#2930

意欲の高低差


今日の出来事 自分


春休み14日目、05時半就寝18時起床。

思えば、肝心な時に眠いという、ただそれだけで無駄にした一週間でしたが、
金曜日の今日はさすがに起き抜く事ができ、
修論以外に今やるべき事のうち半分くらいに決着を付ける事が出来ました。
といっても、来年履修する科目について教務課のようなところに行って
相談してきただけなんですけどね。

相談しに行くために、大学への凍り付いた道を歩き始めたのは10時半過ぎ。
起床の18時からそこに至るまで、実に16時間半もの躊躇時間があったわけですが、
この間に一体何をしていたんだろうと思っても、
真っ当に何かをやったというような記憶がまるでないんですよね。
正確に言えば、16時間半ずっと何かをやろうとして、
手を付けた瞬間に集中力が切れるといったような事を延々繰り返していました。
もうちょっと具体的に言えば、その間に二回コンビニに行き、
あと07時からは相談するにあたって読むべき書類に目を通したり、
大学のサイトを見て回ったりといったような事もしていて、
まぁ、例によって全く何もやっていないというわけではないのですが、
16時間半という時間規模からしてみれば、そう言っても差し支えはないのかなと。

夜中の時間帯は、修論他やるべき事に対する意欲がどうしても向かず、
じゃあ時間を少しでも有効活用するためにサイト更新作業をしようということで、
ここ数日はそういう流れで結構新本家サイトの更新作業が捗ったりもしましたが、
今日はさすがに四日連続とはいきませんでした。
他にも、特設サイトのリメイクやら、Evernoteの整理やら、
ブログの後日投稿やら、春休み計画やら、来月分トップイラストやら、
ありとあらゆる事に手を付けようとするものの、
ほんの入口で集中力がダウンしてしまうという有様。

多分、自分は行動力が湧く時期と、
そうではない項垂れる時期の高低差が激しいタイプではないのかと思います。
おおまかな印象だと、行動力が湧く時期というのは
今目の前にあるマイブームに関連した作業であれば、かなり意欲的になれる反面
凄く古いブームを掘り起こしたりだとか、何か新しい事をやってみようだとか、
創作意欲に火が付くといったような事はあまりないような気がします。
2010年11月の新本家サイト毎日更新計画なんかは、
これがうまくハマった例だったんじゃないかなと。去年で言えば音ゲーブームも然り。
“これやらなきゃ”というのを自分で見つけて、
そこに埋まりたがるような時期なんじゃないかと思います。
こういう時は今興味がある事について延々と妄想している事が多い気がします。

ではうなだれる時期はというと、
今のように徹底的に“やるべきこと”に対する反抗心が湧き出てきて、
単純作業すら意欲的に取り組めなくなる反面、
なんとなくこういう時の方が、着想のネタにキレがあったり
いつもは「いまさらそんなの掘り起こしても」と思うような過去の黒歴史や成果も
改めて直視しやすい傾向にあるような気がします。
こういう時に、割と冷静に今自分がやりたい新企画を整理したり、
良い感じの特集を思いついたりもするのですが、
如何せんそれをすぐに実行する気力はないというような状態。
今ではほとんどが後日投稿となってしまっていますが、
“独り言”カテゴリで書いているような随想の元ネタは
こういう状態の時に思い浮かぶ事が多かったりします。
また、こういう時は過去の栄光にすがりつく妄想を延々としている気がします。

事はそんなに単純ではないでしょうが、
ざっくりと自分の心理状態をこういう風に分けた時、
まず後者のような時期に思い浮かんだ着想を徹底的にメモしておいて、
前者のような時期になったと思ったら、その着想から選び抜いた作業なり企画を
一気に実行に移して形にする、というのが今の自分の理想型なんじゃないかなと。
ただ、そういった波があるように感じられる一方で、
本当に興味があったらすぐに動いているのが常で、
そう考えると自分は外の情報に動かされているだけだという実感もあるし、
何よりこれらの波は課題の有無と生活リズムに大きく左右されているので
結局のところ自分ではどうしようもないのかなと思います。
何よりも問題になるのは、波が高かろうが低かろうが、
どっちみち与えられた課題そのものに対する意欲が湧く時がないというのが
今の自分の最大の難点かなと……。
これは、心理的な弱点と言うより、自分で選んだ環境のせいだとは思うものの、
そういう要因が出来物のようになっている現状はなかなか不本意ではあります。

とにかく、今はうなだれている時期なんだなと思います。
ブログ文字数が一気に増えた今月上旬は、
今にして思えば行動力のある時期だったのかも。
この辺が切り替わったタイミングを把握できれば
もう少し楽になりそうな気もするのですが、それが簡単に分かれば苦労しないですね。
そして、そんな波と関係なく今月最大とも言える修論ゼミが月曜日に控えており、
どうやら週末は項垂れながらの地獄になりそうな予感。

0

コメントを残す