#2834

向上心を揺さぶる第二幕


ゲームのプレイ日記


今月二度目の祝日の今日は、三日前とは別の意味で音ゲー三昧の一日でした。
なんといってもまずは七夕の日の続編発売発表から待ち望み続けてきた
ポップンミュージックポータブル2の発売日。
それから、現在筆頭マイブームのIIDXの全国大会生中継も今日でした。
ポップンミュージックポータブル2(以下PMP2)については
当初特典目当てのためにパッケージ版を買おうと思っていたのですが、
発売ちょっと前にダウンロード版でも同じ特典が
無料で付いてくるとの発表があったので、起動の手軽さを優先してそっちを選ぶ事に。
その選択自体は間違ってはいなかったとは思うものの、
DL版はその日の朝早くから配信開始とはならないらしく、
それを待っている間はかなりだらだらと過ごしていました。
11時40分頃にダウンロード開始して、ダウンロード・インストールが終わったのは
1時間30分後の13時10分頃でした。
配信開始は午後からという噂があったので油断していたのですが、
実際には11時20分頃から配信開始していたみたいです。

ともあれ、インストール後さっそくパーティモード(前作でいうアドベンチャーモード)
をやりながらIIDXの大会を待つ事約2時間半。
噂に聞くトッププレイヤー達の顔ぶれとその腕前を眺めながら、
自分もいつか好きな曲でAAAとか出してみたいとか思いつつも
中継終了後PMP2を再開。が、まもなく空腹による集中力の限界が訪れ、
夕食後もまた再開しようと思ったのですが、
昨日の帰宅直後のような爆発的な眠気が襲ってきたので
PMP2を種に早起きする事を目論見ながらも、
今日は珍しくメインブログ・サブブログ両方の投稿を済ませてから
寝ようとしているところです。
そんな激眠い状態で書いているおかげで自分でも何書いているかわからない状態。
せっかくの新規タイトル購入日にそんなエントリーを書き残すのも
本来であれば不本意なことなんでしょうけどね……。
そんなわけでPMP2のここまでの感想をちょこっと書いてからすぐ寝ることにします。

前作(AC15 ADVENTURE)と今作(16 Party♪)はモチーフとなるテーマが異なるため
一体どうやって隠し曲を解禁していくのか想像が付かなかったのですが、
フタを開けてみればすごろくのようなフィールドを駆け回るという
前作のシステムをほとんどそのまま踏襲した形になっていました。
ただし、今回はポップンポイントを支払って課題曲をこなせばレベルアップ、
という前作の方式より若干ハードルが上がって、
まず課題曲をやる(=パーティを開く)ためには
一定のアイテムやら人物を集めてフラグを立てる必要があり、
その上で3人と戦うバトルモードで2位以上にならないとレベルアップしないという
前作にワンテンポ加えた仕様になっています。
しかもこのバトルモードで戦う相手というのが異様に強く、
cool判定にも関わらず96,000点以上出すキャラがいる事も珍しくありません。
ボタン数・難易度を自由に選べるようになった今作ですが、
その代わり、選ぶ以上はそれなりにすんなりできるレベルの腕を持っていないと
バトルモードでは返り討ちに遭う事もしばしば。
基本的に各キャラはその担当曲のみ得意という設定になっているので
(まれに全曲得意そうなキャラもいたりしますが)、
1位にはなれずとも、それに迫る程度の2位を常に維持していれば
バトルモードでもなんとかなる事は多いです。

全体的に前作と比べて劇的にロードが早くなっていて、
今のところ不満があるとすればフリープレイ選曲画面の操作がイマイチになったくらいで
それも今後慣れていくんじゃないかと思います。
AC16収録の好きな曲はもちろん、AC10の“カドルコア”(隠し曲)や
CS9の“インフィニティ”(初回特典曲)などその他の良曲も多く、
これからどんな曲が出てくるのか、かなり楽しみにしています。
本当は明日以降のスケジュールに影響を出さないためにも
今日でもうエンディングまで進めるつもりで頑張るつもりだったのですが、
起床時間との食い違いやら、2011と被るやらで時間が確保できず、
一日でのクリアは達成できませんでした。
というより、このペースだとパーティモードは前作より大分時間がかかりそう。

そんなわけで20時就寝05時起床にも関わらず午後の方が忙しいという一日でした。

0

コメントを残す