#3318

動かない生活の崖っぷち


ゲームのプレイ日記 今日の出来事


春休み最終日。

ということで執筆現在アパートに戻ってきています。
なんで平日木曜日に親に無理言って都合を付けて貰って帰ったのかというと、
明日から何やらゼミ旅行があるらしいということで、
この日か、あるいは12日のどちらかに帰らざるを得なかったのでした。
結果的に昨日・今日でのマイクラの作業量はかなりのものになったので
ギリギリまで実家にいて良かったかなーと思うのですが、
一方で翌日いきなりゼミ旅行、そして帰宅直後に引っ越し準備追い込みというのは
なかなかキツいものがあります。
まぁ、それを覚悟して春休みを満喫していたんですけどね……。

執筆終了時点でただいま02時半。旅行の集合時間は大学構内駐車場に06時45分なので、
どれだけ多く見積もってもあと3時間半程度しか眠れなさそうです。
まさか、最後の最後でこんな落とし穴が待っていようとは。

今回の春帰省は、まさに今現在延長戦突入中の最終日就寝時間を除けば
結局最後までそれなりに安定していた13日間でした。
冬帰省終了直後は修論追い込みも相まって史上最悪の生活リズム崩壊っぷりで、
それだけじゃなく実家帰省といえば生活リズムが壊れて当然というくらい、
今まで不安定な状況が続いてきていたので、
それを覆した今回は、これだけでも自分にとっては有意義だったように思います。
午後起きもしましたが、その翌日には午前起きに補正することができたし、
そういう、前日と比べて早く起きるということを比較的すんなりできた帰省でした。
今日に至っては01時就寝08時起床という健全っぷり。
それだけに、今01時半を過ぎて全く眠れる兆しがないのは疑問です。
このままいくとゼミ旅行は寝坊で終わってしまいそうな予感が……。

今回を踏まえて、今まで何故生活リズムが壊れまくっていたのかを
少し振り返ってみたのですが、なにやらコーヒーが怪しいことに気付きました。
思えば前回も前々回も、実家帰省中にだけ飲んでいるボトルコーヒーを
インスタントコーヒーと比べてあまりカフェインが入っていないものだと思い、
もうほとんど一日中飲んでいました。
そして、帰省も最初の一週間が終わるという辺りでいきなり夜明け付近まで眠れなくなり
翌日くらいには朝まで眠れなくなるなどという現象は今までざらにありました。
今回はボトルコーヒーを少量でも必ず一杯以内に抑えるようにしてみたのですが、
これが就寝時間があまりブレなかった要因なんじゃないかなーと思っているところです。
実はボトルコーヒーもカフェインがそれなりに入っていて、
今まで情緒不安定になっていたりしたのはカフェインの過剰摂取だったんじゃないかと。
そうなると、割と恒常的に生活リズムが壊れている一人暮らしでも
原因にはもしかすると普段飲んでいるコーヒーが含まれているんでしょうかね?
コーヒーを飲まないとむしろ不安定になるような気もするので、
この辺は試そうにも難しいところではあるんですが……。
ただ、今回の帰省が比較的安定していたことを考えると、
ボトルコーヒーにしてちょうど一杯というのが自分にとって適正なのかもしれません。

ちなみに今日は電車に乗ったのが19時台だったので、
移動日ではあるものの一日のかなりの部分は実家で過ごしていました。
その時間で、マイクラの世界内では冬~春帰省総仕上げのつもりで
主に中央エリアの整理・改装作業に打ち込んでいました。

思えば、冬帰省で開拓したのは初期リスポーン地点(南西エリア)と
中央エリアくらいでしたが、
今回の春帰省は三人でのプレイだったにも関わらず
まず北エリアの平原を開拓して村を作り、
東エリアの大洞窟(二つ)を完全制覇してその一部に基地を作り、
さらにそれらへ繋がる地下鉄を敷設して自動駅まで完備、
西エリアや西北エリアにあったダンジョンや廃坑まで攻略……
と帰省の日数的には大差ないのに物凄い進んだような気がします。

今日は冬帰省最終日で中途半端に終わってしまっていた
中央エリアの中心にある自宅を大改装する作業にかなりの時間を費やし、
あとは昨日見付けた西北の洞窟のうち探索し終えてなかった最深部にも行き、
それから醸造(いわゆる薬品の調合)をやってみたいと思ったので
その主な素材となるネザーウォート(Xbox360版では“暗黒茸”)を取りに行くために
若干トラウマなネザーへと行ってきたりもしていました。
そんなこんなでこのゲームを満喫していた帰省最終日でした。

学生としては最後だった今回の帰省。
そういう実感は学生最後の講義日と同じようにまったく実感は湧かず、
本当に最初から最後までMinecraft三昧の春休みでした。
なんだかんだでXbox360版も半年やっているので、
初めてだった去年夏のようにドラマチックな展開はありませんでしたが、
その分いろいろと身の振り方が分かってきているということもあって、
今回は大洞窟探検やエンチャント、醸造、レッドストーン回路など、
よりこのゲームの深いところを遊べたような気がします。

実家には一週間弱の期間を過ごした後、またすぐに行くことになるので、
今回は遊びきったかどうかという実感は全くなく、
むしろ一人暮らしの方のラストスパートを満喫するために
一時的に帰ってきた、という気持ちの方が強いです。
なにしろ退居予定日を過ぎて実家に戻ってきてしまえばそこから先は“春休み”ではなく
事実上の無職期間として実家に住み着くことになるわけで……。
その現実を受け止めつつ生活リズムを同じように維持していくのは
かなり困難かもしれませんが、もうどう足掻いてもその現実からは逃げられないので
せめて生活リズムが壊れないようにはしないとなと思っています。
ネット系趣味の存続については、これも大分厳しいところですが、
退居後の引っ越しでなんとか実家に作業できるプライベート空間を作りたいところ。

コメントを残す