#2794

一単位の重さと方向性


ゲームのプレイ日記 デジモノ 今日の出来事


さて金曜日といえばやや憂鬱な日。
何故憂鬱かというと授業が多いからです。

こういう話題を出すと、よく「大学二年までは一日4コマが当たり前だったのに……」
などという事を書いているような気がしますが、
よくよく考えれば教養科目+外国語+専門科目という構成だった大学前半期と、
演習しかない今期の授業は1コマ辺りの負担がすでに比べものにならないわけで、
そういう意味では今が一番キツいのかなとも思ったりします。
もはや授業中に週末計画を立てるといったような事は1コマ分すらできず、
集中するのが当たり前、発言する機会がある講義の方が多いどころか、
後期からは特論と名の付いていた授業がすべて演習になり、
名目上は演習授業しかないというとんでもない時間割になっています。
そのうえ修論がある事を考えると、
もう大学生活のあの落書きの日々とは、改めて比べようがないのかなと……。

というより、そう考えると大学生活が懐かしく思えてきたりします。
法学とか心理学とか哲学といった教養科目をもう一度履修したいなぁと思う事も。
演習ひとつ辺りの負担の軽さも、しばしば話題に挙げる事ではありますが、
それだけ過去の自分が楽だったという事の表れかと思います。
ただ、「もう一度頑張りたい」という前提があって臨むとしたら、
高校生活以前に関しては今の自分とあまり負担は変わらないどころか
あの時に真面目に授業に取り組む事がある意味一番キツかったのかなと思います。
何しろ科目数からしてとんでもないわけで。
その分浅く広くで済ませられるというのもあるし、
所詮は大学以前のレベルかもしれませんが、それでも一日7時間も授業を受け、
一年に6回も定期テストを受けるとなったら
堕落しきった今の自分では到底それを乗り切れる気がしないです。

話を戻して、そんな憂鬱な金曜日ですが、
唯一の救いは3限目と5限目の間に1コマ分丸々休憩地帯があるという事。
今日なんかは5限目までに読まないといけない資料の消化だけで終わったものの、
帰宅する猶予もなければ昼休み程度というほど短い時間でもないので
金曜日はこの時間帯を上手く使っていきたいところです。
どうでもいい余談ですが、今日はその時間帯に資料の素読に取りかかる前に
図書館の行ったことのないエリアに行ってみました。
スイッチを押すと繋がった本棚が動いて道が開くという仕組みに少し驚きつつも、
あまりの静寂のせいか、あるいは単に調子が悪かったせいなのか
本を眺めていたら耳鳴りが凄くなってきたので早々に待避してしまいました。
それにしてもこの本の量にはつくづく驚かされます。
今度の大学の図書館はそれなりに広いし、
前も書いたとおり個人勉強用スペースがなかなか秀逸な作りなので
活用できればいろいろと捗るような気もするのですが、
その個人用スペースも結構人気のようで、平日日中は席が埋まっており
隣近所の人がガタゴトと椅子やらなんやらで音を立てるのがうるさかったり
(それでもヘッドホン装着で解決するし、前の大学の私語に比べれば千倍マシですが)、
あらゆる本棚にも意外なほどに人がしょっちゅう来るため、
一人で自由気ままに、といった雰囲気を得るのは難しそうです。
大学時代の大学図書館は、明らかに休憩目的でカフェか何かと勘違いしたような連中が
真夏日に暑さを逃れるために来たり、テスト期間になると賑わったりしたものの
それ以外はかなり静かなのが当たり前だったので
これほど人が多い図書館というのもなかなか新鮮というか、何というか……。

5限が終わると外はすでに真っ暗になっていましたが、
昨日でEX譜面デビュー条件をクリアしたポップンをするために
久々に日没後の時間帯にゲーセンへ。
記念すべきEXデビュー曲は“プラスチックポップ”(EX/★32)でしたが
最後の譜面で混乱してあえなく没落。
あとはAC15収録曲で、かつ★32以下の曲を3曲ほどやってなんとかクリア。
最後に最強の詐称曲と名高いAC19最後の隠し曲“トワイライトチャイム”(EX★28)
をやってみたら見事に落ちました。

Normal→Hyperの時にも思っていた事ですが、
譜面難易度が上がると同時押しがさらに増えるため、
ポップンポータブルではそれを見切るだけで良かったものの、
ACでは「この同時押しが片手で処理できるか否か」といった事も見る必要があるため
最初はしばらく戸惑いそうな気がします。
左白(1)+左青(4)→赤(5)+右白(9)というような両手を思いっきり動かす譜面も
かなり当たり前のようにあって、これをさばく時の挙動にも気を付けたいところ。
無意識にやっているとかなり腰をねじってしまっている気がするので
後ろからやっているところが変に見えていないか気になるんですよね……。
当面はEX譜面の下の方をやって、EX譜面の傾向に慣れていく事になりそうです。

余談ですが、今日はiPhone 4S発売ということで
発売記念名目で久々にiTunes Cardを買ってきました。
いつもなら毎月10日に買う、そのタイミングで買わなければ来月までお預け、
という暗黙のルールがあったのですが、
今のiTunes Card残高は音楽のために使って残り45円になっていたもので
そのためにゲームの意欲が下がっていたので、
せっかくiOS5にもなったんだし、たまにはゲームやりたいなという事で
1,500円分買ってきました。
そういえば去年あれだけハマったiOSゲームも情報収集が途絶えて以来
まったく面白いゲームと出会わなくなってしまったなぁ……。
冬帰省に備えてその辺も少しずつ復帰していきたいところです。
というより、そういう情報収集こそちょっとした時間潰しに最適だというのに
今までの自分は何でしてこなかったんだろう。
……それほどiOSゲームへの意欲が低迷しているということなのかなぁ。

0

コメントを残す