#3240

木の板から始まる二周目


ゲームのプレイ日記 今日の出来事


冬休み1日目。

前日14時就寝、前日20時起床というむちゃくちゃな生活リズムの中迎えた帰省初日。
一人暮らしであれば文句なく真っ昼間に寝るような起床時間でしたが、
電車の時間は07時台ともう決めていたため、
そこまで起き続けるためだけに多くの時間を費やしていました。

とりあえず前日夜から日付変更線くらいまでは、
実家帰省でゲーム機になるであろうiPod touch端末内に入っている積み中のゲームを
片っ端から遊んでいました。
今年iOSゲーム界隈でやたら目にしたパズドラとやらをやってみたのですが、
なんというかいわゆるソーシャルゲームというだけじゃなく、
思っていた以上にゲーム性や収集要素が奥深かったりして好印象でした。

前日に無茶起きしたあげく良く眠れなかった時の常として、
起床後4時間程度経つと無性に気分が悪くなって眠たくなってくる、
という現象を今までに数え切れないほど体験してきましたが、
この日もその例に漏れず01時過ぎから体調を崩し始めてしまい、
その状態から立ち直るのに4時間程度かかってしまいました。
幸いにして二度寝はしなかったものの、結局部屋掃除も中途半端、
毎年恒例のPC内環境の大掃除作業もあまり徹底的にはできずに終わり、
そうこうしているうちに電車の時間が近付いてきたので帰省準備をすることに。

帰省初日のこの帰省準備は毎回時間ギリギリまで準備して
バス停や駅までの道のりを早歩きする羽目になってしまうので、
今回はそれを見越して約40時間前から準備を始めていたはずなのですが、
結局最後の方では秒単位で追い込まれ、早歩きで駅に向かうことに。
もうこういうのは前日寝る前に準備しておくべきなんでしょうかね……。

電車では最初目についた適当な席に座ったのですが、
斜め向かいに座った20代半ばくらいのギャルっぽい人達が
すごい音量でしゃべっていたのが眠い頭を突っつきまくるのに耐えられず、
次の駅で席を移動して、ほぼ何も考えずに環境音を聴きながら過ごしていました。

駅に到着して、親の車で実家に向かうのですが、
ここで修論の進み具合について訊かれて、
かなり遠回りに「今回は帰省するどころじゃなかったんじゃないか」的な事を言われて
なんというかせっかく現実逃避のために帰省したのに興醒めというか……。
まぁ、逃亡に近いような事をしてしまったのでそう言われても仕方ないんですけどね。
修論や修士号に対する意欲が全くないし、論文自体のクオリティは求めていない、
などということは嘘でも言えない雰囲気でした。
大学院を入学したことによる責任について考えるには、
一年八ヶ月はあまりにも長すぎたんだなぁとつくづく思います。

実家到着後はそんな後ろめたさもすぐに吹き飛び、
昼間は携帯ゲーム三昧でした。
といっても3DSソフトでは自分以外にとび森を買った家族もおらず、
PSPも去年夏のモンハンくらいで、メインはiOSゲームでした。
期待していたタイトルに猛烈にハマるというわけでもなく、
適度に暇なのが眠気を後押ししたのかここで1時間ほど昼寝してしまいました。

夜にXbox360を持っている弟も帰省のために実家に到着すると、
じゃあさっそくminecraftをしようということになったのですが、
なんとHDMIケーブルがないという事態が発覚。この時点で0時半。
ケーブルがなければゲーム画面をテレビに映すことができず、
最終手段として実家付近のゲームショップでケーブルを買ってしまおう、
ということになったのですが、最寄りの店の閉店時間は01時で、
これが夏ならまだしも外は積雪のため自転車も厳しいという状況。
もうこれは今夜は諦めるしかないのか……と暗いムードになっていると、
弟の一人がDVDレコーダーにHDMIケーブルが刺さっているのを発見。
これを代替に使えないかということでやってみたら、なんとできました。
これで晴れてマイクラ三昧……と思いきや次は異様に長いアップデートがあり、
最終的にゲームを始められたのは02時半過ぎのことでした。

というわけで夏に続き二度目の『 :Xbox360 Edition』です。
夏休み後から今回までの間に大型アップデートが来ていたので、
今回は心機一転して新しい世界を始めることに。
始めると全員北西エリアの平地からスタートしたので、
まずは夏の時の経験を活かして最初の日没までになんとか家を作るということに。
この辺は、さすがに二回目ということもあって手慣れたものでしたが、
それでも約四ヶ月ぶりのタイトルということもあって慣れるのに時間がかかり、
かなり日没ギリギリでの完成となりました。

ゲーム内時間の二日目以降は、いろいろ戸惑いながらのプレイでしたが
ひとまずは中央エリアまで道を延ばそうということにして、
前回同様道を作る作業から始める事にしました。

そんなこんなで、今年の年末はマイクラ三昧、現実逃避三昧になるかと思います。
なにはともあれ満喫できれば今はそれでいいかなぁと。
それにしても今日は前日20時起床で
普通なら下手すれば午前中にノックアウトという生活リズムだったのに、
途中1時間だけの昼寝で04時台までなんだかんだで普通に生活できてしまったのは
実家帰省特有の魔力なのかなぁとか思っていました。
自制心がすべての一人暮らしでも、昔はやろうと思えばできていましたが
今は一人暮らしで32時間中仮眠が一度だけなんて絶対できる気がしませんね……。
仮に修論という束縛から解放されて趣味に全力になれたとしても、

0

コメントを残す