#2732

恒例行事三昧


今日の出来事


夏休み8日目。

恒例の祖父母家帰省の記事も、ついに1ヶ月半以上も放置される事になるとは……。
まぁ、2011年の長期にわたるブログの堕落と祖父母家帰省の楽しさは
あまり関係のない事なのかもしれませんが、
それとは別の意味で節目になっていたような気もした今回の帰省でした。

帰省初日のこの日は11時頃に祖父母家に向かって出発。
祖父母家のある町へ到着したら、親の提案であるラーメン屋へ行く事になったのですが、
そこで先に着いていた従弟達とほとんどすれ違いで会いました。
向こう側はちょうど食べ終わったところだったようで、
祖父母家までの帰路を共にする事はなかったものの、
まさか祖父母家の外で最初に会う事になるとは。
自分たちもそこで食事を済ませた後改めて祖父母家へ。
とりあえずまずは海に行こうという事になり、少し休憩した後すぐに出発しました。
ちなみに従弟がiPhoneを買っていたらしく、
iOSアプリ『Fruit Ninja』で盛り上がっていました。

海水浴は夏の定番ではあるものの、なんだかんだと言って毎年する事は同じで、
でもこれがないときっと味気ない夏になるんだろうなぁ、
というくらいの意欲で海へと飛び出し、
いつものようにテトラポット付近の深いところまで行ってしばらく海中を見ていました。
確か一昨年がちょうど気温が低い時期に当たってあまり楽しくなく、
去年は魚が沢山いたような記憶がありますが、
今年は気温は無難な方ではあるものの、海は例年と比べて綺麗な方ではなく、
魚を見る事もあまりありませんでした。
どちらかというと浅い場所で遊んでいる時間の方が多かったような。

帰宅して少し経った後はお墓参りに行く事に。
これについては多くを語る必要もないと思うのですが、ひとつだけ。
例年墓参りに行く場所は、田舎町からさらに奥地へ進んだ山の中という
もはや文明と隔離されたような場所にあり、
ここに来ると、車だろうがなんだろうが、まず虫を見ずに帰る事は不可能というくらい
いろんな虫が飛んでいます。去年はカエルも見ました。
いつぞやに蛇をみた事も……。
ヒグラシの鳴く音がやたら綺麗な代わりに夏場は藪蚊の山地にもなっており、
もはや墓参りは藪蚊に刺されるか否かという方に注目が集まったりもします。
で、自分はどういうわけか(長袖で対策をしてきたというのもありますが)
ここ数年は蚊に刺された経験が全くありませんでした。
ところが今年は何故か鼻の先っぽをと肘の裏付近を刺されてしまい
久々に痒い思いをしました。まぁ、すぐに治りましたが。

本日の外でのイベントはもうひとつ。これも恒例の手持ち花火です。
去年はロケット花火がかなりうるさかったというのがありましたが
今年はそういう近所迷惑になりそうな花火もなく、
例年通り、ネズミ花火>打ち上げ花火>吹き出し花火>線香花火>手持ち花火
の順で盛り上がりました。
従弟が買ってきた花火セットには爆竹も入っており一瞬扱いに悩んだものの
ロケット花火より近所迷惑度が高いのは考えるまでもなかったので封印する事に。
なんだか年を重ねるごとに手持ち花火の消化が早くなっているような気がするなぁ……。

ここから就寝の02時過ぎまではいつもの帰省らしくゲーム三昧。
全員でやったのは、もはやここ4~6年の定番でもある
『マリオカートDS』『ピクトイメージDS』『だれでもアソビ大全』の三本と、
今年はそれに加えて2006年冬帰省以来ご無沙汰だった
弟が持っている『ボンバーマンDS』も少しだけやりました。
何故か2007年元日以来実家帰省含めて全く手を付けなかったのもあって
それなりに時間潰しにはなったかも。
自分の戦歴はというと最初は連勝しまくり、その後全く勝てなくなるという
割とありがちなジリ貧パターンでした。マリオカートDSは全く逆でした。
あとは、中一の従弟がモンハン3rdと
『メタルギアソリッド ピースウォーカー』を持っていたので
それぞれソフトを持っている人が集まって狩りに行ったり対戦したり。
この手のゲームは、こういう多人数だと人数があふれてしまう事があるため
不向きといえば不向きなのですが、
今回はそれを考慮する前にゲームに没入してしまった感があり、
この辺はちょっと反省の残るところかなと。

02時以降は自分以外の全員が寝たので、
この時に一人だけ起きて持ってきていたネットブックで
昨日分の後日投稿エントリーを書く作業を若干だけ。
同時に今頃終わっているであろう同窓会の事を
少しだけ気にかけつつも、03時には寝ました。

コメントを残す