボールペン清書なんていうものを
この集中力と無縁な自室でできるとは思わなかったので、
無料の暖房もあるしと吹雪の中、大学図書館へ。
最近なんだかんだで何かと大学に行っているような気がする……。

13時半に到着、目標は郵便局が開いている17時までに完成する事。
それに間に合うための最後のバスが16時半前後に2つあったので、
ここまでに全部完成を目指して書き始めました。
しかし、結局清書開始して裏の自己PR欄を埋め始めたところで16時半を過ぎてしまい、
またしても履歴書は出せませんでした、と……。
ただ、さすがに履歴書自体は今日で完成に漕ぎ着けたので
あとは封筒にちょこっと書いて封をすれば投函できる状態。
電話連絡から何日目だっけ。これって結構マズいような気がしなくもない。
下書き作業中は、卒論の時のようにiPod touchゲームに走ってしまったり
別の作業をしていたというわけでは決してなかったのですが、
どうやら履歴書清書までにかかる時間というのをはかり間違えたみたいです。
その代わり、嫌々ながらも久々に長くボールペンに触れる時間があったからか、
昨日までのボールペンに対する苦手意識みたいなものは今日で結構改善したりもしました。
結局、昨日買った0.5mmのボールペンは使わずに
太すぎると敬遠していた0.7mmのを使っています。

17時台のバスに乗って帰るつもりが、どうやら携帯にメモしておいた時刻表が古かったらしく
17時台唯一のバスを逃してしまい、ようやくバスに乗ったのが18時。
そこからさらに猛吹雪の中スーパーへ買い物に行って帰ってきて今に至ります。

さて徹夜云々の話に戻りますが、徹夜しようと思ったのは、
上に書いた通り、ここ数日で集中力を使わなければならない唯一の作業である履歴書が
もう集中力を使わずとも完成できるところまで行っているというのがその理由。
それならいっそここから徹夜して、今度こそフリータイムを満喫して
朝イチに郵便局に行けば現状最速で投函できるじゃないかと。
……と、思っていたのですが、上の「徹夜してみない?」以降の文章を書いている時に
明日は大学で授業があるという事に気が付きました。
つまり、徹夜するなら目安としては36時間前後連続で起きる必要があるという事に。
さすがに投函当日に向こうから連絡は来ないだろうという事は考えていたのですが、
ここでまさか授業の存在がのしかかってくるとは……。

こうなると徹夜するのはかなり危険という事になってしまいます。
たかが授業といえども、さすがにテスト前ともあり、前回休んでしまっているのもあり、
実はこれひとつを落とすのも卒論を落とすのと変わらないリスクがあると考えると、
ここで「それでも徹夜したい!」などとは考えられないのが現実。
……今日は素直に寝ようと思います。
凍結している趣味関係の作業に熱を注ぐいいチャンスだとは思ったんだけどなぁ。

0

コメントを残す