#2916

数に入れない話題


今日の出来事 自分


春休み1日目。

……のハズです。全く実感がなく、あまりにも実感がないために
夕方頃になって始めて、今日が春休み初日である事を思い出しました。
そして気が付いてみれば何もやらずじまいに終わった一日でした。
今日は本当に“何もやっていない”に近いです。
毎月11日といえば、前日に投入した新曲を一通り聴き終わって
改めて旧曲と織り交ぜたプレイリストを嬉々として作りながら
作業意欲も湧きやすいような日のはずなのですが、
昨日の波乱の雪道徒歩約12,000歩による疲労感なのか、
真っ当に音楽を楽しもうとする気力すらありませんでした。
本来なら、昨日教授に言われた事を受けて、図書館にでも行くべき日だったので、
それに対する行動力が湧かないという後ろめたさも
今日一日中無気力に終わった原因の一つなんじゃないかなと。
まぁ、これも毎度恒例の事なんですけどね。
今月末までの残り時間、いつもなら当然締め切り一週間前から焦り始め、
結局行動するのは前日というのが恒例の流れでしたが、
前回破綻に終わった発表に続き、今回もそういうわけはいかない状況で、
しかも今回は他に講義などが全くない春休みともあって
抵抗しなければとことん無気力に終わってしまう土壌は整っており、
いつも以上に前途多難な感じはしています。
結局昨日は春休み計画を立てるには至らなかったし、
まずはその辺からなんとかしないと……。

冒頭で“何もやらない一日でした”とか書いているのに
なんだかんだでその後に今日を思い返したときに浮かんでくる
今日やった小作業の事を書きたくなってしまうのは
人間の性なのか、あるいは自分の癖なのか……。
まぁ、結局の所、本当の本当に何もやらない一日と言い切れるのは、
ブログに書けないような大学関係の行事などで丸一日が潰れた時だとか、
あるいは昼夜逆転で日中ずっと寝ていた時くらいしかないんですよね。
前者のようなパターンは滅多になく、入試の時すら長文を書いているので
今後もそんなパターンの日が来る事はほとんどないと思います。
現時点では考えられないですが、例えば会社員とかになったらあり得ますが。
それに対して割とありがちなのが後者パターンですが、
21時半就寝07時半起床の今日はその枠に当てはまらない健全日でした。
そもそも、昼夜逆転でその日は一日中寝ていたとしても、
その代わりに必ずどこかで普段寝ているはずの時に起きている時間帯があるので
話題に困ることはあまりなく、
そう考えるとブログの後日投稿が発生するのは
生活があまりにも非充実だから、というよりは
ブログそのものへの執筆意欲の低下が結局の所原因の多くを占めているのかなと。
もちろん、本当に日々淡々とした生活をしていれば話題は尽きていくだろうし、
その生活に対して書き残したいと思う意欲によってブログを書いているので、
相互関係は絶対にあるのでしょうが、
よっぽどでもない限り本当に「話題がないです」と言い切るような日は来ないはずで、
そうやってしょっちゅう書く最近の自分の心理には
ブログを書く上でのある種謙虚な姿勢が働いているんじゃないかなと思います。
とか言いながら、今後も多分冒頭に同じような事を書く日はあるかと思いますが、
それはきっと無意識下でそういう気持ちが働いているんだなぁと
生暖かく見守っていただければと思います。
それにしても最近の自分は一文が長文過ぎる事もさることながら
指示語を使いすぎているような気がしなくもない……。

ちなみに小作業というのは、数ヶ月ぶりに17分ほどお絵描きの練習をして
ペンタブに使い慣れない事に絶望して放り投げ、
あとは前日分のブログを書いたり、
iTunesでスマートプレイリストの整理をしていたりしていました。
ペンタブは新しいものが欲しいと常日頃思っていたりするものの、
PC環境周りではまず最優先として
一刻も早く外付けHDDを買ってバックアップを取らないといけない、
という危機感に見舞われているので、二代目ペンタブを買うのは当分先になりそう。

コメントを残す