#3381

磨り減っていく日々


デジモノ 自分


執筆時点でついさっき、
AndroidでLTE回線に繋がらなくなっていることに気付きました。
電話をかけようとすると
「通常の通話はアクセス制限によって制御されています」
というエラーメッセージが。

携帯の通信エラーでまず思いつくのは料金の滞納による停波。
しかし先月末の通帳確認ではまだ3万円はあったはずなのに、
まさかクレカの先々月の使用代金が23,000円を超えてしまったのかと、
おそるおそる今月請求分の明細を確認してみると、13,000円でした。
他に請求されるような覚えもなく、携帯料金が17,000円を超えるはずもなく。
とりあえず手元のお金がすっからかんだった、
などという事態ではなかったのは良かったとしても、
これではまったく解決していません。

そこでエラーメッセージでweb検索をかけてみると、
どうやらSIMカードやGoogleアカウント周りのエラーなんだそうで、
再起動してみたらあっさり復旧しました。
Docomoの回線ではなく、スマホ側の問題だったとは……。
まぁ携帯に関しては別に無茶な使い方もしていないし、
ネックなのは端末代くらいなのでこんなトラブルも滅多にないわけですが、
正直こういう目に遭うと改めて今手元に金がないことを実感せざるを得ず、
内心焦ってしまいます。

基本的に今の自分の出費は財布からは遊戯王OCGのパックを買うくらいの出費で、
あとは電子マネーとクレカ決済で管理していて、
金利面での損を覚悟で支払い方法にいわゆるリボ払いを選択しているので、
設定額1万円を超えることはあまりありません
(先月はリボ払い契約の手数料なのか、何故か3,000円超過してますが)。
これに携帯代が加わる形になるので、
現在の自分の月間出費最高額は2万円を切る程度ということになります。
なので、クレカ決済である限りは今月と来月は大丈夫だろうと思っているのですが、
当然ながら再来月は完全に携帯代すら支払えない状態になってしまうわけで、
その詰みの状況というのは前から思っていたときと比べると
もはや眼前と言っても過言ではないほど間近に迫って来ています。
なにしろ、先月はなんだかんだでこれに関して対策を全く打っておらず、
今月もこうして前半はバイト応募の踏ん切りが付かずに来てしまっているわけで……。
こんな自分があと1ヶ月半を溶かしていくのは想像に難くありません。
一応バイトもあとは応募だけというところまで来てはいるんですが、
結局今日も行動することはできてないし……。

こうなると、目下最大のイベントであるピクミン3発売日に
ちゃんと資金を用意できるか若干不安な気持ちもあったりします。
クレカ決済で買うことは一応できるものの、
今からバイトに応募して、
最初の給与が再来月初頭以降だったり20,000円以下だったりしたらアウト。
あとリボ払いの限度額を超えてしまってもアウトということに。
ゲームを買う買わない以前の問題なのかもしれませんが。

なにより、今後はバイト代から携帯代を支払っていくことで、
いかにスマホの維持費が高くつくのかを思い知らされることになりそうです。
フィーチャーフォンの時代でも端末代はそれなりの値段がしたものの、
通信料は現在の半額かそれ以下という値段だったわけで。
Androidにしてから携帯を使う頻度というものは激増したのは確かなんですが、
実家生活再開して以来は外出の頻度がかなり落ちているということもあり、
iPod touchで十分かなと思ってしまうこともしばしばあります。

まぁ、だからといって今すぐ解約というわけにもいかないんですけどね。
なんだかんだで無くなったら困るし、
そもそも今は前世代の端末代をようやく払い終わったという段階なわけで。
さすがに二回連続で早期解約はできないかなと……。

そんなこんなで八方ふさがりの状況を携帯の端末エラーによって
改めて実感してしまった一日でした。
今日は06時半就寝14時起床と生活リズムも最悪。
明日立て直したいところですが、果たして……。

コメントを残す