#2709

不本意な沈黙


今日の出来事


08時就寝15時半起床。

昨日に引き続きグロッキーな一日でした。
真っ昼間に思いっきり寝ておきながら、さらにさっき21時から23時までの間寝ていて、
しかも01時40分現在まだ眠いような気がしています。
昼夜逆転が、文字通り昼と夜がひっくり返った生活というだけならどれだけ楽な事か。
実際、夜型の仕事をする人の中にはそれをこなす事ができる人もいるのでしょうが、
自分の場合は単純に朝寝坊の延長線上にある、不眠症といういわば異常事態なわけで。
昼間寝るから夜眠らないのではなく、
昼間寝ざるを得ず、しかも夜寝たくても眠れないという。
そのすべてがすんなり行かないのだから実に困ったものです。

さすがに、このブログ投稿後から金曜日最初の授業までの8時間余りの間に
寝てしまうとは考えられないし、金曜日は5限まである賑やかな一日なので、
ここで明日の就寝後、たとえ短時間で起きてしまっても
二度寝さえできれば回復の見込みはありそうな気がします。
ただし、今週の金曜日は3限が休講で4限は元々授業は入っていないので、
180分+休み時間の空白を耐えなければならないという事に。
本来、万全の状態であれば夏休み計画でも立てればいいのでしょうが、
果たしてそれだけの体力があるのか否か……。
まぁ、夏休み計画の前にやるべき事はあるんですけどね。課題とか。
あれだけ三度目の正直を目標に掲げておきながら、
結局今度のゼミ発表も付け焼き刃になりそうだなぁ……。
本当に、教授に申し訳ないというか、不甲斐ないというか。
一応、前回以前と違って大まかな方向性は決まっているので、
幾分か最初の一歩を踏み出しやすい状況ではあるのですが、
それは昼夜逆転していなかったらという話なんですよね。
つくづく、何故このタイミングで身体をこわしてしまったのか……。

15時半の起床直後は、真夏日のこの最中、真っ昼間にしかも冷房を止めて寝たものだから
まるで雨に濡れたかのように汗をかいており、
仕方なく大学に向かう寸前のタイミングでシャワーを一浴びしてから出かけました。
授業では木曜日の課題も明らかになり、これもテストではなくレポート。
あとは明日の授業の課題がテストかレポートかによって
帰省できるタイミングは大きくずれてきそうです。
とはいえ、レポート課題だからといって授業最終日に帰省できるはずもなく、
いかに大量のレポートを片付けるかで夏休みの序盤が左右される事になりそう。
想定できる最速パターンは、すべてがレポート課題で
そのレポートを授業最終日にすべて提出した場合で、この時の夏休み開始日は07月30日。
とはいえ、例のグループワーク発表日がまさに授業最終日の07月29日で、
それまではそれ以外の課題に手が着かないであろう事を考えると、
まぁ08月初週は結局どのみち帰れないのかなとも思います。
08月初週連休に祖父母家帰省がありそうな雰囲気なので、
遅くともそこに合わせられればいいかなと。
そこで問題になってくるのが金曜日の授業で、もしこれがレポート課題ではなく
テスト形式の場合、08月初週金曜日が諸事情で全日休講である事もあって
テストの日程が08月2週金曜日までずれ込む可能性が高い事になります。
こうなると、花火を見に一旦帰省するにしてももう一度戻ってくる必要が出てきたり、
実家に寄る事もままならなかったりと色々面倒なので
いっそのこと全部レポート課題であって欲しいと願うばかりです。

帰宅後、1時間ほどの休憩の後、うな重を買いに近所のスーパーへ出掛けました。
毎年、700円前後の小さいうな重を食べては「値段不相応だなぁ」などと後悔するので
今回は思い切って1,280円の大きい方を買ってみたのですが、
感想はあまり変わりありませんでした。
そして、それを食べた後2時間寝て今に至ると。
うなぎを食べて夏バテも昼夜逆転も治ってくれるなら
夏休みまで毎日食べたいところですが、実際にはそうもいかないんだろうなぁ……。

0

コメントを残す