#3194

鮫が集う島


ゲームのプレイ日記


とび森購入以来、前よりもTwitterをよく見るようになったのですが、
今日はポッキーの日だとかでなかなかにカオスな事になっていました。
このブログでは五年ほど前からトップページに今日が何の日かを書くようにしていて、
実はこれ、今でも続く数少ない毎日更新項目のひとつだったりします。
しかも手動更新ということもあって、
そのために自分は(生活リズムが整ってさえいれば)毎朝Wikipediaを見て
今日が何の日かを確認するのが習慣になっています。

大抵、毎月01日が非常に多くの記念日やら何やらが設定されていて、
特に06月01日がやたら多かったような気がします。
しかし、それを超える数の記念日が存在するのがこの11月11日で、
ポッキーの日だけでなく、第一次世界大戦終戦日、もやしの日、ピーナッツの日、
ライターの日、折り紙の日、きりたんぽの日(秋田)、鮭の日(新潟)、
などなど枚挙にいとまがありません。
中にはなるほどと思う制定理由から、こじつけにしか見えないものまでさまざま。

なんというか、日本ってこういうのを好む文化があるのかなーとか思ったりします。
かつては“キリ番”から、今で言えば“よるほー”みたいなことも、
こういうことと通じるような気がするようなしないような。
ちなみに今日の自分は、習慣になっているはずの記念日更新もほったらかし、
ポッキーももやしも鮭もピーナッツもきりたんぽも食べませんでした。
去年は「2011年11月11日」と1が6つ並ぶ珍しい日付だったので
特別の日っぽい実感とともに過ごした記憶がありますが、
今年は6桁揃っているわけでもないですし、あまり実感がなかったような。
その代わり今年は「2012年12月12日」があるんですよね。
さて、その時の自分は一体何をしているのやら。
順当に行けば新型iPod touch購入から間もない時期ということになりますが……。

それはさておき、13時就寝19時起床の今日はとび森プレイ四日目ということで、
相変わらずとび森三昧……といいたいところですが、
実際には起きてからしばらくは後日投稿分処理のためにゲームを控えていたので
初日ほどの勢いはありませんでした。ただ、その中でもいくつか変化はありました。

まず、購入後最初の日曜日ということで、
シリーズ定番の金儲けアイテムである“カブ”を売りに来たカブリバばあさんから
1,000カブ買ってみました。1カブ97ベルだったので97,000ベルの出費。
ここまで、魚釣りによる収入は一日10万ベルほどなので
一日分の釣果をカブに変えたと思えばそこまで大きな出費でもないのですが、
支払った時点の貯金は10万ちょいしか残らなかったので
次の増築費298,000ベルを明日中に支払うのは諦めました。

その後、昨日直に前村長から招待を受けていた
“コトブキ・アイランド”へ今日から行けるようになったので行ってみました。
これは『どうぶつの森e+』の島と似たようなシステムで、
一年中夏で、そこでしか見かけないレアな虫や魚がいるというところまでは共通。
ただ違うのは、今作はアイテムを持っていくことができないという点です。
主人公は、船頭の“かっぺい”に持ち物すべてを預けて行くことになり、
さらに往復1,000ベルの渡し賃が必要になります。
あと、ついでに過去シリーズでもおなじみだったセクハラソングを聞かされます。

カッパ一族が運営する島では、ハニワくんが設置されていて、
釣り竿などはハニワくんからレンタルするという形で使うことができるようです。
レンタル代は無料。
さっそく、レンタルつりざおを持って小さな島を探検しようとすると、
探検開始から3秒で背びれが海面に出ている巨大な魚影を発見しました。
釣ってみるとノコギリザメでした。
もう、ここからはめくるめく大物ラッシュと新種との出会いの連続でした。
今作新登場の魚の中にはチョウチョウウオだとか、ジンベエザメなんてのもいました。
そういえば、六年前行った沖縄ちゅら海水族館では実物を見たなぁ……。

島で買ったもの、手に入れたものは
“回収BOX”に入れると村へ届けてくれるということでしたが、
どうやら虫や魚も入れられるようで、最大40匹入るみたいだったので
一杯になるまで存分に魚釣りをした後、島をあとにしました。
回収BOXに魚を入れられるということは、もしや……
と思って自宅のタンスで試してみると、なんとこっちにも魚を入れることができました。
前作まではタンスに生き物は入れられなかったのですが、
今作からできるようになったみたいですね。
おい森では深夜は魚を売ることができないため、持ち物として持ち続けるか
家に家具として設置する以外にキープしておく方法がなかったのですが、
今作ではもうそんな心配もなく深夜も釣りができるということのようです。
それにしても、タンスの中は一体どうなっているのやら……。
主人公のポケットといい、この世界はモンスターボール的な何かがあるんでしょうね。
まぁそんなところに突っ込むのは野暮というものでしょうが。

今日は久々に現実世界の方も晴れたので、10時以降はゲーセンに行ったり、
早くも来月分の音楽CDを確保するためにレンタルCDショップで延々と探し回ったりと、
半ば無理矢理時間稼ぎしたおかげで、とりあえず15時までは起き続けられました。
起きたのは23時。明日、明後日と順当に行けば朝型リズムを取り戻せるかな?
そういえば修論……いや、今はいいや。

0

コメントを残す