#3086

興味関心の自意識


今日の出来事 文化


23時就寝05時半起床。

前期、残る授業日は4日。
そのうち、テストがある科目3コマのうち2コマが今日であるため、
実質的な山場が今日だったと言っても差し支えはないと思います。
問題は3限のテストで、これはテストというよりは期末レポートに限りなく近く、
先週に問題用紙がすでに配られているという変則的なテストでした。
しかも持ち込み可で、要は一週間の間に論述問題の解答たる文章を書いてきて、
テストという名目でそれを書き写せばOKという形式のテスト。
つまり、逆に言えばテストの時間にアドリブでどうにかなるものではないわけで、
事前準備がかかせないという点では他のどのテストよりも厄介です。

昨日、その準備時間として確保してあったはずなのに
いつの間にか詳細プロフィールページやらゲーセンやらで時間を過ごしてしまい、
05時起きで3限なら今日の午前にやればいいかと言うと、
今日は2限もあり、その上予習が必須の演習科目であったため
それに合計110分は取られてしまいました。
究極的には昼休みでもなんとかなる……と思いきや、
こんな時に限って院生室内ミーティングをやるだとかで時間を奪われる始末。
幸い早起きは成功していたという事もあり、
早朝から院生研究室に行って論述問題のうちひとつはその合間にクリアして、
あとは2限が20分も早く終わってくれたので、そこから会議までの40分の合間に
昼食を速攻で済ませて、やっつけ文章ではあるもののなんとか最後まで形にできました。
大学のテストが懐かしい今回のテストでしたが、
まぁ、大学の時よりは真面目に取り組んだつもりではあるので“不可”はないはず。
“優”もないとは思いますが。

3限が終わった後、いつもの金曜日なら5限とその予習時間のために時間を使い、
あっという間に日没まで過ごすのですが、
その5限のゼミは前回が最後だったので次のテストである6限まで何もなく、
2コマ分190分の空きが出来てしまいました。
昼休みは菓子パンひとつしか食べていなかったので、ひとまず外で昼食を済まし、
そして外食を済ますとどうしても行きたくなるゲーセンで2クレだけ遊んできて、
帰ってきた後は30分ほどレジュメを整理したりして過ごし、6限に臨みました。
6限のテストは持ち込み可、論述試験である事は3限と同じですが、
テスト本番になってみないと問題内容が分からない大学の典型的な試験形式。
いかに、今までちゃんとノートを整理して、自分の言葉で理解できるか、
というところが問題になってくるわけで、
こちらも、授業中ずっと週末計画を立てていた大学時代と比べれば、
同じ勉強時間ゼロでも随分と手応えは違ったように思います。
それでもやはり、“優”はないと思いますが。

そういえば昨日、珍しく服を買いに行った時に、
ついでにデパートの家電売り場を見ていたらテレビ売り場のところにでかでかと
『ロンドンオリンピック開会式まであと 1日』という電光掲示板が出ていて、
初めて開会式がいつの間にか明日である事を知りました。
こないだ床屋に行った時も、オリンピックと高校野球の開始時期が話題に上がったので
そろそろかなぁとは思っていましたが、まさかテスト期間のど真ん中とは。
ワンセグで一応観られなくはなかったのですが、
執筆時点に至るまで具体的な放送日時を調べていない上に
アパートは電波の孤島になっていてあらゆる電波が届きにくい場所なので
結局観ようともせずに一日を終えました。

今年のオリンピックは、2010年冬季オリンピックと同じく帰省時期とちょうど被るので
実家帰省中に観る機会は全くないわけではないんじゃないかなと思います。
高校野球は例年、お盆の祖父母家帰省と時期が被るので毎年なんだかんだと観ていますが
去年だけは地元が初戦でズタボロに負けたこともあってあまり観なかったような……。
今年は、弟と据え置きゲーム機三昧計画を画策中ということもあり
結局のところテレビを観る事はあまりないでしょうが、
花火大会への意欲も消極的な今、こちらから風物詩を潰していくのもどうかと思うので
意欲がないからと安易に毎年恒例の行事をスルーしないようにしたいものです。
まぁ、頑張ってまで維持するものでもないんですけどね、実際。

0

コメントを残す