#3070

長距離走のおまけ


今日の出来事


21時就寝07時起床。

ポケモンブラック2購入2日目。
起きたら思う存分プレイしたいところでしたが、
水曜日は1限目に講義があるのと、昨日受け取れなかった処方箋の薬を受け取りに
薬局を探し回らなくてはいけない用事で午前中は潰れました。
まずは1限目。履修方法の関係上、ひとつ年下の修士一年と共にするこの講義。
今日はシラバスには第13講とはなっていても、
特に上層部からの支持がなく、
各少人数グループの担当の先生の指示で動くという特殊な講義だったのですが、
なんと、諸連絡事項を伝えた後、
「じゃあ、再来週発表の課題があるので、各自研究室等に戻ってそれをやってください」
という指示があっただけで講義は解散となりました。
厳密にはいわゆる自主学習時間に充てろという事なんでしょうが、
ノートPCが自宅にあるという事もあったので大学からは早々におさらばする事に。
その分、どこかでこの課題を処理するための時間を確保する必要がありますが、
あんまり頑張ってやってしまうとクラス代表に選ばれて
講堂で百数十人の前で発表する事になる可能性のある課題なので、
まぁ、なあなあにこなして行きたいと思います。
今となっては、表彰が欲しいとも思わないし。
にしても、連絡だけで解散にするなら
せめてメールを使って事前連絡するくらいの工夫はしてほしかったなと……。
演習でありながら今のところ一番ぐだぐだしている講義だけになおさら気になりました。

大学から自転車で20分、まずは昨日薬剤師が不在だった薬局へ。
総合病院も近いし、処方箋受付とは書いてないけど一応訊く価値はあるだろうと、
さっそく、以前手荒れの薬をアドバイスしてもらった薬剤師さんを捕まえて訊きました。
結果は、受付はしてないとのこと。
その代わり同じ系列の店で処方箋受付をしている店の場所を教えて貰いました。
「バイパスに乗ったらすぐですね」
とは言われたものの、自転車だと通学路二往復分くらいの距離……。
この時点でかなりヘバっていたので、体力切れを防止するために
最寄りのコンビニで入金されたばかりの奨学金を引き落として
ウイダーインゼリーを買って店の外で飲み、いざ出発。
延々たんぼ道の通ったことのない狭い道路をひたすら走ること約30分。
ほぼ一本線だった事も幸いして店はすぐ見つかり、
店の外壁には大きな文字で「処方せん受付」とちゃんと書いてありました。
こういう店じゃないとダメ、という事か……。冷静に考えれば当然なんでしょうが。
入ってみるとあからさまに処方箋受付用の別コーナーがあったので、
そこでいろいろ手続きを踏んで事なきをえました。
googleマップで確認してみると、
自宅からなら大きな道沿いに行けばたどり着くみたいだったので
スーパーにも寄るためにそちらのルートを40分かけて走り、
ようやくアパートにたどり着いた頃にはさすがにぐだぐだでした。

問題は、今後も院外処方箋が出されたらこの店に行く必要があるという事……。
アパートから薬局までは、一駅分+αくらいの距離があり、
4分の3までは線路が道に沿っているため、それに乗ってしまえば早いのですが、
その後の歩く距離を考えると結局自転車が一番無難という事になりそう。
あとは大学が比較的近いといえば近いので、
今回のように大学帰りに寄るパターンの場合は比較的ロスが少ないかも。
どっちにしろ、ただでさえ痛くてお金もかかる歯医者通いに
もうひとつの悩みが付け加えられてしまったのは事実かと……。
次も処方箋が出されるとは限らないんですけどね。

そんなこんなで、今日は午後はポケモン三昧で5時間ほどプレイしましたが、
途中で眠くなって2時間半ほど昼寝するなど、
午前中の疲れのせいかとにかく集中できない一日でした。
その集中力切れのせいなのか、どうも普通のトレーナー戦で苦戦する事があったり、
ジムリーダー戦では当然のように全滅してしまったりと
勘が戻らない感じがかなりもどかしいです。

0

コメントを残す