#3352

春のとびら


ゲームのプレイ日記 今日の出来事 文化


なんだかいろいろあった一日でした。

06時就寝10時半起床、まず夕方時間帯はハロワに行って
昨日予約していた就職適性検査とやらを受けに行ってみたら
担当の人に熱い話を語られたというのが一つ目。
その帰り道に高校時代の友人とばったり遭遇していろいろ話していたというのが二つ目。
帰宅後は弟との間でここ二日プチブームになっている遊戯王が
個人的にもかなり加熱してきており、新デッキ構築を検討しているというのが三つ目。
そして四つ目はデッキ構築模索中に速報で入ってきた、
唐突な『』発売日確定の知らせ。

この四つ目にくっついてきた作業で今かなり眠いところですが、
とりあえずさくっと順番に書いていきます。

まずハロワの適性検査。これは最近の悩みの種である“自信”の問題と
真っ向から向かい合うことになるため、多少なり不安は抱いていました。
行ってみると、なんだか偉そうな担当の人が出てきて、
まずはいきなり「若者はまず海外へ行ってみるべきだ」みたいなことに関して
かなりの熱弁をふるわれました。
そして改めてPCを使った検査ソフトをやってみて、結果をその担当に見せてみると、
そこからは今度は、「仕事はやろうと思えば何でもできる」ということについて
これもかなりの熱弁をふるわれました。
2011年度末の飲み会で話していたおっさんに近い感じだったかな……。
まだ現場に出ていないうちから「これはきっとできない」と思う必要はない、
そもそも自分が知る“自分”は全体の半分に過ぎないのだから、
残りの半分の“自分”に自分自身がまだ見ぬ可能性がある以上、
半分しか知らない自分が“自分”を諦めるのは違うだろうと、
心理学の専門用語を交えて説明してもらい、それは結構為になったと思うのですが、
こうして振り返ってみると何が適職なのかを受動的に知るような時間ではなかったかも。
仕事をしないうちから適職がはっきり分かるわけではない、
ということはなんとなく今日のこれで感じましたが……。

ハロワから駅へ向かう途中で高校時代の友人と遭遇。
自分はそこから駅で20分潰してバスに乗る予定だったのですが、
友人と駅周辺をぶらぶらしながらお互いの身の上なんかを話していました。
おかげで予定していたバスには乗れず、1時間くらい予定がずれましたが、
就活関係の行動直後に身の上を吐き出す場ができたことはかなり幸いだったかなと。
別に愚痴を言ったつもりはないのですが、
こういう事情があって今かなり鈍詰まりなんだよ、ということを話してみたら、
何よりもまず自分自身が楽になったなという実感がありました。
さらにこのタイミングで別の高校時代の友人からも電話がかかってきて、
ゴールデンウィークに集まるという計画が進行中であることを知りました。
なんというか、今日は人との巡り合わせに比較的恵まれていた一日だったと思います。
ただまぁ、先週末地元で遊んでから関東圏でさらに遊ぶ予定だったさらに別の友人は
週末は結局地元で集まることもなく、ゴールデンウィークも別件の用事を優先するようで
こちらの方で集まる予定はないらしく、なんだか疎遠になってしまったという感じも。

帰宅後は遊戯王が盛り上がりました。
かつての一軍、二軍をデュエルのたびに微調整を重ねつつ回していったところ、
昨夜~今日の20時頃までは滅多に負けなかったのが、
弟が【機械族】を主軸とするローコスト系のビートダウンに戦術転換すると
自分の一軍【宝玉獣】、二軍【死皇帝の陵墓】はまるきり勝てなくなってしまいました。
敗因としては、どちらもフィールド魔法カードに高い依存性を持つデッキであり、
フィールド魔法カードのサーチ手段である“テラ・フォーミング”を
あまり持っていないため序盤の展開が遅いのが原因かなと見ています。

一軍はシンクロモンスターも結構ふんだんに使っているデッキなのですが、
チューナーを入れる枚数のバランス調整が非常に難しく、
結局“スターダスト・ドラゴン”くらいしか使っていないということもあるので、
いっそのことシンクロ系を切り離して三軍を改築しようかなとも今考えています。
どういうデッキテーマにするのかはまだ明確には決めていませんが、
とりあえず第八期の新登場テーマであるマドルチェシリーズに興味があるので
これにシンクロやエクシーズモンスターを絡めたものになるんじゃないかなと。
バラ買いについては、自分だけ新シリーズカードを買いまくって強化したところで
弟のモチベが持続しなかったらデュエル相手がいなくなってしまう可能性があるので
買う場合は種類や出費額については慎重に決めていこうかなと。
テストプレイも難しい環境にある上に出費との兼ね合いもあるのでなかなか難しいです。

そんな風にカード構築を考えていたら、
突然弟が「ピクミン3の発売決まったらしいよ」みたいに言うので確かめてみたら、
なんと本当でした。07月13日に決まったそうで。
Nintendo Directをリアルタイムで見ていたらもっと実感はあったんでしょうが、
あいにくと今日これがあることすら知らなかった自分にとっては、
不意打ちを食らってしまったような感覚に襲われました。

ともあれ、ついに発売日決定まで来たんですね。なんだか感慨深いというか。
今、就活と並行してバイトをしなければならない状況におかれており、
例によって大学時代と同じく躊躇が圧倒的比率を占めて行動できずにいるのですが、
Wii Uを07月までに買うとなったらもう早く行動しなければ手遅れになるわけで、
いっそのことピクミン3という存在
が社会体験のきっかけになってくれればとおぼろげに思ったりもしています。
一応貯金はあるので今すぐ買うこともできるんですが、
それだと完全に崖っぷちに自分から突っ走ることになるんですよね……。
でも、まずは行動、を実現するためにはある意味有用なことなのかも。

そんなこんなで、多方面で今月前半に漂っていた閉塞感が解消されたような、
久々にスッキリする思いをした一日でした。

コメントを残す