#2572

自転車酔い


デジモノ 自分


春休み32日目。

ようやく徹夜成功しました。今現在ヘロヘロ状態なので、
このブログが終わったら即刻寝るつもり。
なんというか、徹夜の難易度は一人暮らし生活よりも
実家生活の方が難しいような気がします。
ゲームに漫画と、娯楽らしい娯楽を思う存分できる利点があるはずなのに……。
この辺はやっぱり“人の目”というものが大きく関わっているのかなと思ったり。
やりたい放題の一人暮らし生活は、やる事がないとすぐにでも生活リズムは崩れる反面
徹夜中の無茶が効く為、今の自分のような状況になった時に
例えば自分の独断で夕食を早くして就寝時間も早く……などという小回りが効くのですが
実家ではそれができないんですよね。当たり前といえば当たり前なのですが。
逆に言えば、一人暮らし生活は小回りが効きすぎて生活リズムが壊れているのか……?

昨日のブログ投稿後から05時頃までは、延々とPSP2iのストーリーを進めていました。
2章分進んで、上がったレベルもわずか2。
レアドロップとかは仕方ないにしても、
このレベルの上がりにくさはどうにかならないものか……。
一応、フリーミッションでは自分のレベルに合わせて
それ相応に経験値の多い敵と戦えるものの、それでも上がったのは70→72だけという。
正直、我が家では人数分ソフトを買ったのに(平日は)それほど流行っておらず、
この雰囲気が意欲低下に繋がっている感も否めず。
前も書きましたが、このゲームはレアドロップを追い求めるようになってから
改めて面白くなるんじゃないかなと思っています。
どうもレベル上げ作業はポケモン以上に作業臭がしてやる気になれない……。

07時台にリビングに降りて朝食を軽く取ったあと、
昨日のリベンジという事で『ピクミン』をしばらくやっていたのですが、
やはりというかチャレンジモード“樹海のヘソ”での400匹超えはおろか、
自己ベストの390匹すらもほど遠い340匹前後で止まってしまいます。
それでも、「悔しいからもう一回」を繰り返すうちに瞬く間に1時間半以上が経っており
久々にゲームやったなぁという感覚を得る事はできたのですが、
結局最後まで自己ベストを超える事すらままなりませんでした。

10時半過ぎに、005SHの液晶保護フィルターを買いに行くべく
自転車で近所の家電量販店へ行ってきました。
とりあえず液晶保護フィルターはなかったので、これはAmazonで注文という事に。
ここ数日で4回もの注文をしています。
前にも書いたかもしれませんが、明らかにギフト券を使うようになってから
浪費癖が酷くなったような気が……。
メール便でしかも送料手数料無料となると、
本当に気軽にものを買ってしまうんですよね。
先日迷っていた『beatmania BEST HITS』も結局買ってしまったし、
今度は液晶保護フィルター……。
今後、どういう生活になっていくにせよAmazonはこれからもお世話になるだろうなぁ。

それはともかく、目当てのものがなかったので
仕方なく展示されていた005SHの実機を軽くいじってみました。
とりあえずQWERTYキーボードは、931SHの10キーをそのままフルキーボードにした感じで
触り心地に少し安っぽさを感じるところはありますが
それなりに押しやすそうかなと。当然、多少なり慣れは必要ではあると思いますが。
液晶は、2Dは安定した見栄えで3.8インチというのも適度に大きく、
同じ画面サイズでも縦解像度が1,024pxの931SHと比べて
小さく見えるんじゃないかと思ったら案外そうでもありませんでした。
この辺はすぐに慣れていきそう。
ただ、肝心の3Dですが、こないだ3DSで3Dデビューしたときはなんともなかったのに、
この時は明らかに長時間見ていられないなという感覚が内側から湧いて出てきて、
結局サンプル3D動画の再生中に観るのをやめてしまいました。
まさかこんなに目が疲れるものだとは……。
005SHの3D設定は、デフォルトでは3Dの浮き上がり度が最強に設定されているらしいので
購入後はこの辺を調節して、それでも目が疲れるなら常時2D、
たまに3Dという事になるかも。
といっても、今回は徹夜疲れというのもあると思いますけどね。
徹夜でまず負担にかかるものといえば、ストレスと両目というくらい、
この時からすでにかなり目が疲れていたので、それが原因という事も十分ありえます。
というか、それが原因であって欲しい……。
ここまで決めておいて、3Dが観るのもままならないなんて悲惨ですしね……。
まぁ、今回の機種変の目的からすると、
3D液晶というのはそれほど重要ではないのですが。

ちなみに徹夜の負担は想像以上のものだったらしく、
行きや帰りの寄り道まではまるで平気だったのに、
寄り道した店から我が家までの道のりの前半は、
どういうわけか突然に吐き気をもよおして、コンビニ前で臨界点ギリギリまで達して
無理矢理自転車を降りる事態にまで至りました。
3分ほど休憩したらすんなり治ったものの……
あのまま走り続けたらまず事故ってただろうなぁ。
なにしろ、あまりの気持ち悪さに“事故ってもしょうがない”と思っていたくらいだし。
とりあえず、徹夜の翌朝に自転車に乗るのは身体的に厳しい事が判明しました。

帰宅後からついさっきまでは、まさに眠気との格闘でした。
この辺はもはや説明を継ぎ足す気力すらないので、ブログはここまでにして
とりあえず今は寝ようと思います。
きっとこれだけ眠気を蓄えて寝るんだから気持ちいいんだろうなぁ。
反面、実家生活で堂々と徹夜してしまったが故に
今後どう生活リズムが変わっていくか予想できないという不安もありますが。

0

コメントを残す