#2877

執筆環境改造実験


web制作 ゲームのプレイ日記 今日の出来事


冬休み13日目。

今日の分は環境音楽を聴きながら書いてみようと思います。
音楽を聴きながら文章は書けないというのが、
果たして自分の単なる思い込みなのか、あるいは諸々の理由があって確かな事なのかは
今年なんとか解明していきたいなと思っているところです。
移動中に聴くようなダンスミュージックを聴きながらの執筆は流石に厳しいでしょうが
環境音楽なら、むしろ無音の時より集中できた経験も過去にあるので
ブログでも同じように集中できればなと。
去年末のブログ危機は、自分自身がブログを書くという事を楽しめなくなっているのが
おそらく最大の原因ではないかと思っているので、
これから春にかけて、いろんな執筆方法を試してみたいなぁと思っています。
とか言っている割にはこの記事も年始いきなり後日投稿に回されたりしてるんですが。

帰省最終日だったはずのこの日は07時就寝15時起床。
この冬のメインだったマルチプレイ向けゲーム
』は、固定マップの代わりにやたら難しい
“修練場”というステージを除いてすべてクリアというところまできたものの、
今日はその修練場の2ステージ目までしかクリアできず、
続きは春帰省に持ち越しという事になってしまいました。
しかし、まさか無料キャンペーン中のDSiウェアが帰省の中心的存在となるとは……。

4つの剣以外では、年始最初のIIDXを数十分ほど遊んでいたのですが、
軒並み調子が悪く、適正以下のレベルをプレイしてもA以上のランクがでませんでした。
玉砕覚悟で七段に挑戦してみるも、当然のように一曲目で閉店。
あと、昨日厳選を始めたポケモンホワイトのエフルーン育成の方はというと、
運が悪いのか、狙っている組み合わせのステータスのモンメンが
100匹孵化してもなお生まれず、これも持ち越しという事になりました。
もうあと一歩だと思うので、一人暮らし中の空いた時間に決着を付けたいところですが、
向こうに帰るとゲーム意欲が激減するのが常なので
いつ決着が付くかはなんともいえないところです。
とは言いながら、例年何かしらのゲームに一人暮らし中もハマっているので
これも単なる思い込みなのかもしれないんですけどね。
実際に一昨年は卒論にも手を付けずポケモンにのめり込む毎日だったし。

帰りは適当な時間に電車に乗って帰ろうと漠然と考えていたら、
どうも都合の付く時間に下宿先の地元まで乗り換え無しで行ける電車がないようで、
仕方ないから普通電車を乗り継いで行くかと調べてみると、
これも夕食後時間帯は一本も出ておらず、
仕方ないので目的の駅よりちょっと前に止まる夜行電車に乗って、
そこからは経費がかかるのを覚悟でタクシーに乗って行く事に。
夜のタクシーは大学時代に一度あったくらいで、
深夜01時なんかにタクシーがあるのかと不安に思っていたのですが、
その時たまたまメールをしてきた友人曰くタクシーって24時間体制なんだそうで。
駅から出たらタクシー乗り場に数台待機しており、あっさりアパートに到着しました。
余談ですが、タクシーの運転手と大学院の話になって
降りるときに何度も「頑張ってください」と言われました。
ちょっと話が聞き取りづらいおじさんでしたが、
なんでも娘が自分の今いる大学を目指して勉強中とかなんとかで、
いろいろと興味があったみたいです。
学部生でもなければ、相応に勉強しているわけでもない、
不甲斐ない自分の立場を情けなく思いながらのアパートまでの帰路でした。

ちなみに、帰るときに先述の友人とのメールで発覚したことなのですが、
どうやら明日だと思っていた授業は明後日だったみたいで、
完全に曜日を勘違いしたまま電車に乗ってしまっていました。
つまり、明日が本当の冬休み最終日という事に。
この生活リズム逆転の中新年最初の演習はキツいなぁ、などと思っていた矢先なので
明後日からという事に気付いたのはちょっと嬉しい発見でした。
実家帰省を不本意にも一日減らしてしまった事に対する後悔が浮かばないのは、
今回の帰省はそれほどまでに暇だったという事なのかもなぁ……。

音楽を聴きながら書くと、執筆時間が分かるのはいいですね。
たまに漫画を読みながらのスロー執筆でしたが、合計44分かかっていたみたいです。
思えば音楽を聴きながらの作業は実家の今までの慣習ではほぼ不可能のため、
去年の繰り返しを避けるためには、これとは別の対策が必要なのかも。
とはいえ、今のところはまず後日投稿しないところに集中するべきだとも思いますが。

0

コメントを残す