#2696

睡眠安定効果


今日の出来事 自分


なんだか、今月に入って以来、先月までにはなかった感覚が
心の中を動き回っているような気がしてなりません。
それは一言で言えば“ただ単に非充実と言いたくない”という気持ちのようです。

非充実だった四年間をすべてひっくり返そう、という気概があるわけでもなく、
ただ先月と同じように“月間目標”のようなものを定めた今月の頭。
先月も同じような事をして、結局大きな成果を上げられなかったというのが現実だし、
今月も今のところやった事といえば毎月恒例のトップイラスト制作と、
未だ未完の音楽再生数統計整理のみ。
強いて言えば、今のところまだブログの後日投稿日を生み出していないというのも
一応成果に数える事もできるのでしょうが、そんな事は従来当たり前だったわけで。

そんな感じで実際が実感より遅れているという、
今までの自分とは真逆に感覚に陥っている事に、
正直自分でも「なんでこんな気持ちになるんだろう」と思う事はあります。
一日を振り返ってみて、実は先月のありふれた非充実な日常と
なんら変わらないのに、何故か今日を過ごした実感というのが強いんですよね。
「一応これをやったよね」と言いたくなってくるというか。
もはやこの数年当たり前だった
非充実で片付けるという心情に対する抵抗感が生まれたというか。
ありきたりな、そして語弊がありそうな言い方をすれば、
ちょっと前向きになっているような気がしています。
昨日の事よりも明日の事を妄想するようになったりとか。
いわゆる一般的な“ポジティブ”にはまだほど遠いとはいえ、
毎日のようにルーズリーフに週間計画を書き殴っていた
2009年頃の自分になんだか近付いているような気がします。

こうなった要因はなんだろうなと思うと、
まず、今月は割と意図的に、定期的に計画を整理する時間を設けている事がひとつ。
あとは、一番大きな要因が生活リズムの安定なんじゃないかなと。
ここ数日、若干のブレはあるものの、ほとんどが08時前後起床で
夜も割とすんなり眠れているという、
自分にしてはかなり珍しい安定具合が続いていて、
「眠いから集中できない」という時間がほとんど皆無なんですよね。
強いていえば、昨日今日辺りはブログ執筆時間前後はかなり眠気があるのに
その後1時間ほど目が冴えて眠れなくなるという現象は起きてはいるものの、
夜中に散歩していたようなつい先日の生活リズムに比べれば天と地の差だと思います。

そして、生活リズムが安定すると体感時間が長く感じるんじゃないかという事に
実に今更ながら気が付きました。
体感なので、生活リズム崩壊時の感覚を思い起こさなければ
なんとも言えない部分もありますが、
「今日の自分は一体何をしていたんだ?」
などとつぶやいていた頃の自分は、まさに体感時間が少なかったから
そういう感想を抱いていたんじゃないかなと。
そしてそういう時にまさに生活リズムが崩壊していたりもするんですよね。
ざっと読み返すと06月13日がまさにそんな感じの事をボヤいているようです。
もっと言えば、多分大学院入学以来、
ほとんどずっと体感時間少なめの生活を送ってきていたようにも思えてきます。
今はそこから僅かに脱却する事に成功しているため、
少なからず前向きになる気持ちが湧いて出てきているんじゃないかなと。
体感時間が少なく、常に眠たかったらそんな気持ち出てこなくて当たり前なわけで。

……まぁ、自分の怠惰精神を増幅させてきたのは
いうまでもなく生活リズムだけではないわけで、
生活リズムさえ維持すれば今月はこのまま安定と言い切る事もできなさそうです。
でも、今の生活リズムを維持していくのにはかなりの価値があるんじゃないかなと。

と、眠い頭でダラダラと書きましたが、
実際のところ今日は01時半就寝09時起床と、
言っている側から生活リズム維持が難しくなる路線を進んでしまっています。
金曜日という事で最初から最後まで油断ができない演習系科目連打の日……でしたが、
先週よりは憂鬱じゃなかったような気もしています。
ちなみに来週は金曜日は全日休講で四連休になるという噂を耳にしたので
来週は喜び勇んで趣味系の作業群を爆発させたいところですが、
今月こそはゼミ発表を疎かにするわけにもいかず、
来週辺りからはそろそろその準備に取りかからなければならない事になりそう……。
……というか、もう海の日も近いところまで来ていたんですね。
そういえば夏休み、どうなるんだろうなぁ……。
ゼミ発表が夏休みにもあるんだとかで、今年の夏休み帰省はかなり短くなる予定ですが、
短いなら短いなりに、結局去年以前と同じように満喫してくるんじゃないかなと。
まだ分からないんですけどね。実感もさっぱりないし。

0

コメントを残す