#3330

秘密基地移動作戦


ゲームのプレイ日記 今日の出来事


実家生活再開から四日目ということで、
春休みとしてなら特に問題ない生活を送っているとはおもうものの、
実質ニートの身分としては若干ながら焦りが出始めています。
ということで、今日はゲーム三昧の春休み気分から少しでも遠ざかろうと、
PCの置き場所をリビングから寝室の一角に移動する作業をしていました。

前にも書いたことがあると思いますが、
我が家のいわゆる“子ども部屋”は人数分あるわけではなく、
弟と共同で使う、家の中で最も大きな部屋がひとつあるのみ。
学生実家暮らし中の2005年頃からは
この部屋は就寝以外の目的ではあまり使われなくなり、
リビングでのんびりするのが実家生活スタイルとして完全に定着していました。
しかし、作業のためのPCを、ゲームなど娯楽に溢れるリビングに置いてしまうと、
大学の課題などは当然のこと、サイト運営など趣味系作業もまったくできなくなる、
というのはこれまでの実家帰省で散々実感してきたことです。

なので、もし実家暮らしをすることになったら、子ども部屋の一角を
プライベート空間として使おうというのは前から決めていたことでした。
もともと自分用の勉強机はあったので
(1997年頃を最後にまったく使っていませんでしたが)、
そこにダンボールでバリケードを作るなどしてプライベート空間を作ってみることに。

さっそく今日使ってみたところ、思いの外一人暮らしの雰囲気に似た感じで
のんびりできて、いろんな作業が捗りそうな気はしているのですが、
デメリットもいくつか浮上しました。
まず、メインPCの代わりにリビングに置いているネットブックが低スペック過ぎるため
ゲームをやっていてちょっと調べものをしたい、となったときに不便すぎる、
というのが一つ目。
もともと新しくPCを買ったら現在のメインPCを引き続きリビングに置いて、
新端末を作業専用にするという目論見だったのですが、
今のところそれを実行に移すだけの資金的余裕がないので、
これは当面我慢するしかないかなと。

二つ目は、これも当然ですが弟が寝ているような時間帯には使いにくいという点。
今のところあからさまな昼夜逆転はしていないのでいいですが、
深夜にどうしても作業をしたいということになったらリビングに移動するしかなさそう。
なんというか、良くも悪くも作業時間が制限されるような気がします。

三つ目は、やっぱりまだ時期的にちょっと寒くて作業しにくいと感じる部分がある点。
ちょっと前まで氷点下になることもあった03月下旬なので
これも仕方ないかなと。室温は一人暮らし中の最近の平均気温と変わらないのですが、
炬燵がない分なんだか妙に寒く感じます。

こんな感じでいくつかデメリットはあるものの、
リビングにいるときはOFF、勉強机に座ったらONという切り替えが
今のところ上手くいっている感があり、思っている以上に快適そうな気はしています。
まぁ、初日は弟が寝る前に作業時間を確保できずに
やむを得ずブログ投稿が遅れる形になってしまいましたが……。

今日は01時就寝11時起床、昨日と同じく平坦な一日でした。
Minecraftでは、冬に作った中央エリアの村の付近に和風の町を作るため
大規模な整地作業をしていました。
なんというか、マイクラ世界内でも現実世界でも、
そろそろ新しい何かが必要そうな空気は感じてきています。
さしあたり娯楽面では、何か新しいタイトルのゲームを買えば解決できそうなんですが
めぼしい新作がまったく見付けられない辺り、
自分自身のゲームそのものに対する意欲の減少を感じています。
春休みに使うつもりだった家電量販店の大量ポイントをまだ使っていないので
金銭的なハードルはとても低いはずなんですが、
どうにも購入意欲が湧いてこないんですよね……。

0

コメントを残す