#2733

価値を問う夏


今日の出来事


夏休み9日目。2日目。

ブログ執筆のための備忘録として機能するはずのTwitterメインアカウントが
この日の分はどういうわけか「ピクトイメージDSおもしれー」
というツイートしかないので、なんとか思い出しながら書いていこうと思います。
そもそも、ツイート数が少なめになる事が予想できる祖父母家帰省こそ
帰宅後真っ先に書くべきだろうと……。
まぁ、幸いこの日も前日に引き続いてお出かけ三昧だったため
それなりにまだ記憶が新しいので、多分4,000字書けるかなと。

03時就寝11時起床。
この日の昼食は、アウトドア好きな叔父の提案で外でバーベキューをする事に。
超田舎ゆえ、家の前でもばっちりそれっぽい事は出来るし
いつぞやの夏帰省で実際にやった記憶もあるのですが、
今回はそういう近場じゃなく、昨日の墓参りの場所に近い奥地にある
滝のある川で食べるという事になりました。
祖母がついてきたにもかかわらず、
目的地はかなりの急斜面を下ったところにあって、
祖母はまぁよくも年齢の割に頑張ってついてきたなぁと心の中で関心していました。
道中、ここには昔来た事があるのを思い出して叔父にそのことを話したら、
どうやら10年以上前に確かに来た事があるとのことで、
10年以上ぶりの場所に来たわけですが、川の形が変わったためか
あまり懐かしいという感じはしませんでした。
バーベキューの準備が整った後はしばらくお肉やらなんやらを食べ、
そろそろ種切れかなというタイミングで突然通り雨が。
急いで片付けて急斜面の上に避難すると、ちょうど避難が終わった瞬間に晴れ、
一度帰るかどうかという話になったのですが、
結局もうしばらくその川に留まる事に。
昔は、こういう屋外での遊びは常に従弟や弟と同時に行動していた記憶があるのですが、
大半がなんだかもうそういう事をするのも恥ずかしいお年頃になってしまったからか、
滝の側まで言ってちょっと涼む程度の、ほとんど喋らない時間を過ごしていました。
あと3D写真をいくつか撮ったりもしたけど、本当にその程度で、
昔なら面白い遊びをアドリブで考えてみんながそれに賛同してくれたのになぁ、
などという事を考えていたりしました。

改めて川から上がった後、その近くにあるという温泉に行き、
割と早めに上がって休憩室でくつろいだ後、帰りました。
この後、この一日は特に何事もなくゲーム三昧で終わる事になるのですが、
昨日分の記事にも書いたとおり、参加人数を限定させてしまうゲームによって
それらを持っていない従弟を実質的にハブってしまった感が否めず、
2008~2009年に祖父母家帰省で流行った遊戯王や麻雀も今年は全くやらなかった反面、
だからといってモンハンやMGSPWが延々続いたわけでもなく、
祖父母家帰省にしては比較的退屈な夜だったと思います。
ただひとつ、備忘録として唯一残っている『ピクトイメージDS』だけは
安定して盛り上がり、今回はこれにかなり救われた面もあるんじゃないかなと。
あと、祖父母家の部屋の片隅でトランプを見つけて、それで少し時間を潰したり。
最終的に昨日より少し早い01時には消灯していました。

2004~2006年に自分が主催したゲーム大会は今や黒歴史ですが、
ここまでくるとそれに似た何かを改めて提案する意味はあるのかもな、
と思ったくらい、今回はそれぞれの趣味が
違う方向に向いていることを実感した帰省でした。
もとより、高校時代の友人とたまに会うときも一番盛り上がるのは雑談だったりするし、
ゲームだけでなんとかしようというのはすでに年齢上無理があるのかもな、
と思ったりもします。実際、2003年以前、まだ従姉妹が当たり前のように帰省しにきて
男女の隔たりなく(?)遊んでいた時期は、ゲームよりもトランプよりも、
夜中まで雑談するのが一番帰省らしいと思っていた事もあったし、その事を思うと
いつの間に自分達はゲームをするのが当たり前という風に過ごしていたんだろう、
と改めて考えさせられます。
といっても、年齢差や自分のここ数年でのコミュ力低下もあって、
率先して雑談の方向に場を誘導しにくいという心理もあり、
どうにももやもやしているところです。
その上今回はそれ以上のもやもやがあって如何ともしがたい状況に。
三日目分はそれ以外に書く事が全くないのでその話で埋める事にします。

0

コメントを残す