#2973

待機の為の空白


ゲームのプレイ日記 文化


20時就寝05時起床。
ここ最近、文字通りの昼夜逆転生活が続いていましたが
(というか起床時間をブログに書くのを忘れ続けていた気がする)、
昨日の入学式のごたごたで一気に好転しました。
まぁ、05時起床は好転と捉えてもいいのかなと。
これで、もうちょっとやりたい事が明白だったら
課題締め切り日延長確定のその場逃れ的スッキリ感も手伝って
現実逃避作業に身が入ったかもしれなかったのに、
実際には午前中は風邪かと疑うようなほど酷い花粉症らしき症状に悩まされ集中力皆無。
午後は、昨日注文確定したアルバム3枚が珍しくメール便ではなく
宅配便で届くことになり、それを待つためにヘッドホンをせずに待機していたら
例によって物凄い時間のタイムラグがあり、それで午後が終わってしまいました。

大体いつも、10時頃になると市内配達所から出発しましたという通達が
荷物追跡サービスのページに表示されるので、
じゃあ午前中には届くっていう事だろう、いくらなんでも市内を走り回るのに
何時間もかかるはずがないし……と待機モードに入るのですが、
実際にそれで午前中に届くケースは、実は5割を割るんじゃないかというほど。
それでも14時まででほとんどのパターンをカバーしているはずですが、
今日はそこからさらに延び、届いたのは16時半頃でした。
今回、アルバムと一緒にキーボードクリーナーも一緒に注文したのが
こうなってしまった直接の原因かなと……。
最近だとアルバムのような小さなものの場合自動的にメール便になり、
しかも通常発送と同じ早さか+1日程度で届くという法則があるので
下手に一緒に注文してインターホンを待つことになるより、
いっそアルバムは全部メール便で届けて欲しいと思ったり思わなかったり。
今回は発送場所の関係からか、3枚中2枚がクリーナーと一緒に入っていて
もう1枚はまだ未到着なのですが、
クリーナーがなかったら多分、メール便二つで送られてきていたはず。
そういえばアルバム3枚が一気にメール便で送られてきた事はないような。
この辺のおおまかな基準を注文確定の段階で
シミュレートしてくれると便利なんですけどね。
寸法のデータはAmazon.co.jpに表示されているし、
不可能ではないはず……とはいえ梱包の事情もあるだろうし、ちょっと難しいか。
なんにせよ、音楽アルバムの注文は毎月10日前を待って一気に注文するより、
これで絶対に損しないだろう、というくらいの期待感を持てたら
さっさと一枚ずつでも注文してしまうのが得策なのかなぁと思いました。
まぁ、それで歯止めがかからなくなってしまったらまた別の問題が生まれますが。

とにかく今日は、上にも書いたように風邪なのかと思うほどの体調不良で
一日の半分ほどを無駄にしてしまい、
もう半分もなんだかんだで非生産的に過ごしてしまった一日でした。
ただ、少し弁解するとしたら、
いつもの「課題出来ないよ……」とうなだれる類の非生産的な一日よりかは
かなり休憩の意味合いを持って過ごせた気がします。
これだけ体調悪かったらそうせざるを得ないというのもありますけどね。

そんな中、実家帰省終了後もちょこちょこやるなどプチブームになりつつある
『風来のシレン4』で、相変わらず浜辺の魔洞に挑戦していたりもしました。
実家帰省で弟と交代でやっていた時は3回に2回は8~12Fで倒れていましたが、
一人でのんびりやるようになってから、
ちょっとだけ12F突破の確率が増えてきたような感じがします。
意識しているのは、単純ですが食糧が許す限り
なるべく浅い階層でじっくりレベル上げをする機会を少しでも設ける事と、
識別の巻物を拾ったら壺を優先して識別するようにしている事。
壺を優先するのは、(1)“識別の壺”だった場合に巻物を使った分の元が取れる、
(2)“合成の壺”が13F以降のステータスアップの鍵を握っている(ような気がする)、
(3)そもそも他のカテゴリと違い、壺自体の種類が少ないため
ひとつ識別するだけでも他の壺の推測に繋がったりする、などの理由から。
ただ、壺はアイテムを入れてみるだけでも結構判別できたりするので
識別の巻物の使い途は、もうちょっといい使い方があるのかもしれません。
今日はなんだかんだで2時間くらいプレイしていましたが、
それでも今のところハイスコア更新といった朗報は皆無なのが現状で、
まだまだ序盤攻略の方法を練っていく必要はあるのかなと。
これだけは攻略サイトなどにも頼らずに、せめて30F到達くらいはしてみたいところ。

明日こそ休憩日にせずに、
せめて最近空振りまくっているサイト更新作業に身を入れたいところです。
02月以来、ちょっと無計画で過ごしすぎているという反省もあったりして、
いい加減改善していかないとなぁと思っています。

0

コメントを残す