#3287

油断の日々


音楽


まずは昨日書き損ねた、毎月10日恒例の再生数統計の話題から。

先月期は課題もなく自由奔放な一人暮らしということもあって
音楽を聴く機会が増えたらしく、月間再生数は2,863回再生と大幅増でした。
トップはテクノポップで、Sucretteの『Bon voyage』(2009)より
『恋と口笛 (kira kira meets the dots mix)』で32再生。
なんというか、capsuleの『phony phonic』(2003)辺りを連想させる、
かわいいボーカル+電子音という組み合わせの軽快なポップスといった感じの曲で、
この手の曲は久しく聴いていなかったのでなかなかハマりました。
自分の好きなテクノポップは、マイナージャンルの上に基本的に邦楽に限定されるため
とにかく見つけるまでに苦労することが多かったりするのですが、
その分、当たった時のハマり具合も大きいような気がします。
今回はその好例だったかなと。

二位以下は七連続でBEMANIサントラが続き、
その中でも皆伝課題曲で有名な『嘆きの樹』(金獅子 / IIDX13 DistoreD)、
『冥』(Amuro vs Killer / IIDX12 Happy Sky)の二曲が急上昇しました。
どういうわけか、音楽を聴いていない時に
これらの曲が延々と頭の中で鳴り続けていて気になってしょうがなかったんですよね。
『嘆きの樹』は七段合格後に二回ほどプレイしてはいるものの、
そこまで実際にゲーセンでヘビロテしたというほどでもなく、
何故ここまで頭の中で皆伝曲が鳴り響いていたのかは自分でも分かりません。
それにしても、BEMANIサントラが、というよりは
ここ数ヶ月はIIDXサントラが上位を完全に占めてしまっています。
ポップンが下火になったとは言いませんが、
それでもIIDXのモチベに押されてプレイ頻度が減っているのは確かであり、
それが再生数統計に少し影響を及ぼした可能性は否定できません。

あと、月間再生数下位の辺りでひっそりと聴き続けているエレクトロニカですが、
今月は1再生以上の曲数が、ジャンル別で見ればエレクトロニカがトップでした。
数にして507曲、全体の約半分。ちなみにBEMANIサントラは504曲と僅差でした。
全ジャンル合計(動画含む)では1,316項目。
つまり、この2ジャンルで一ヶ月に消費する中の
かなりの割合を占めているということが言えます。
この辺は、最近アルバムごとに聴くようになってきたことの表れなんじゃないかなと。
まぁ、ジャンル別の再生項目数なんていままで注目してこなかったので
これが今月になってどれくらい変化したのかは分かりませんが……
少なくとも、去年夏以前と比べると相当に変化しているんじゃないかとは思います。

さて音楽の話はそれくらいにして、今日は04時就寝11時起床。
昨日、夕方時間帯に昼寝をしてしまって生活リズム崩壊を予感していたのですが、
なんとか午前中に起きることはできました。
14時に吹雪の中でかけてゲーセンへ。
合計5クレジット遊んだ今日は、IIDXで初の☆11クリア(EASY CLEAR)を達成したり、
ポップンでも★45をひとつクリアするなど、やや好調子だったように思います。
祝日のため最初は人が多く、IIDXは5人待ちという惨状だったのですが、
それが結果的にクレ数を抑えめにしつつ
プレイを充実させることに繋がったような気もします。
音ゲーコーナーに自分一人だけというような状況だと、
ついつい「次クレもあるし」とずさんなプレイをしてしまうのかなと
改めて思った祝日の午後でした。

にしても、修論提出以来ぐだぐだと過ごしてしまって
あまりの危機感のなさに趣味系作業のモチベもイマイチな今日この頃ですが、
改めてカレンダーを見てみると、夏休みと同程度の帰省期間を確保するとなると
案外時間がないことに気が付きました。
現在週一で唯一大学へ行く理由になっているゼミは来月01日で終了。
その翌日に帰省、修了式とゼミ旅行の機会にまた戻ってくるとして、
その後すぐに退居するとなると、実質的な引っ越し準備期間は今月末までということに。
自分の性格を鑑みると最長二週間程度といったところでしょうか。
普通に考えれば部屋掃除に二週間もかかるはずはないんですが、
引っ越しという特殊事情や、今月必ずやらないといけない作業群の事を考えると、
すでに危ういような気がしなくもないです。
ここ数日は27日発売のアルバム二枚を実家とアパートのどちらに発送してもらおうか、
ということばかり考えていましたが、
意外と事態はそれどころではないのかもしれません。
なんにせよ、そろそろいい加減ぐだぐだするだけで終わる生活は終わりにしたいところ。

コメントを残す