#2724

初速最遅


今日の出来事


思い返してみれば、「今年は夏バテにならずに帰省するかもなぁ」
などと思っていた時期もあったんですよね。
今やその面影はどこへ吹っ飛んでしまったのかといった感じで、
むしろ一人暮らし開始以来過去最悪なんじゃないかとも思っています。
まぁ、去年もなかなかだった記憶があるので、どちらが酷いとは言えないのでしょうが。

そんなこんなで、振り返ってみるとこの08月突入以来、
いや厳密には先月30日頃から、3日前のサイト更新作業を除いては、
月末~月初めも含めて何もしていないという事実。
執筆現在、08月06日になっていますが、予定ではこの日が帰省初日。
これから夜が明け、レポートが完成したらメール提出不可のレポートだけ出しに行って、
その足ですぐに実家へ帰ろうとしているわけですが、
この5日間でやるべきだったレポートを何一つ済ませていないという現実に
重度の夏バテが重なって、なんともやるせない状態になっています。

補講日にして前期最終日だった今日は、08時就寝13時半起床。
……ちなみに補講は2限目で10時から。
今週一週間は、この補講があるから実家帰省できないし、実質的なレポート処理期間、
という意味合いがあったはずなのですが、
これじゃあ結局今日まで踏み留まっていた意味もほとんどなく、
「あと4日あるから」といつものようにだらけていた分、
まるごと実家帰省の遅れに繋がってしまったことになるじゃないか……。
先月辛酸を舐めたゼミ発表の事もしかり、
どうにもこのスロースターターを反省する気持ちが自分の中に湧き出てこないのが
何とも言えずうっとうしく思えてきた今日この頃です。
今回は単なる怠惰に夏バテが重なって実際どうしようもなかったと、
まぁ言えなくもないのですが、それでも一週間ロスはやりすぎだろうと……。
別に帰省への期待がないわけでもないのに、
ほんの些細なマイナス要素がここまでレポートを遅らせる要因になるとは。

起床後、ゼミの教授に寝坊したことを詫びるついでに
夏休みに修論をどうすればいいのか、
間接的に「帰省してもいいですか?」の問いの回答をもらうべく長文メールを打って、
その後食べたくはないけれどお腹が減って死にそうだったのでコンビニへ行きました。
この時に、昨日の自転車のタイヤの空気漏れがやっぱりパンクだった事が発覚。
そう考えると、仮に08時に寝て09時に起きられたとしても
結局遅刻していたんだと考えると、むしろ寝坊したのは不幸中の幸いだったかも……。
それにしても、帰省寸前のこの時期にパンクされると
それを直すのは帰省終了後という事になり、
なにやら忙しそうな帰省終了直後にそんなイベントが待っていると思うと
今から憂鬱です。明日、直しに行ってしまえば気が楽なのですが、
あいにく手元にお金がないという。
奨学金は毎月かなり残る試算の上で貸与額を決めたはずなのに、
なぜか毎月この時期はお金がない事に苦心しているような気がします。
今月に限っては、先々月~先月にクレカデビューした時に
スチールラックやらなんやら色々買ってしまったのが原因なのでしょうが、
おかげで帰省前に散髪しようと思っていたのにそのお金も危ういという。
やっぱり、娯楽費だけでなく食費も疑ってみるべきなのかなぁ……。
というより、夏バテ発症以来コンビニ依存が復活しているので、
原因はほとんどその辺だと思いますが。あとは電気代か。

適当な昼食を済ませたのが18時頃。
それを終えてから2時間、グロッキーなあまり二度目の睡眠に突入していました。
実質的な昼寝で、もうこれで帰省初日になるにせよ、ならないにせよ、
土曜日の生活リズム崩壊っぷりは避けられないんじゃないかと。
さて、明日はレポートひとつを完成させ、帰省準備を夜までにできれば帰省。
あるいは、今日と同じく、一日中夏バテによるグロッキー状態が続けば
この夏休みでもなく前期期間とも言えない時間の延長戦が始まってしまいます。
もうここは2本目のレポートを実家でやる事にして逃げ帰りたいところですが、
本当に身体が言う事を聞かない状態なので、どうなるかは未知数です。

0

コメントを残す