#2672

焦燥と娯楽が重なった瞬間


ゲームのプレイ日記 今日の出来事 自分


なんだか最近、「なんでこういう時に限って……」という煩悶が多い気がするのですが、
多分今日なんかはその中でも、少なくとも今月で最も顕著だった日なんじゃないかと。

03時半就寝11時起床。生活リズムの矯正は相変わらず上手くいかないものの、
かろうじて前日よりはマシかな程度の起床時間。
本当は朝イチでポップンしに行くつもりだったので
いきなりその目論見は崩れてしまい、そうこうしているウチに3限が始まりそうになり、
急いで大学へ。最近、何かと急いで大学に行く事が多い気がしないでもない……。

講義終了後、ポップンを知っている友人に一緒にゲーセン行かないかとメールを送って、
返信を待たないまま大学から直接ポップン台のあるゲーセンへ。
そこで返信を見てみると、用事があるから1時間後なら向かえるとのことで、
まぁたまの機会だし今日は4クレジットくらいいってもいいか、
と待機時間の間、1クレジットまず遊んでポップン台付近にある休憩所で休み、
10分後にもう一度タウンモードで遊んでいると、
予想より遙かに早く到着した友人が来ました。
2クレジット目が終わった後、交代する時に初めて、
友人の指摘で何故か2クレジット残っている事に気が付き、
きっと誰かが連コインしまくって残りクレジットに気が付かずに帰ったんだろう、
と最初はその2クレジットを友人と半分に分けて交代プレイしていて、
3回目に改めて友人がお金を入れようとしたところで初めて事実に気が付きました。
なんとこの台、100円で2クレジット分遊べるようになっているらしい……。
先週末時点ではこうではなかったはずなので、期間限定のイベントか何かなのか、
それにしてはどこにもそれを知らせる張り紙などがないし、
単純にバグなのか、はたまた店側が今後この設定で稼働させる事にしたのか……。
仕様変更だとしたら、目下修行中の自分としては大ラッキーです。
結局この日は、4クレジットやるつもりで実際に4回プレイしたのですが、
使ったのは200円だけでした。

今日で通算20クレジットのACポップンは、★26を2曲、
ニエンテ(N/★24)もクリアしたしという事で、未だクリアできないIDM(N/★26)と
近代絶頂音楽(N/★26)を一旦スルーして、
せっかくなのでHyper譜面デビューしてみました。
最初の曲は、PSP版で★30に苦戦していた時によく気晴らしにプレイしていた
“ウィンディダンス”「FU-FA」(H/★27)で、
流石にPSP版でとはいえプレイ回数もそれなりにあるからか、なんとかクリア。
当面の目標は、改めてNormal譜面最難関に挑戦しつつ、
★27-29辺りの15 ADVENTURE出身曲を片っ端からやっていく事になりそう。
この辺を越えるともはやPSP版でも安定しない領域に突入してしまうので、
ここらで一度殻を破るべく、譜面を見る力を強化したいところなのですが、
相変わらずポップンポータブルの方は★36の前に立ち尽くしているところです。
★33-35も、いくつかの詐称曲ができた程度で実際にはまるで安定しないという。

さて、冒頭の話との絡みはここから。
ACポップンは大分手に負担がかかるようで、手のひらが痛くなったので
(ちなみに、そこまで強く叩いているつもりはない)、
先月末のポップンデビューの日にもやったメダルゲームをリベンジしようという事に。
最初は、なんだかよく分からないマリオのプッシャーゲームをしていたら、
最初から確変状態だったらしくて、こないだとは違い当たりの連発。
確変が終わったところで二人で移動して、
なにやら昔似たようなものをやったことがある気がする
巨大なビンゴゲームみたいなものを遊ぶ事になり、
自分が二回で100枚ほどの当たりを出した事で、かなりの長期戦に突入することに。
そこに、まだ一度も話したことのない大家から電話がかかってきたんだなこれが……。
ゲーセン店内なので携帯の音量最大でもまるで声が聞こえなかったのですが、
家賃がどうのこうのという話だけは聞き取れて、
そういえば家賃のことが入居以来全然手付かずだったという衝撃の事実に気が付き、
以後は一応ゲームに専念して、帰ったら速攻で電話をかけ直そうという事で、
今立て込んでいるとだけ伝えて切りました。

そこから1時間ほどでようやくメダルを消化しきった後、退店。
ついでに夕食をすぐそばの牛丼屋で済ませようという事で、
実は人生初の牛丼屋でのんびり牛丼を食べながら漫画の話をしていると、
大家から催促に近い電話がかかってきて、
今度は相手の声も聞き取れたので、ひとまず謝っておきました。

自分の言い訳を一応書くと、入居当日の不動産の契約時の説明では、
“2ヶ月分の家賃を入居日に払って、以後振込用紙を届ける”
とのことだったはず。つまり04月と05月分までは支払い済みで、
今月末に初めて家賃振込を経験することになるんだろうと思っていました。
ところが帰宅後すぐに入居以来の書類をひっくり返して
この事についての書類を漁ってみると、
家賃の振り込み締め切りは“前月末”――つまり、
翌月分の家賃を今月以内に支払うという約束だったらしい。
入居日に払ったのは03月入居日~月末の日割り分で1ヶ月扱い、
そこに4月分が加わっただけで実際には05月分から既に延納状態だったと……。
本当なら退居させられているところだったみたいです。なんてこった。
というより、不動産側から何のアクションもないというのはともかく
振込用紙の件は一体どうなったんだろう。
ちなみに奨学金が出る以前はどのみち家賃を支払えるだけの猶予がなかった為、
結局この件は親の臑をかじるか、
こうして延納して警告が来るまで解決できなかったという事に。
もしかしてコンビニ暮らしって思った以上にお金を浪費していたんじゃ……。

帰宅しても解決に足る文章が出てこないのが一番恐ろしかったのですが、
一応どこまで払ってどこまで払っていないかを把握できたので、
あとは今後注意していけばなんとかなるかなと。
入居以来、いろんな事に引っかき回されてきましたが、
今日は本来ゲーセンでのんびり遊んだ日で終わるはずなのに、
とんだトラブルによってその実感もうつろなまま気が付けば終わっていました。
まぁ、それを抜きに考えれば、今日は実質1プレイ50円でポップンができた事もあって、
なかなかにゲーム三昧な一日だったとは思うんですけどね。

コメントを残す