#3149

主観を集約するための主観


文化


夏休み57日目。

16時時点で眠く、19時に一旦消灯してしまい
今日もあわや当日投稿ならずか……と思っていたら夕食抜きのせいで目が覚めてしまい、
そのついでにPocket(RIL)を整理していたら
Twitterではつぶやきにくい話題を掘り起こしてしまったので、
時事ネタを書くのはいろんな意味で怖いんですが
たまにはということで眠気覚まし程度にちょっと書き殴ってみます。

ちょうど、つぶやくどころかTwitterクライアントの起動もままならなかった
昨夜頃に話題になっていた事だと思いますが、
自民党の新総裁に安部元首相が選ばれて、それに対するマスコミの反応を、
批判的に取り上げるいわゆるまとめサイトの記事なんかが盛り上がっていました。
そんな中、関西のローカル放送局MBSが、
『安部陣営が開票前に3,500円のカツカレーを食べていた』
という事を報道した事が物凄い波紋を呼んでいるみたいです。

Youtubeに上げられている番組内容をざっと見る限りでは、
「安部陣営は開票前に(験担ぎとして)カツカレーを食べていたそうです。
 みなさん、このカツカレーおいくらだと思いますか?」
「2,000円とかですか」「いや2,500円」
「みなさん庶民ですねー。実はこのカツカレー特注品で、
 なんとカレーだけで3,500円するんです」
というような内容。

なんというか、ネット上では本当にいろんな意見がありました。
自分が某巨大掲示板(のまとめサイト)とTwitterをざっと見る感じでは、
「(麻生政権の時のように)またマスコミのネガキャンが始まった」
「『庶民感覚が離れている』と明言したわけではない。
 むしろ反マスコミ側が一方的に拡大解釈・拡散している事に悪意を感じる」
「関西地方では値段が気になるのは普通で、番組としても平常通りだし問題ない」
「そもそも番組は政治批判をしたものではない」
「番組は受け手の解釈まで考慮して制作されて然るべきで、
 この番組内容では間接的に批判していると取られても致し方ないのではないか」
というような意見がありました。
Togetterのコメント欄ではプチ論争が起こっていますが、
Twitterメインタイムラインでは
カツカレーが診断メーカーのネタになったりと相変わらずのようで。

ぶっちゃけて言うと、ここまで長々とカツカレーの話を書いたのは、
自分がある立場に立ってこの報道について意見を言いたいからではありません。
ただ単純に、個人的な感情として、
上で取り上げたTogetterまとめで何人かの方がおっしゃっている、
「関西では普通の事なのに、それをこんな風に取り上げられるのは不快だ」
という意見がどうも理解できなかったのが、自分の中でもやもやしていて、
ただ単にそれをブログに吐き出してみたかっただけという話です。
凄く乱暴で誤解を恐れない言い方をすれば、関西人のセンスはよく分からんなと。
まぁ、自分が関西に住んだ事がないので、
これもこれで偏見が含まれているわけなんですけどね。
この件は政治問題として拡大解釈した人達の声が大きすぎた結果なんじゃないかと
勝手に思っています。こんなにネットで盛り上がる事でもないのかなと……。
その上で、複数の自称関西人が「別に関西では普通だし」という閉鎖的な意見を
何食わぬ顔でコメントしていたのが自分にはちょっと不快だったと、それだけの話です。

こういう事を言ったからには、自分も「別にこの土地では普通だから」
と他県出身者の意見をはね除ける事はしないように気を付けます。
正直、過去全記事分を遡ってそういう無責任な発言が全くなかったのかというと、
そんな自信は全くなく、むしろ高校時代なんかは偏向の塊だったんじゃないかと。
だからこそ、今後は気を付けないといけないなぁと思ったわけですが。

地域性の事だけじゃなく、批判って本当に難しいと思う今日この頃です。
最低でもその事を知り尽くさないと批判する権利はないだろうし、
だからこそ、好きなものほど
否定された時に批判的態度を取ってしまいがちなのかもなぁと、
かつての自分の黒歴史を眺めながら考えていたりもしています。
そもそも、全く偏らない情報発信というのも無理だと思うんですよね。
絶対にどこか叩きどころがあり、もろい部分がある。
自分はブログで時事ネタを取り扱わなくなったのは意図的ではなく、
ただ単に時事ネタに対する理解が深くないからという自信のなさからでしたが、
そうやっていつしか“今日の出来事”に特化していったのは
ある意味自分のできる幅に合っていたんじゃないかと思っています。

そんなわけで修論中間発表前集中期間の三日目は、
一応教授に会うまでに資料を作るところまではある程度集中できたものの、
相談時間が午前中だったために、02時半就寝08時起床と無理矢理起きたせいか
午後は眠気のために集中力不足が酷い一日でした。
しかも、22時過ぎまでこんなぐだぐだブログを書いて眠れていないという始末……。
昨日まではびっくりするくらい順調でしたが、
今日の睡眠リズムで修論に対するやる気もちょっと傾いてしまった気がします。
流れとしては、この二週間のうち明日から連休明けまでの下地作りが山場で、
特に明日の起床直後が勝負になりそうな予感がしています。

0

コメントを残す