#3306

虚構空間への避難


ゲームのプレイ日記 今日の出来事


春休み1日目。

01時半就寝07時起床。
一昨日で若干持ち直した生活リズムは寸前でまた崩れてしまい、
朝はベッドから降りるのが相当にしんどかったのですが、なんとか起きられました。
のんびりと電車内で聴くためのプレイリストを整理していると
いつの間にか電車が来る1時間前に。
帰省準備は大抵寸前になってギリギリの準備になり、
秒単位の時間との勝負になってしまうので、
最近はなるべく早め早めに準備しているのですが、
今回も結局相当に追い詰められ、忘れ物チェックをせずに出発せざるをえませんでした。
しかも外は暴風雪という。朝から全力で自転車を漕いだせいで吐きそうになったものの
なんとかギリギリで電車の時間には間に合い、そこから音楽を聴いて過ごすこと2時間。

今住んでいるところと実家との間の路線は、
この季節になると風やら雪やらで止まることが多いのですが、
今回も止まることはなかったものの
延々徐行運転で乗っているだけでもかなりしんどい電車の旅でした。
加速したり遅くなったりするせいか自転車の疲れによる吐き気も止まらず、
昔みたいに電車に乗っていると創作のアイデアが浮かんでくる、
などというようなことは皆無であるどころか、平常心すら危うかった気がします。
何より、前回同様今回も帰省するという事への実感がなさ過ぎて、
本当にこれでいいのか、というような不安ばかり抱えていました。

到着後親に車で迎えてもらってそこから自宅へ。
ここで少し春からの事を話し合おうとしたのですが、
実家暮らしか一人暮らしかという大きな選択をするにあたって、
車に乗っている時間が短すぎたこともあってちゃんと自分の意見を言うことができず、
不安はさらに募ってしまう事態に。

まぁ、それでも実家に帰ればのんびりとゲーム三昧になることは変わらず、
今日はさっそく『 Xbox360 Edition』三昧でした。

冬帰省で作り始めたワールドはマップの左下と中央の開拓と、
それらを繋ぐ地下道までが完成していたので、
今回はもうひとつ拠点を作ろうと言うことで北方の開拓を進めることに。
このワールドは異様に雪が降るツンドラバイオームが多く、
普通の平原はマップで見ると北方と南方に砂時計のような形で広がっています。
今回開拓しようとしたのはワールドの中でも雪の降らない平原としては
最も規模の大きいもので、とりあえずここの整地と湧き潰しを進めることに。
とりあえず一日で地下道開通というところまで行きましたが、
金鉱石の不足で加速レールが作れず、まだまだ移動が不便な状況です。

今回の春帰省は、転居に関わる不安を無視して考えれば
冬でいうところの修論のような大きな課題があるわけでもなく、
また趣味系作業も大規模なものは帰省でできないと割り切っているところもあるので、
非生産的であることを覚悟で、マイクラ三昧で過ごそうかなと思っているところです。
家電量販店のポイントが相当貯まっているので
マイクラだけの生活にマンネリ感が漂ってきたら何かソフトを買うのもアリかな、
とその辺もいろいろと検討中。
といっても、実家にあるコンシューマー機の最新ラインナップを見る限りでは
あまりいい候補になりそうなものがなくて、
今のところマイクラでやることを見つけ続けないと厳しい予感もしていますが。

あと、今日は三日前にわざわざ実家側に送付していたアルバムが二枚届いていたので、
そのリッピング&エンコード作業を延々としていました。
両方二枚組なので実質4枚、ひとつめはIIDX最新作のサントラで、
もうひとつは先月上旬にも話題にしたエレクトロニカ・アーティストAutechreの新譜。
どっちもかなり期待していますが、
例によって実家帰省中は音楽を聴く機会というものがほとんどない環境なので、
あんまり期待しすぎるのも禁物かなと少し思っています。
そういえばIIDXサントラは毎年春帰省中に買っているような気がしなくもない……。

0

コメントを残す